【スマートカラダ塾】今が旬。トレンチコートを着こなす!

こんにちは!
今京都ではアートアクアリウムという展示会を開催しているようですね!
去年金沢で同じものが行われていて、見に行ったのですがとても幻想的な世界でした!

神秘的な光景を見たい方や心癒されたい方はぜひ観てみてください!

<アートアクアリウム:>

今年の紅葉は数日しかなく、冬将軍も到来で一気に冬モードに入ったようですねぇ~。
2017年も残り1か月とちょっと。早いものですね!

前回はボトムスのお話をしましたが、寒くなってきたこともあり今回はアウターに焦点を当てていきます。
今大人っぽい印象を出せるトレンドアイテム「トレンチコート」です。

今回は体型を気にせずトレンドアイテムを着こなそう!というものでご紹介します。

トレンチコートって?

【トレンチコートの起源】
第一次世界大戦のイギリス軍で、寒冷な欧州での戦いに対応する防水型の軍用コートが求められたことから開発されたものである。()

上記にあるように、元々は軍用の防寒義として使われていたものが1930年代以降、ファッションとして取り入れられて今に至るとのことです。

今年は特にビッグアイテム旋風が巻き起こっている中で、トレンチコートもその影響を受けてビッグサイズでの着こなしが話題となっています。


出典


出典:

『トレンチコートをカジュアルに、ビッグに。』

この言葉をキーワードに、他のサイトでもよく見かけるトレンチコートの着こなしです。

何より嬉しいのが、がっちりやぽっちゃりでも体型を選ばないアイテムというところです!

10代には大人っぽく、20代や30代以上には年齢相応に見え、幅広い年代で使えるのも特徴です。

実際にぽっちゃり体型の人がニットを着用し、Dコレのトレンチコートを着てみましょう。

<着用アイテム>

トレンチコート

 

※着用モデルDATA:身長:176cm 体重:89kg

トレンチコートの着用前後で、細身に感じるようになっていると思います。

これはインナーのアイテムをトレンチコートが覆うことで体の面積部分を減らし、ニットやパンツのラインを隠すことで、体のラインを細く見せる効果を生みだしています。

さらにテーパードパンツを着用した足のラインも一部隠れることで、細身な印象をさらに与えます。

シンゴ
ビッグサイズで着用できるトレンチコートはこの冬の体型カバーにおススメです!

トレンチコートを使った冬のおススメコーデ

シンゴ
トレンチコートをいかにカジュアルに着こなすかが今季トレンド。
シンプルにパーカーでドレスダウンするだけで今風にチェンジ!
着用アイテム
トレンチコート 7,980円
プルオーバーパーカー 3,980円
テーパードパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円

 

シンゴ
夏の印象の強いボーダー柄もベージュと合わせることで秋冬もOK!ボトムスはテーパードスラックスで細すぎないシルエットを作れば大人な余裕を感じさせる印象に。
着用アイテム
トレンチコート 7,980円
ビッグボーダーカットソー 1,980円
テーパードスラックス 4,980円
パーカー 3,980円
エディターズバッグ 5,980円
スニーカー 5,980円

まとめ

・オーバーサイズを選んで今風に!

・今年のトレンチコートはカジュアルアイテムと合わせる!

シンゴ
体型カバーにプラスして大人っぽい演出も出来てしまうアウターがトレンチコートです。この1枚でお持ちのカジュアルアイテムを使って体型カバーしてみましょう!

 面白い連載があったらアンケートで人気投票しよう!!

皆様の清き一票をぜひ!!

今ならDコレで使えるポイントもGETできますよ♪

 

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?