2018年春夏トレンド!?「パープル」の色合わせを徹底解説!

色合わせ

皆さんこんにちは!お正月太りしたので久しぶりに筋トレしたら、思った以上に腹筋ができなくなっていたぐっさんです(;°д°)

前回の連載では「2018年のトレンドカラー予想」についてお話しましたが、いかがでしたでしょうか?

春物のお洋服を買う際に参考にしていただけましたら、とても嬉しいです(*´∀`*)

 

今回は、前回お話したトレンドカラーのウルトラバイオレットから「パープルの色合わせ」についてお話していこうと思います。

第24回目のテーマは『パープルの色合わせ』

パープルもいろいろ!

個性的でクセが強く見えるパープルは、一見コーディネートに取り入れにくく見えます。

でもほんの少し意識するだけで、パープルを使ったコーディネートの色合わせに悩むこともなくなりますよ!

それでは詳しく見ていきましょう( ‘ω’)

主なパープルの色合わせとイメージとは

迷ったら、とりあえずモノトーンと合わせましょう(ΦωΦ)

①モノトーンと合わせる

 パープル×ブラック 

紫と黒
最も暗く重厚感のある黒にパープルを合わせると、大人っぽくモードな印象にすることができます。

出典:

アウターやボトムスを黒でまとめ、ダークな印象のコーデに。男らしくクールな雰囲気がでて、かっこいいですね!

 

 パープル×ホワイト 

紫と白
爽やかで軽やかな印象にすることができます。

出典: 【Dコレ読者モデル:かにみそさん】

パープルをベースカラーにしたセットアップスタイルは、インパクト抜群!個性派コーデが好きな方にオススメです。

インナーのトップスにクリーンな白を合わせることで、コーデに爽やかさと軽やかさが出ています(*´∀`*)

 

 パープル×グレー 

紫とグレー
コントラストが抑えられ、品のあるコーデに仕上がります。

スモーキーなグレーをパープルに合わせれば、洗練された印象のコーデをつくることができます。

 

②類似色で揃える

モノトーン以外の色を合わせた着こなしがしたい!けどカラーコーディネートはよくわからない!という方は、まずは、同じような系統の色を合わせた色合わせがオススメです(´・∀・`)

なぜオススメなのかというと、同じような系統の色同士ならケンカすることもなく馴染みやすいからです。

パープルは赤と青を加えてできる色。なので、レッド系のカラーやブルー系のカラーとの相性もバッチリなんです!

 

 パープル×レッド系 

出典: 【Dコレ読者モデル:かにみそさん】

こちらは赤みが強いパープルのアウターを羽織った着こなし。

インナーの青っぽいパープルもアウターの赤っぽいパープルも、どちらも赤を混ぜてできる色なので相性もバッチリ!同じく赤を混ぜでできるピンク(赤+白)も相性が良いですよ♪

出典:

個性的な色も、アクセントカラーとしてバッグや靴で色を取り入れれば、ほとんど失敗することもありませんよ♪

 

 パープル×ブルー系 

出典:

ジーンズなどブルー系のボトムスを合わせるなら、ボトムスと同じく青っぽいパープルと合わせると、より統一感のある配色にすることができます。

 

③同じトーンで揃える

色の明るさやくすみ具合が同じような色同士で揃えれば、色の差異がなくなるためまとまりやすい配色をつくることができます。

 

 暗めなトーン 

出典:

やや暗めのトーンで合わせたパープルとネイビー。色の明るさが暗めなほど落ち着きのある印象に、明るめなほど可愛らしい印象にすることができます。

 

 明るめなトーン 

出典:

薄く淡い色のトーンだと、女性らしい印象になります。コーデに「可愛らしい感じ」をだしたい方にオススメです。

 

④対照的な色を合わせる

パープルと対照的な色はイエロー。

対照的な色同士の色合わせは、インパクトが強いコーディネートをつくることができますが、どちらの色も主張性が強くなるためゴチャついて見えがちです…(´;ω;`)

そんな場合、コーデで使用する面積で差をつけて、どちらの色が「主」なのかをきちんと決めるようにしましょう。

 

 コーデ例1 

出典: 【Dコレ読者モデル:かにみそさん】

イエロー系のトップスにパープルのボトムを合わせた着こなし。タックインすることで、トップスとボトムスの面積の差がより出ており、とてもバランスがよくおしゃれに見えます。

さらにいうと、こちらのトップスもボトムスもどちらも青っぽい色(ブルーベース)をしているので、対照的な色を使っていても、よりまとまりがあります!(*´∀`*)

 

 コーデ例2 

出典: 【Dコレ読者モデル:かにみそさん】

パープルをトップスで取り入れるなら、ベージュのロングコートを合わせるのもオススメ。

ロングコートはコーデに占める割合が大きくなるため、手っ取り早くトップスやボトムスの面積との差をつけることができます。

 

※ ※ ※

いかがでしたか?

クセのあるように見えるパープルでも、その色の性質を考えてみれば、意外と色合わせも考えやすくなります。

この春夏のコーデに取り入れて、オシャレを楽しむための参考にしてもらえましたら嬉しく思います(*´∀`*)

 

最後に

コメントありがとうございます!

お客様

ぐっさん、ファイトです!

ぐっさん

応援どうもありがとうございます!(*´∀`*)

この方は連載開始したときにも応援コメントをいただいており、とても嬉しいです♪今年も連載が続く限り、精いっぱい頑張りたいと思います!٩( ‘ω’ )و

そしてコメントしなくても投票していただいている方も、いつもありがとうございます♡m(._.)m

連載ブログは投票制

水曜ブログが面白い!と思った方は、ぜひ応援よろしくお願いします!\( ‘ω’)/

面白い連載があったら
\アンケートで人気投票しよう!/

 

ぐっさん

いつの間にかユウタが、黒のコンバーススニーカーを手に入れて仲間入りしていました(でもローカット)。

【金曜更新】ボーナスで買ったもの&あけおめ2018!

2018.01.05

でも、あの時みんな履いていたのは「ハイカット」なのでちょっと違うけど…とても嬉しそうなのでまぁいいか!(笑)

色合わせ