Dコレの商品数が減っている!?その理由とは...

突然ですが、Wakuwakuland(以下Dコレ)の取り扱い商品数は減ってきています。というか減らしています。

これに気付いていたDコレユーザー様は相当見てくれていますね!

Dコレではちょうど1年程前から取り扱い商品数を減らす取り組みをしているのですが、取り組みを始めた頃から見ると現在は3分の1の商品数になっています。

今後も取り扱い商品を減らす取り組みを継続させるので、あと半年後には今の半分近くになる予定です。

小売りで売り上げを伸ばそうと思ったら商品数を増やすのが通常の考え方なわけですが、Dコレはなぜその逆をいくのか?

今日はその辺をDコレユーザー様に知ってもらおうと思います。

 

他店とDコレの比較

他店の現状

まず他店の現状はどうなっているのか見てみましょう。

以下は楽天市場でよく目にするメンズファッション店舗の現在の取り扱い商品数です。

Z店 564品
I店 787品
J店 847品
M店 816品
J店 1,080
S店 4,609品

桁違いに多い店舗がひとつありますが…それを別にすると500~1000品が一般的と言えます。

アパレルの繁忙期は秋冬ですから、それに向け各店舗とも現状より商品数を増やす為に準備していることでしょう。

上記の店舗は楽天市場だけでなく、ヤフーショッピング、SHOPLIST、Wowma、amazonなど、最近ではZOZOTOWNに揃って進出するという多店舗展開をしています。

Dコレの現状

Dコレの現状はというと、商品数170品で繁忙期に向かっているのにも関わらず商品数は更に減らしていきます。

店舗展開はオフィシャルと楽天市場の2店舗のみ。

Dコレは商品数も少ない上に、店舗数も圧倒的に少ないのがお分かり頂けるでしょう。

少ないというと勘違いされてしまいそうですが、”敢えて絞り込んでいる”と言うべきですね。

なぜ店舗数までも絞り込むのかは戦略的なお話となるので今回は割愛させて頂きます。

 

品数が多いメリット・デメリット

次に、小売りの定石とされる商品数を多く持っている状態のメリット・デメリットはどうでしょうか。

品数が多いメリット

楽天やヤフーショッピングなど、ショッピングモールをメイン店舗として展開している場合は商品数が多い方が有利です。

モール内でアイテム検索した時に商品数が多い方が引っ掛かる確率が高くなるからです。

そして、店舗を訪れたお客様は沢山の商品の中から選ぶことが出来ます。

メリットの主は集客しやすくなることと、お客様の選択肢が増えることです。

品数が多いデメリット

商品数が多いということは選択肢が多くなるわけですから迷わせてしまう原因となります。

余程のネットショッピングが好きな方ならいいでしょうが、普通は選択肢が多過ぎると選ぶのに疲れて面倒くさくなっちゃいます。

さらに運営側は商品の調達が大変…

何百、何千もある商品数を常に一定、もしくは増やさないといけない場合、無駄な商品まで調達しなければならない羽目になります。

「これは売れそうだ!お客様に提案したい!」という商品以外にも、「これ売れそうにない…」「お店の雰囲気に合わないけど…」といった本来必要のない商品までも調達してこなくてはならなくなるのです。

そうなるとお店側が特にオススメしたくないような商品ばかりが陳列されることになるのでお客様からしたらなかなかの迷惑ですよね…

そして1番のデメリットは在庫リスクです。

商品数が多い≒不良在庫も多くなります(どんなに優秀なバイヤーが仕入れをしてもです)

”在庫はリスク”なんて言葉があるぐらい不良在庫は経営不振や資金繰りの悪化に直結します。この辺解説しだすと長くなり過ぎるので割愛します

というように、デメリットは主に運営側に大きくのしかかってきます。

在庫リスクで運営が苦しくなると今度は良い商品を調達する事すら不可能になってしまうのです。まさに本末転倒…

商品数を売りにするようなお店は人員や時間をしっかり掛けているのでしょう!

 

Dコレが商品数を絞り込む真の理由

だいぶ前置きが長くなりましたがDコレが商品数を絞り込む理由はデメリットを回避する為だけではありません。

”真の理由”は以下の通りです。

・M、LだけでなくXS、S、XLのサイズ展開を増やす為
・無駄な商品を羅列せずストレスなく見て頂く為
・本当におすすめしたいものだけを取り扱いたい為
・常に新鮮な商品ラインナップにする為
・参考になるコーディネート数をより多く提案する為
・1つ1つの商品ページでオシャレを学べるように作り込む為
・欠品を起こさないようにメイン商品の在庫をより多く確保する為

この様にDコレユーザー様の為になるように敢えて商品数を絞り込んでいます。

少し前よりサイズ展開が多い商品が増えてきているのはお分かり頂けるかと!

以上、今回はDコレのちょっとした裏話でした。

 

 


Wakuwakulandバイヤー タカシ

【毎月3,980円でオシャレになれる】
バイヤー厳選アイテムを毎月お届け!
毎号組み合わせればどんどんオシャレになります。
▶Dコレ定期おしゃれ便

【私達の”思い”】
Dコレがお客様に提供する価値とは?
初見の方は是非ご覧ください!
#番外編 オシャレの教科書

【WEARやってます】
フォローお願いします!!
コメント頂ければ必ず返信します^^

【バイヤーマガジン】
独自の視点でオシャレを語ります。
▶バイヤーマガジン バックナンバー

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?