【スマートカラダ塾】運動しない間もダイエットできる?トクホの飲み物を徹底解剖!

こんにちは!現在61㎏(まだ変わらず)。
完全に壁にぶち当たっていますが粛々と筋トレ、ダイエットに励んでいます。
目標は年内にあと-5kg!

前回は運動時のサポートアイテムについてご紹介しました。

今回は、『非』運動時にも減量できるようなものはないのか??
そう考えたときに浮かんだ『トクホ飲料』をテーマにします。

飲むだけでやせることができるのか?そんな疑問を今回は徹底検証してみます。

本当に飲むだけでやせる?トクホの飲み物

そもそもトクホって何?


トクホ=「特定保健用食品」の略で、日本の消費者庁が認定した栄養機能食品のこと

血糖値・コレステロール・血圧・体脂肪などに効果のある関与成分(茶カテキンなど)が一定量入った食品・飲料にトクホマークをつけることが許されている…と公式には言われています。

余談ですが…
トクホマークを取得するには様々な臨床試験を実施して報告する義務があり、その試験と認可申請に掛かる費用は数千万円とも。
トクホの飲料水が他の飲料水と比べて値段が高いのはその影響もありそうですね。

トクホの成分

血糖値や体脂肪に効果のある成分というと、ひと昔前は「茶カテキン」が代表的なものでした。

参照:

茶カテキンが成分の代表的飲料水「ヘルシア」。
今ではヘルシア版ノンアルコールビールも販売しているようです。

しかしこの茶カテキンという成分、今回の趣旨である「運動しなくてもダイエットができる?」に当てはまるものでしょうか?

答えは「NO」。運動することが必要です。

参照:

上の説明画像をざっくり簡単に言うと、
「運動した時の脂肪分解を茶カテキンが助けるよ」ということになります。

つまりヘルシアは、運動したときに真に効果を発揮する飲み物となり、逆に言えば運動しない人には大きな効果は見込めないというものでした。

では運動しないとトクホの飲み物は全て効果がないのでしょうか?

シンゴ
そんなことはありません!
調べていくと、茶カテキンの他に近年多くのトクホの飲み物に採用されている「ある成分」に、運動しなくても食事の際に効果があるものが判りました。
その成分の名称は『難消化性デキストリン』です

難消化性デキストリンって?

食物繊維の一種でトウモロコシのデンプンを分解した一部。水に溶けやすい性質で、一緒に摂取した糖質の吸収を緩やかにして血糖値の急上昇を防ぐ成分。

上で説明している主な3つの効果は、食後の脂肪が付く作用を抑制する働きで運動などの要素は必要ありません。

食事の際に飲むと効果を発揮するこの成分がダイエットには最も適した飲み物となります。

難消化性デキストリンの入ったトクホの飲み物(お茶編)

難消化性デキストリンが入った代表的なトクホのお茶は意外に少なく、2種類だけでした。

難消化性デキストリンの入ったトクホの飲み物(炭酸飲料編)お茶に関しては摂取カロリーの量に若干の差はあるものの、その他の成分に大きな違いはありませんでした。
強いて言えば、容量に比べた値段でしょうか?
おそらくその値段の差がカロリー摂取量としてあるのではないでしょうか。

次に難消化性デキストリンが入った代表的なトクホの炭酸飲料を一覧でご紹介します。
炭酸飲料はお茶と比べて数多く存在し、含まれた成分に各種違いがありました。

※セブンイレブンの0kcalサイダーは、厳密にはトクホの認可がありません。難消化性デキストリンを含む炭酸飲料として掲載しました。

各飲料水で難消化性デキストリンの含まれる量は全く一緒でしたが、それ以外の成分である炭水化物と糖質の含まれる量に注目しました。

三ツ矢サイダーWが炭水化物9gに対し、コカ・コーラ社の2種類は5.2gと低い数値となっています。

また、糖質に対しても同じく三ツ矢サイダーWの2gに対してコカ・コーラ社の2種類は0gと優位です。

この2つの成分は脂肪をためる要因となります。

炭水化物=糖質+食物繊維
で構成されている栄養成分。
上の図にある「糖質」は「炭水化物」の中でさらに細かく数値を表したものとなります。
炭水化物と糖質の数値が高いものは摂取すると太りやすいです。

突き詰めると、
同じトクホの炭酸飲料の中でもよりコカ・コーラ社の2種類は優秀ということになります。

さらに、

私的な目線となりますが全ての飲料を飲んだ結果として味の観点からコメントさせていただくと、

一番美味しいと感じたのは
スプライト エクストラ」です。

糖質が抑えられている飲料は、どうしても美味しさも抑えられがちです。

しかしこのスプライトエクストラ、シトラス系の風味が味を損なう事を最大限防いでくれています。

開発者の方の努力を感じますね!
(上から目線で失礼しました)

まとめ

シンゴ

トクホの飲み物は、

・食事の際に効果を発揮するものを選ぼう(難消化性デキストリン)
・トクホ炭酸のおススメは成分と味の面でスプライト エクストラ

今回はこの2点を覚えておきましょう。

トクホ飲料の効果について
運動をせずに得られるダイエット効果というのは、やはり運動する分と比べると差は大きいです。
また、難消化性デキストリンを摂取するタイミングは食事中が一番効果的であり、それ以外に摂取したり、短期間の過剰な量や少量の摂取は効果は見込めません。
そのことも頭に入れながら、飲むようにしましょうね!

次回は、『お腹と全身に効く筋トレ』をご紹介します!!

 面白い連載があったらアンケートで人気投票しよう!!

皆様の清き一票をぜひ!!

今ならDコレで使えるポイントもGETできますよ♪

 

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?