【変身企画第44回】”ベージュのパンツ”の印象が変わるテクニック!

今日の変身ポーズ

()

マイチ
こんにちは!

月曜「変身企画」担当のマイチです\(^o^)/

「女王陥落?!」なんて話もありますが、今日も元気に変身テクニックをお届けします♡

 

変身企画第44回
『“量産型”とは言わせない!』

いつの時代も人気の着こなし、定番の着こなしがあるもので。

街でよく見かけるようになるとしばしば「量産型」だなんて揶揄されることも。

マイチ
逆に考えれば量産されるくらい人気で安心感のあるコーデってことなんですが…(笑)

実はとても魅力的なアイテムなのに、「量産型」というマイナスなイメージがついてしまっている、コレ。

Before 変身前コーデ

マイチ
私たちの世代だと、「量産型」といえばこれだよね
マサト
偏見ではないんだけども…ぱっと頭に浮かんだ「ベージュのパンツ」のコーディネートをしてみた
マイチ
マサトの顔な…(笑)

ベージュって女子の中ではフレアスカートだったりテーパードパンツだったり、わりとベーシックな位置づけなんですが、メンズとりわけカジュアルな系統だとどうしても野暮ったさが拭えないことが。

マイチ
でもこれ、ベージュのハードルが高いわけではなく着こなしのコツを抑えられていないだけ!

 

量産型な着こなしを自然としてしまっていた、そういう着こなししか知らなかったなどなどあるかと思いますが…

今回は手持ちのベージュのパンツをちょっと見直したくなる変身となってます!

After 変身後コーデ①

シルエットを整える

ディッキーズなどストリートカジュアルの影響で、ベージュのパンツはカジュアルに着こなされがちな印象があります。

マイチ
まずはオシャレの基本であるシルエットに注目!

マイチ
ダボダボしていたパンツの裾をスッキリさせるだけで、同じベージュのパンツとは思えないくらい印象が変わります♪

整え方としては…

・裾をロールアップする
・テーパードタイプのパンツを選ぶ
(テーパード=裾に向かって細くなるデザイン)

持っているパンツを活用するなら、裾を詰めるのも一つの手です(^O^)

マサト
夏、サンダルに合わせるという人は、この裾のテクニックで幼くならない着こなしができますよ!

 

After 変身後コーデ②

ネイビーで引き締めて野暮ったさ軽減

次は色のお話。

バランスのとれたオシャレな着こなしは、どこか「引き締めカラー」があってコーデ全体の色のメリハリがとれた状態にあることが多いです。

カンタンに言えば「薄い色を使っているなら、対極の濃い色をバシッと投入してあげる」ということ。

マイチ
暖色のベージュには反対の寒色(黒やネイビー)が引き締めカラーとして相性抜群です!

黒はモノトーンとして、Dコレでもよく出てくるおすすめカラーですが、今回は夏なので季節感のあるネイビーをチョイス♪

ベージュ×ネイビーは「アースカラー」というくくりでも相性がいい色の組み合わせなので覚えておくと便利ですよ(^O^)

マイチ
バランスの整ったコーデなので、ボーダーをチラ見せしててもカジュアルになりすぎないというわけです♡

マサト
ベージュ×ネイビーは自分もよくやる組み合わせなのでおすすめ♪

今週の変身まとめ

①裾やシルエットを整える
②黒やネイビーで野暮ったさ軽減

変身に使ったアイテム

アンクルイージーパンツ 麻混シャツ+ボーダーT
フェイクレイヤードT ローファー

・アンクルイージーパンツ
このベージュのパンツはアンクル丈(9分丈)なのでスッキリしたシルエットが作りやすいです。このように、パンツ選びは丈が長くなりすぎないようにするのがコツ!

・麻混シャツ
シャツをあわせるだけで、ストリート系の着こなしとは違った大人っぽい雰囲気も楽しめます♪夏は涼しい麻混シャツがあるとこういうコーデも気軽にできます。

 

マイチのひとりごと。

マイチ
YouTuberヒカキン&セイキンさんの動画をよく見てます。

兄弟仲いいっていいなぁってつくづく思いますね~^^

私は弟がいて、いつも罵りあってお互いを高めて(?)いるんですが、なぜか「仲いいね~」って言われるんですよね(笑)

最後に

面白い連載があったらアンケートで人気投票しよう!!

今ならDコレで使えるポイントもGETできますよ♪

 

いつもありがとうございます^^
それではまた次回♪