白パンツのメンズコーデをオシャレに着こなすたった3つのステップ

メンズ白アンクルパンツ

こんにちは!みなさんはメンズの白パンツにはどのような印象をお持ちですか?

「雑誌やネットなどで白パンツのコーデを見かけるけれど、実際は白パンツは使いづらそう…」
「目立つからコーディネートが難しそう…」
「キメすぎた印象があるので、苦手意識がある…」

そういった悩みをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

そんな苦手意識を持っているメンズの為に、今回は克服法として白パンツの選び方や着こなしテクニックを徹底解説!

 
タカシ

Wakuwakulandバイヤー兼モデルのタカシです。

僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

 

白パンツのおすすめコーデ3選

イメージが異なる白パンツの着こなしを3つピックアップ!

白パンツのコーデにお悩みの方は、自分がなりたいコーデのイメージから選んでみましょう。

男らしくクールな印象

 夏のベーシックスタイル 
無地Tシャツと白アンクルパンツのコーデ

ネイビーのTシャツに白パンツを合わせたシンプルな着こなし。ネイビーと白の色の濃淡がコーデをキリッと引き締め、男らしくクールなスタイルに仕上がります。

— 使用アイテム —

無地Tシャツ▶インナーを見る ▶ボトムスを見る キャンバススニーカー▶シューズを見る

カーディガンを使って爽やかに

 大人カジュアルスタイル 
カーディガンと

白のショートパンツにさらりと羽織れるカーディガンの組み合わせは、夏コーデにはうってつけですね♪

— 使用アイテム —

▶アウターを見る ▶ボトムスを見る キャンバスシューズ▶シューズを見る

夏用ジャケットと合わせて大人っぽく

 キレイめコーデ 
綿麻テーラードジャケットと白アンクルパンツのコーデ

親近感のあるボーダーTと白パンツを使ったコーデ。夏用の薄手のジャケットを羽織るだけで大人っぽさがグッと高まりますよ!

— 使用アイテム —

メンズ7分袖綿麻テーラードジャケット▶ジャケットを見る ボーダーTシャツ▶インナーを見る ▶ボトムスを見る
「もっと白パンツを使ったコーデを見たい!」という方は、こちらからどうぞ(^O^)/

目次へ戻る↑

 

オシャレに見える白パンツの着こなしテクニック

苦手な人が多い白パンツですが、年々浸透しており、今やどのアパレルショップを見てもパンツの定番カラーとしてラインナップされています。

人気が上がってきている秘訣は、やはり「爽やかさ」ではないでしょうか。

「白=清潔感」といった好印象なイメージがあると思いますが、その他にも魅力的な部分があるんです。

爽やか清潔だけじゃない!着回し力はブラックと互角。

メンズアンクルパンツ

実は着回し力が高いことも人気の秘訣なんです。

白は無彩色黒パンツと同じように合わせるトップスの色をほとんど選ばないのです♪

もちろんボーダー柄などの柄物だって合わせやすいんです。

そんな白パンツをもっとオシャレに着こなすには、次の3つのステップを押さえましょう!

白パンツをオシャレに着こなす3つのステップ

①膨張感を解消しよう
②シルエットを整えよう
③相性の良い色を知ろう

 

①膨張感を解消しよう

白パンツにおける最大の欠点は、膨張色であること。

膨張色と収縮色
白は膨張して見える

目の錯覚で、白は手前にあるように見え、黒より少し大きく見えます。一方で黒は、奥にあるように見え引き締まって見えるので、白よりも少し小さく見えます。

膨張色というのは、スッキリと細身のシルエットを選んだとしても、どうも足が太く見えて綺麗に見えないものです。

オシャレアイテムとして人気の黒スキニーパンツと比べると、白パンツの「膨張感」に対してちょっと苦手意識があるのではないでしょうか?

そんな膨張感を解消する為に肝心なのは、「裾」に気を付けることです。

メンズ白アンクルパンツ

視線が集まりやすい先端が細ければ全体がスッキリと、先端がゆるければ全体がルーズに見えます。

パンツの場合に置き換えると、裾にシワやたまり(クッション)がなければスッキリと細く、裾にシワやたまりがクシャクシャと出来ていればルーズに太く見えるのです。

 

②シルエットを整えよう

一番大事なのがシルエットを整える事。いくら色合わせや合わせるアイテムが良くても、シルエットが悪ければそれだけでコーデが台無しになってしまいます。

「オシャレかどうかの7割はシルエットで決まる」と言われるくらいシルエット作りはとても大切です。

膨張色の白パンツをかっこよくオシャレに着こなすには、下半身がスラリと見える「Iラインシルエット」か「Yラインシルエット」をつくるようにしましょう。

シルエットについて詳しく知りたい方は、こちらのブログをどうぞ!

#3 覚えるのは3つだけ!オシャレに見えるシルエットを解説します

2014.04.15

 

Iライン・Yラインシルエットが簡単につくれる白パンツ

メンズアンクルパンツ

なぜ白いパンツは『細身のタイプ』がオススメなのか?

2016年頃から「ビッグシルエット」や「オーバーサイズ」といったトレンドが流行しており、2018年もそのトレンドは引き続きます。

メンズトップスBIGシルエット

大きいトップスやアウターの着こなしには、ボトムは細身にするのが鉄則!

上半身はゆったり、下半身はスラリとしたメリハリのあるシルエットがつくれます。

 

③相性の良い色を知ろう

先程「トップスの色をほとんど選ばない」と説明しましたが、その中でも特に相性がいい色があります。

それはネイビー!!

上品で大人っぽく、誠実な印象を持つネイビーは、爽やかで清潔感抜群の白パンツの良さを遺憾無く発揮してくれるんです。

色合わせに迷ったら、ネイビーを選べば間違いありません。

白パンツとネイビーは切っても切れないと言ってもいい程、相性が良い組み合わせです。

白パンツと相性が良いネイビーアイテム

難しいと思われがちな白パンツの着こなしですが、色合わせは黒パンツと同じ要領で考えてみましょう!

目次へ戻る↑

 

白パンツは「キメてる感」が強すぎる!?その打開策とは?

黒パンツに比べて、白パンツは清潔感が強く出る為、どうしてもコーデに『キメてる感』が出てしまいやすいです。

「今日は気合を入れたい」など、気を引き締めたいときは多少『キメてる感』があってもよいと思います!

しかし普段のコーデとして使うと、「カッコつけてる感がでる」とか「キザっぽい」から使いにくいと感じる方も多いのではないでしょうか?

そんな『キメてる感』を簡単に抑えるためには、次のような方法がありますよ!

 

暖かみのある色を取り入れる

『キメてる感』が気になる方は、ブラウンやベージュといった「ナチュラルで温かみのある色」を合わせてみましょう

白のパンツに温かみのある色を合わせることで、キリッとした緊張感が和らぎ、優しい雰囲気を作り出すことができます。

コーディネート例

ベージュのスウェットと白スキニーのコーデ

ベージュやブラウンは、土や砂など自然を連想させるカラー。

温もりや安心感を与えてくれるので落ち着いた印象や安心感を出すことができ、緊張感を緩和する効果があります。

着用アイテム
スウェットトレーナー 参考商品
アンクルパンツ 4,590円
コインローファー 3,980円

 

②ナチュラルな素材のアイテムを合わせる

『キメてる感』は、合わせるアイテムの素材でも和らげることができます。

ニットや麻、コットンと言ったナチュラルな印象を持つ素材のアイテムを合わせることで、優しく柔らかい雰囲気の着こなしがつくれます。

コーディネート例

夏用ニットのカーディガンなら、着丈のゆったりさとカーディガンのシルエットの柔らかさで優しい雰囲気をつくることができます。

着用アイテム
7分袖サマーニットカーディガン 3,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ショートパンツ 4,990円
キャンバススリッポン 4,990円

 

③カジュアルアイテムでドレスダウンする

白パンツは、キレイめな印象が強いアイテム。

全身をキレイめアイテムでまとめてしまうと、堅い印象のコーデになってしまいます。

カジュアルなアイテムを組み合わせて、ドレスダウンするようにしましょう。

コーディネート例

ラフゲージTシャツを白パンツのコーデ

白のハーフパンツにボーダー柄のトップスを使ったカジュアルコーデ。

だた、カジュアルさが強すぎると子供っぽくなるため、ボーダーの幅が太すぎないシンプルなものを選んだり、モノトーンで色味を抑えると大人っぽくオシャレに着こなせます。

着用アイテム
ラフゲージスウェットTシャツ 2,990円
アンクルパンツ 4,590円
バブーシュ 5,980円

目次へ戻る↑

 

【季節別】白パンツのメンズコーデまとめ

それではここから白パンのおすすめなコーデをいくつかご紹介していきます!

季節別にまとめてみましたので、参考にしてみてください♪

 

夏の白パンコーデ

白のショートパンツとネイビーのテーラードジャケットのコーデ
着用アイテム
テーラードジャケット  5,980円
ボーダーTシャツ 2,680円
ショートパンツ 4,990円
キャンバスシューズ 5,980円
デニムシャツと白パンツのコーデ
着用アイテム
7分袖デニムシャツ  3,480円
無地Tシャツ 1,700円
アンクルパンツ 4,590円
キャンバススリッポン 4,990円
ネイビーのテーラードジャケットと白ショートパンツのコーデ
着用アイテム
テーラードジャケット  5,980円
デニムTシャツ 2,980円
ショートパンツ 4,990円
バブーシュ 5,980円
ショートパンツとキャンバスシューズのコーデ
着用アイテム
7分袖サマーニットカーディガン 3,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ショートパンツ 4,990円
バブーシュ 5,980円
リングネックレス 1,980円
夏の7分袖カーディガンと白パンツのコーデ
着用アイテム
麻混シャツ&Tシャツセット ※類似商品 4,980円
アンクルパンツ 4,590円
キャンバスシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円

 

秋の白パンコーデ

カーキブラウンのカーディガンと白スキニーのキレイめコーデ
着用アイテム
カーディガン
無地Tシャツ 参考商品
アンクルパンツ 4,590円
コインローファー 3,980円
エディターズバッグ 5,980円
黒のテーラードジャケットとグレーの春ニットの着こなし
着用アイテム
テーラードジャケット ※類似商品 3,980円
ニットセーター
アンクルパンツ 4,590円
ネイビーのマウンテンパーカーのコーデ
着用アイテム
マウンテンパーカー
ロング丈Tシャツ 2,980円
アンクルパンツ 4,590円
スニーカー
グレーニットと白スキニーのコーデ
着用アイテム
Vネックニット
アンクルパンツ 4,590円

 

冬の白パンコーデ

着用アイテム
ダウンジャケット ー円
スウェットトレーナー 参考商品
アンクルパンツ 4,590円
着用アイテム
ロングコート
アンクルパンツ 4,590円
モックネックニット
着用アイテム
中綿MA-1  ー円
クルーネックニット  ー円
アンクルパンツ 4,590円
キャンバスシューズ 5,980円

 

春の白パンコーデ

着用アイテム
ステンカラーコート 7,980円
ボーダーTシャツ ※類似商品 980円
アンクルパンツ 4,590円
キャンバスシューズ 5,980円
着用アイテム
ロングカーディガン 3,980円
ロング丈Tシャツ※類似商品 2,980円
アンクルパンツ 4,590円
キャンバスシューズ 5,980円
着用アイテム
モックネックニット
アンクルパンツ 4,590円
コインローファー 3,980円
デニムジャケットと白スキニーのコーデ
着用アイテム
ジージャン ※類似商品 5,980円
ボーダーTシャツ
アンクルパンツ 4,590円
PUレザーシューズ 5,980円
黒いカーディガンと白ボトムのコーデ
着用アイテム
カーディガン
無地Tシャツ 参考商品
アンクルパンツ 4,590円
キャンバスシューズ 5,980円

 

いかがでしたでしょうか?

今回のブログが、皆さんの白パンツの着こなしの参考になりましたら幸いです。

また、白のアンクルスキニーは春・夏・秋とロングシーズン使えるアイテムなので、持っているととても便利ですよ!

最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございました。

メンズ白アンクルパンツ

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?