野暮ったくならない「ナチュラルカラー」の着こなしのコツとは?

水曜連載
ぐっさん
皆さんこんにちは!

秋といえばサンマ!皆さんはもう食べましたか?(*´﹃`*)

前回は「アースカラー」ついてお話しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回は、「ナチュラルカラー」についてお話していきます(‘ω’)

第9回目のテーマは『ナチュラルカラー』

雑誌やネット、特にインテリアなどで「ナチュラルカラー」という言葉を見聞きしたことがある方は多いのではないでしょうか?

ナチュラルカラーとは、アースカラーと同じく1970年代に流行した色で、少し黄みがかったアイボリーやオフホワイト・ベージュなど主に淡い色合いが主流の色です。

出典:

自然な色で、綿・麻・絹・羊毛のような天然繊維や、天然の木材の色を思い浮かべるとイメージしやすいのではないかと思います。

このブログではをもとに、ナチュラルカラーの色の定義をしていますm(_ _)m

「ナチュラルカラー」の着こなし

先ほどお話ししたように、ナチュラルカラーは主にホワイト系とベージュ系の色合いになります。

ナチュラルカラー

ナチュラルカラー例

全体的に淡く柔らかい色合いなので、優しい雰囲気や親近感・安心感のある印象にすることができます。

主張性があまりない為、とても馴染みやすく他の色を引き立ててくれる色です。

ただ、場合によっては野暮ったくみえてしまうので、ナチュラルカラーをコーデに取り入れる際には少し気を付ける必要があります。

①黒を合わせて大人っぽく

例)モノトーン+有彩色1色

・アウターでナチュラルカラーを取り入れる

スエードのma1とテーパードスラックスのコーデ
コーデの色合わせ

「ベージュ+白+黒」

上半身が明るく下半身が暗い色合わせは、安定感を感じさせます。

暗い色を下に明るい色を上に持ってくるとバランス良く見えます。すっきりと見えるので、特に背が低い人にオススメ。

・ボトムでナチュラルカラーを取り入れる

黒ma1とベージュのワイドパンツのコーデ
コーデの色合わせ

「黒+白+ベージュ」

先程と同じ「ベージュ・白・黒」を使ったコーデでも、上半身が暗く下半身が明るい色合わせは、インパクトを与えます。

暗い色は引き締まって見えるので、肩幅が広い人、がっちりしている人にオススメ。

・インナーでナチュラルカラーを取り入れる

ブラウンのチェスターコートと白ニットのコーデ
コーデの色合わせ

「ブラウン+オフホワイト+黒」

白に近いオフホワイトやアイボリーは、白アイテムと同じように色合わせしてもらえばOK!

秋冬はニットセーターで取り入れていきたいカラーですね!

 

ナチュラルカラーのような優しい色は、淡い色のみで色合わせしてしまうとぼやけて見えてしまいます。

黒などの濃色のアイテムを組み合わせることで、手軽にコーデをグッと引き締めることができますよ!(´・∀・`)

 

例)モノトーン+有彩色2色

・対照的な色の組み合わせ

キャメルのチェスターコートとデニムスキニーのコーデ
コーデの色合わせ

「ベージュ+ブルー+白+黒」

アウターとボトムを淡い色で合わせれば明るい雰囲気に。

ベージュとブルーは対照的な色ですが、同じようなトーンで組み合わせているので違和感を感じません。

・類似色の組み合わせ

Dコレ公認モデル:かにみそさん

コーデの色合わせ

「ベージュ+ピンク+黒」

ピンクベージュのアウターとトップスのピンクで上半身を同系色でまとめたコーデ。

柔らかく女性的な印象のピンクに、対照的なイメージのキリッと男らしい黒のワイドスラックスを合わせることで、コーデが上手くまとめていてオシャレですね!

②メリハリを意識する

・ワイドパンツでメリハリ

出典:

コーデの色合わせ

「ベージュ+ブラウン+白+黒」

上半身はタイトに、下半身はワイドパンツでゆったりとしたメリハリシルエットにすることで、野暮ったさを全く感じないオシャレなコーデが完成!

ブラウンのコーデュロイのワイドパンツが、秋らしい季節感を与えてくれますね。

・ロングコートでメリハリ

ベージュのトレンチコートのコーデ
コーデの色合わせ

「ベージュ+黒+白」

ベージュのトレンチコートのコーデ。黒スキニーを合せることで、上半身にボリューム・下半身が細身のメリハリシルエットが完成します。

ボーダーニットとスニーカーを合わせれば、きれいめカジュアルなスタイルが楽しめます。

③差し色を取り入れる

出典:

コーデの色合わせ

「ベージュ+白+ブラウン+ワイン+黒」

ベージュのキャップ・ブラウンのボトム・ワインの靴下で色味を加えた5色コーデ。

靴下のワインがコーデにアクセントを加えていますが、ボトムと同じようなトーンなので悪目立ちせず、きれいにまとまっています。

出典:

コーデの色合わせ

「ベージュ+グレー+黒+グリーン」

グリーンのシューズがアクセントのコーデ。自然な木の色を連想させるるベージュは、同じく自然の葉っぱを連想させるグリーンとの相性もバッチリです。

インナーに濃いグレーを合わせることで、重厚感のあるかっこいいコーデに仕上がっていますね!

※ ※ ※

いかがでしたか?

ナチュラルカラーは気取らず品の良さを与えてくれるカラーです。

ぜひコーデに取り入れてオシャレを楽しんでみてくださいね!

~次回予告~

次回は「肌の色と似合う色の関係性」についてお話しようと思いますので、ぜひお楽しみに♪(・∀・)

最後に

Dコレを応援してくれている皆さん、いつも投票ありがとうございます!!

応援コメントもありがとうございます!とても嬉しいです(*´∀`*)

面白い連載があったら
\アンケートで人気投票しよう!/

私への応援も、ぜひよろしくお願いします\( ‘ω’)/

今ならDコレで使えるポイントもGETできますよ♪
色合わせ