【靴の取り入れ方】ローファーで作るメンズコーデ紹介します

定番キレイめ靴「ローファー」の着こなし

タカシ
Wakuwakulandバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

キレイめな靴は、コーデを簡単に大人っぽく見せてくれます。代表的なキレイめ靴と言えば紐のある「レースアップシューズ」でしょうか。

しかし紐のあるタイプは靴紐がほどけて面倒だったり、やたらキレイめになりすぎたりと、気軽なオシャレには不向きな面もあります。

サッと履けて、しかもキレイめにオシャレにまとまる…それが今回紹介する「ローファー」です。

コーデにおける靴の選び方や、大人っぽい靴が欲しいけどどういうものがいいのかわからないという方は必見です!

 

お読み頂く前に…

※本記事はオシャレの教科書®に基づいた解説になっています

※上記オシャレの教科書®は、「街着としてのオシャレのコツはキレイめとカジュアルの比率5:5」という理論を用いて解説をしています

「オシャレ」について不明な点がある方はご一読いただければ幸いです。

 

Dコレ流「ローファー」の解説をぜひお楽しみください!

 

「ローファー」ってどんな靴?

タカシ
靴紐を結ぶ必要のない靴です。学生の時に制服で履いていた人もいますよね。

ローファーの起源は複数あるようですが、簡単にご紹介します。

イギリス・ロンドンを起源とし、のちにアメリカで発展。ローファーの名は、普通のフォーマルな紐のある靴に対して靴紐結びをしない「なまくら者(Loafer)」に由来していると言われています。(ノルウェー起源説や、牛の待機所「loaf」に由来する説もあります)

なんと言っても脱ぎ履きが楽なことが挙げられますね。そのため日本でも学生やビジネスマンに愛用されています。

ビジネスシーンや正装だけではなく、普段着に取り入れやすいデザインでもあるため、メンズ・レディース問わず人気の靴です。

ローファーが生まれてから世間に浸透するまでに、様々な時代・文化背景があり、ローファーの多様なデザインに反映されています。

興味がある方は是非見てみてください。

 

おすすめのローファー

タカシ
スニーカーなどと違って、キレイめな靴はそれだけでハードルが高く感じませんか?不安な方におすすめのローファーを教えます!

コーディネートに使いやすいローファー

色:黒かブラウン系
デザイン:装飾がない、少ないタイプ

左:ブラック 右:ダークブラウン

 

ローファーに不慣れなうちは、極めてシンプルなデザインを選ぶのが上手にコーデするコツ。

特に黒やブラウン系の色は、服と馴染みやすいベーシックな色なので使い勝手も良いです。

一般的に上記画像のようなローファーは「コインローファー」や「ペニーローファー」と言われます。

この他にもタッセルが付いたタイプや、金属の飾りがついたビットローファーなどがあります。

・タッセルローファー

・ビットローファー

デザイン性に富んだローファーは魅力的ですが、人によって着用時の印象がかたよるので少し上級者向け。

「まずローファーで大人っぽいスタイルに挑戦してみたい」という方は先述のコインローファー(ペニーローファー)をおすすめします。

BRAND:Wakuwakuland
商品名:コインローファー(合成皮革)
価格:5,980円

 

ローファーを使った着こなし術

タカシ
ビジネスシーンで使われる=正装なので、基本的にキレイめな靴です。

紐がないので、実際の正装時に履く靴よりはややカジュアル寄りでもあるのですが、それが普段着に取り入れやすい点なのです。

このローファーを普段着でオシャレに履くコツは、カジュアルな服と合わせること。

・普段着にはキレイめすぎるローファーのコーデ例

ジャケットにスラックス、といったキレイめアイテムにローファーを合わせるとスーツの着こなしに近くなるのでかなり大人っぽくなります。

シーンによってはこのくらいキレイめでもいい場合もありますが、普段着としては少しかっちりしすぎていると言えます。

・普段着に適したローファーのコーデ例

着用アイテム
ストライプシャツ(8/29発売予定) 2,980円
無地Tシャツ 1,580円
黒スキニー 3,980円
ローファー 5,980円
ショートソックス
バックパック 5,980円
着用アイテム
ヘビーウエイトTシャツ 1,580円
サイドラインパンツ 4,980円
リングネックレス 1,980円
腕時計 4,980円
ショートソックス
リュック 5,980円
ローファー /26cm 5,980円

このように、色や柄のある服やリュックなどのカジュアルな要素と合わせることで「オシャレな街着」としてのバランスがとれます。

夏の間は、このように足回りの「素肌見せ」をすることで、よりカジュアルで街着らしい雰囲気をかもし出すことができます。

 

ローファーのコーディネート集

タカシ
コーデにおいて、ローファーの役割は…
①コーデをキレイめに整えてくれる
②視線を集める足元の装飾→全体のキレイめ感の強調

となります。この点に着目しておすすめのコーディネートを紹介・解説していきます。

●Tシャツ×ローファー

ラフなTシャツ1枚に、ローファーとスラックスを合わせた夏の大人カジュアルコーデ。無地のシンプルさが引き立ちます。

着用アイテム
無地Tシャツ 1,680円
スーツ地アンクルパンツ 4,980円
ダブルリングネックレス 1,980円
ローファー 5,980円
エディターズバッグ 5,980円
アンクルソックス 2,580円

●デニムパンツ×ローファー

カジュアルな淡い色のデニムパンツで作るジャケパンスタイル。ボーダー柄のトップスで爽やかなキレイめコーデに。

着用アイテム
ボーダーT 2,980円
テーラードジャケット 5,980円
デニムパンツ 4,980円
ローファー 5,980円
ショートソックス

●ジャケット×ローファー

同タイプのパンツを合わせたセットアップ風スタイル。インナーをTシャツにしているのでローファーを合わせても堅苦しくない仕上がりに。

着用アイテム
麻混ストレッチテーラードJKT 5,980円
麻混ストレッチアンクルパンツ 4,980円
半袖ヘビーウェイトTシャツ 1,580円
コインローファー 5,980円
ショートソックス
本革ベルト腕時計 4,980円

●モノトーン×ローファー

白シャツ+黒スキニーパンツの基本的なモノトーンコーデ。カジュアルなリュックで普段着のテイストに近づけます。

着用アイテム
無地Tシャツ 1,580円
テーパードパンツ 3,980円
腕時計 4,980円
ショートソックス
リュック 5,980円
ローファー 5,980円

●Tシャツ×ローファー

ローファーでかっちりしすぎるのを防ぐのにTシャツっが重宝します。簡単なのにサマになる、1つ覚えておきたいローファーコーデです。

着用アイテム
ベーシック無地Tシャツ 1,580円
ロング丈タンクトップ 1,980円
麻混アンクルパンツ 4,980円
コインローファー 5,980円

●ナチュラルカラー×ローファー

柔らかい印象のホワイトやベージュのコーデに、大人っぽいローファーが引き締め役として機能します。肩肘はらない大人カジュアルがお好きな方におすすめ。

着用アイテム
7分袖綿ニット 秋物新作
イージーワイドパンツ 秋物新作
エディターズバッグ 5,980円
ローファー 5,980円
ネックレス 私物
時計 4,980
アンクルソックス /(3足組) 1,180円

●ワイドパンツ×ローファー

ボリュームのあるワイドパンツには、細身のシルエットのローファーがよく合います。ワイドパンツでも足元がすっきりまとまります。

着用アイテム
デニム風BIGTシャツ 3,980円
ワイドパンツ 5,480円
ローファー 5,980円
ショートソックス
腕時計 4,980円
エディターズバッグ 5,980円

●デニムシャツ×ローファー

カジュアルの定番デニムシャツに合わせたコーデ。知的な雰囲気が増して女子ウケも◎

着用アイテム
デニムシャツ 3,980円
無地Tシャツ 1,580円
スラックス 4,980円
ローファー 5,980円
ショートソックス
腕時計 4,980円
エディターズバッグ 5,980円

●パーカー×ローファー

人気のジャケット×パーカースタイルに、ローファーを合わせるだけでかなりあか抜けます。目線の行きやすい足元がキレイめだと大人っぽさが強調されます。

着用アイテム
麻混ジャケット 5,980円
半袖パーカー 3,980円
麻混アンクルパンツ 4,980円
ローファー 5,980円
ショートソックス
腕時計 4,980円

●黒スキニーパンツ×ローファー

パンツと靴でキレイめ感が整った状態なので、柄のトップスを着てもサマになります。

着用アイテム
解禁シャツ(参考商品) -円
ボーダーT 2,480円
黒スキニーパンツ 3,980円
ローファー 5,980円
ショートソックス

●ワントーン×ローファー

上下の服の色を揃えた「ワントーンコーデ」の完成度を上げてくれるローファー。少ない色使いのコーデに程よい存在感です。

着用アイテム
無地Tシャツ 1,580円
アンクルスラックス 4,980円
ローファー 5,980円
ショートソックス
トートバッグ 1,580円

●有彩色Tシャツ×ローファー

色の主張が強い有彩色のTシャツ。カジュアルで子供っぽくなりがちな有彩色コーデも、靴がローファーならスマートな印象に。

着用アイテム
無地Tシャツ 2,980円
ロング丈T 2,980円
アンクルスラックス 4,980円
ローファー 5,980円
ショートソックス
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

●白シャツ×ローファー

キレイめな服とローファーの組み合わせは、リュックやアクセサリーなど小物をプラスしたり、肌の露出で程よくキレイめ感を軽減すればOK。

着用アイテム
バンドカラーシャツ 3,980円
アンクルスラックス 4,980円
ローファー 5,980円
ショートソックス
腕時計 4,980円
リュック 5,980円

●シャツコート×ローファー

春や秋など、ロング丈のライトアウターにも合います。インナーやパンツはラフなものを選んで軽さを出しましょう。

着用アイテム
シャツコート 3,980円
無地Tシャツ 1,580円
デニムパンツ 4,980円
ローファー 5,980円
ショートソックス
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

●デニムジャケット×ローファー

カジュアルなデニムジャケット。ローファーと黒スキニーにするだけで簡単にキレイめスタイルになります。

着用アイテム
デニムジャケット 4,980円
バンドカラーシャツ 3,980円
黒スキニーパンツ 3,980円
ローファー 5,980円
ショートソックス
クラッチバッグ 5,480円

●ステンカラーコート×ローファー

コートと合わせるとよりキレイめ感の強いコーデになります。カジュアルな有彩色のコートやニットを選んで全体のバランスをとりましょう。

着用アイテム
ステンカラーコート 7,980円
ニット(参考商品) -円
長袖シャツ 3,980円
国産スラックス 9,800円
ローファー 5,980円
ショートソックス

 

ローファーにはどんなパンツが合う?

タカシ
ローファーに合わせやすいパンツを覚えておけばコーデの幅も広がりますね。

・最も簡単な着こなしは「カジュアルなパンツ」

キレイめなローファーとバランスが取りやすいカジュアルなパンツ。

デニムパンツ、ワイドパンツなどがあります。流行のサイドラインパンツも合うのでおすすめ。

・キレイめなパンツとの相性

左:黒スキニーパンツ
右:スラックス

キレイめなローファーに、キレイめなパンツは合わない?

そんなことはありません。コーデに使う服の「キレイめ感」と「カジュアル感」のバランスを50%:50%にしてあげればよいのです。

・トップスに柄や色の服を使う
・リュックなど小物で装飾感をプラスする

これでオシャレな着こなしのバランスを作ることができます。あまりかっちりしすぎると普段着の雰囲気から離れてしまったり、背伸びしたコーデに見えて不格好になることもあるので注意です。

 

ローファーを履く時の靴下について

タカシ
防寒で靴下を履く季節は問題ないですが、暑い時期はどうするのがベターでしょう?

前述の通り、素肌を見せる着こなしは程よくラフに見せてくれるので夏などには欠かせません。

しかし革(PUレザー)の靴は「ムレ」から逃れられないですね。履いていて不快な靴ではオシャレも楽しくありません。

そこで、履き口の浅いタイプの靴下があると便利です。

履いていても外からは見えないのでコーデの仕上がりも完璧。靴下が見えているせいで野暮ったい、なんてこともありません。

BRAND:Wakuwakuland
商品名:ショートソックス
価格:1,180円

 

まとめ

履いていて楽なのに、簡単に大人っぽいオシャレな着こなしができる「ローファー」。

スニーカーでは手に入らない上品さが楽しめます。通年使える万能さもおすすめしたいポイント。

今回のブログが参考になれば幸いです。

 

おすすめのローファー

BRAND:Wakuwakuland
商品名:コインローファー(合成皮革)
価格:5,980円

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

Dコレのデザインしてみませんか?
Webデザイナー募集中!

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?