「ユニクロUのサコッシュ風バッグ」知られざる名品ではないか!

▶過去の記事◀

こんにちは~こんばんは~おはようございます。木曜担当のヨウです!

なんだかんだユニクロの連載を始めて1年以上経っていることに気付きました!もっともっとユニクロに詳しくなって皆さんに情報発信していきたいので今後ともよろしくお願いします|д゚)

みなさん、「サコッシュ」って知ってますか? もともとは自転車のロードレースや登山に使われていた、たすき掛けの袋のこと。簡易的なショルダーバッグと言った方がしっくりくるかもしれません!

実は2017年の春頃から普段着で使うオシャレ用バッグとしてジワジワと人気が上がってきています。(WEARでお馴染みのファッショニスタさん達もよくコーデに取り入れているのを見かけます)

そんなサコッシュですが、身近なユニクロでも購入できるって知ってました!? 実店舗で買える場所は限られていますが、ユニクロUの秋冬ラインナップで発売されているんです。

正直かなりオススメです!そこで今回は、ユニクロUのサコッシュについて紹介していこうと思います。

 

新生ユニクロUのサコッシュとは

どうも!ヨウのUNIQLOブログです!

厳密にはサコッシュというより「ミニショルダー」または「ボディバッグ」に近いアイテム。商品名にも「ショルダーバッグ」とあります。とは言えサコッシュのように使えるため、それに似たようなアイテムと言っていいです!

今回紹介するカラーはブラック。他にもオレンジ・オリーブ・ネイビーの4色展開です。もちろんコーデを選ばない安定感のあるブラックはオススメです!

しかし、あえて選ぶならトレンドカラーのオレンジも有り!サコッシュのような小物はコーデに占める面積が小さいので、一見奇抜なカラーや柄物でも意外と取り入れやすいんですよ。

前回のライダースの回でもお話ししましたが、今季はノームコアブーム終焉の流れ。そんな時代にアクセントとして使いやすいサコッシュは脱ノームコアアイテムとして受け入れられているのです。

ショルダーバッグ
¥1,990+(消費税)

価格面でも相当頑張ってくれてます!サコッシュの相場はピンキリですが、それなりのブランドを買おうとすれば1万~2万円はしますからね。

リーズナブルで手を出しやすい価格なので1個くらいあってもいいと思います。普段着とは別に、ランニングなど軽い運動をするときに財布やスマホを入れておくくらいの使い方もあるので。

今ならまだ、全カラー在庫があるようなので、気になる方はお早めに!

 

使い勝手が絶妙なサイズと機能性

サイズ 横27cm×縦17㎝ 持ち手の長さ124㎝(調節可)

普段使いに適した無駄のない収納力

2つのポケットがありますが収納力は、上のポケットが深く、下のポケットが浅く作られています。マチがなくポケット内の空間に遊びがないため、あまり分厚いものは収納できませんが、スマホや財布程度なら問題なく収めることができます

上段のポケット

下段のポケット

マチがないことのメリットは、財布やスマホなど中に入れたものが無駄に揺れ動くことがないということ。

実際に収納してみた!

上段に財布、下段にスマホ、がちょうど良い収納の仕方です。ちなみに財布は、長財布でも問題なく収納することができます。

幅が18.5㎝の小さい手帳ならギリギリ入れることが可能でした。商品のサイズは横27×縦17となっていますが、これは外側を測った場合の数字なので、実際に中に収納できるサイズは幅18.5㎝のものが限界ですね!

ジッパーはスムーズに動く!

プラスチック製のようなゴツめのジッパーですが、意外と動きは滑らか!開け閉めはストレスフリーです。

紐留めが付いている!

このようなプラスチック製の紐留めが付いているので、余ったショルダーをだらしなく垂れないように留めることができます。

余ったショルダーを留めるだけでコーディネートがスッキリ見えます。持ち手やショルダーを調節できるバッグにこんな機能が付いていたらイイなと思っていたので、これは本当に嬉しいポイントでした!

使いやすいサイズ感

実際に着用してみたサイズ感はこんな感じです。サコッシュは基本的にもう少し大きいサイズのものがベターですが、大き過ぎると主張が強くなり着こなしが難しくなります。

ユニクロUのサコッシュ風ショルダーバッグは、その辺のサイズ感が絶妙なので気軽に使いやすく、変に主張しないため普段使いでとても使いやすいのです!

 

他と被らない独特なデザイン性

ユニクロUらしいシンプルさと幾何学的な雰囲気を合わせたようなデザイン。

特徴は何と言ってもダブルポケットでジッパーが左右別方向に開くところですね!正直あまり見ないタイプなので、他のブランドのバッグと被ることはないでしょう。

ジッパーの取っ手部分は、常識より大きな円形の金具になっており、四角形をベースとしたデザインの中に違和感を感じるような独特な存在感を感じます。

そんな特異なデザイン性に加え、開け閉めする際は「つまみやすい」という機能的な利点も!

 

ショルダー部分の紐を調節する箇所もこのような円形の金具になっていて、統一されたデザインになっていますね!

素材はナイロン製なのでスポーティな雰囲気に。また装飾のインパクトも強いためカジュアルな要素が満載です。

ユニクロUだけのオリジナリティのあるデザインに完成していますね。サコッシュで周りと差別化したい方はユニクロUのサコッシュいかがでしょうか。

 

メリットは機能性だけじゃない!

それはコーディネートのアクセントになるということです。

冒頭の方でも言いましたが、今は脱ノームコアの流れ。むしろ装飾性のあるデザインが好まれる傾向です。

そこでコーディネートを装飾するためにサコッシュなのです。

黒のサコッシュ合わせ方の基本

基本の合わせ方は、上の画像を参考にして解説します。

基本はトップスを白、または黒とメリハリのある有彩色にすること。今回は、オレンジ系のシャツに白のインナーを合わせています。

そしてボトムスをサコッシュと同じ黒にすることです。そうすると色使いがまとまり、かつ黒のサコッシュをアクセントにできるのです。


Dコレ公認モデル:かにみそさん

 


出典:

こんな感じで合わせるのがオススメですね!

ポイントは、サコッシュとトップスの色にメリハリを付けることです!

サコッシュとトップスを同系色で合わせるパターンもありますが、慣れるまでは基本の合わせ方でシンプルに着こなしましょう。

アウターの中に隠すスタイル


Dコレ公認モデル:かにみそさん

今の時期は、このようにアウターの中にバッグを入れるスタイルもオシャレ!

特にロングコートにサコッシュはどうしても野暮ったくなるので、コートの中に入れてワンポイントで見せるのがおすすめです!

時代の流れに乗った脱地味を狙えるコーディネートを作ることができるので是非試してみてください!

ほんの一例ですが、ロングコート×サコッシュの基本コーデを載せておきますね。

キャメルのコート×白ニット×サコッシュ

グレーのコート×ワイン系ニット×サコッシュ

【メンズバッグ】サコッシュでおしゃれに!知らなきゃ損する選び方とは

2018.05.01

 

まとめ

サコッシュの評価(あくまで参考です)

★★★★☆(4.5)

ヨウ
総合的に見てデザイン性・機能性・価格の3拍子が揃った良品!

安定感のあるブラックや都会的な印象を与えるビビッドなオレンジもおすすめです!

地味コーデを今季スタイルにブラッシュアップするために、サコッシュに挑戦してみてはいかがでしょうか。

一点だけ、カジュアル要素が強いバッグなので、初心者には扱いが難しいアイテムのためマイナス0.5の評価としました。

難しいとは言っても基本を守れば簡単なので、初挑戦する方はぜひ今回紹介したパターンを押さえておいてくださいね!

それでは今週は以上です!来週はユニクロの進化したインナーダウンを紹介する予定です。お楽しみに(*^^)v

 

面白い連載があったらアンケートで人気投票しよう!!