【初心者必見】キレイめアイテムとカジュアルアイテムを判別してみよう!

オシャレに無関心はオシャレ初心者ですらない

Wakuwakulandバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

オシャレに見せる為に必要なもの。それは色使いであったり、シルエットであったり、アイテムの選び方。

これらを法則的にまとめたのがオシャレの教科書®です。

この法則を実践することで、ようやくオシャレ初心者という土俵に立てるのです。

オシャレに無関心はオシャレ初心者ですらありません。

まだ土俵にすら立てっていない方、オシャレ初心者という土俵に立ってください。

「オシャレになったね」って言われるようになるだけでこれからの人生が変わりますよ。

 

キレイめアイテムとカジュアルアイテムを判別しよう

オシャレに見せる為に必要なのは要は”大人っぽさ”です。(詳しくはオシャレの教科書®で!)

”大人っぽさ”と言っても年齢により必要な度合いは異なってきます。

10~20代なら キレイめ50% カジュアル50%

20~30代なら キレイめ60% カジュアル40%

30代~なら キレイめ70% カジュアル30%

という具合に。

(もちろんこれは街を歩くようないわゆる”街着”としての目安であり、TPOにより変化していきます)

キレイめとカジュアルの比率を調整するのには、アイテム単体を見てそれがキレイめなアイテムなのかカジュアルなアイテムなのかを判別しなくてはなりません。

そしてキレイめだったりカジュアルだったりするアイテムをMIXして全体の比率を調整していくのです。

判別は難しいようにも思えますが実は意外と簡単です。

こちらの画像をご覧ください↓

基準はスーツシーンで使えるか使えないかです。

・スーツシーンにそのまま使えるアイテムはキレイめ100%

・部屋着やアクティブなシーンに使うアイテムはカジュアル100%

大枠はこんな感じで振り分けてしまえばOKです。

 

そしてさらに細分化していきます。(ここから少し難易度UP)

基準となるのはシルエット、色、素材です。

・細身であるほどキレイめ、ルーズになるほどカジュアル

・モノトーンはもちろんダークトーン系はキレイめ、明るい有彩色はカジュアル

・艶があったり表面がフラットな素材はキレイめ、その逆はカジュアル

各項目を見てTOTALでキレイめ寄りかカジュアル寄りかを判別しましょう。

この細分化は最初は難しいですが、慣れてくると誰でも感覚的に行うことが可能です。

それでは、ここまでの内容をニットを使って演習してみましょう。

 

キレイめなニットとカジュアルなニット

ニットはスーツのインナーとしても着用するアイテムです。なので大枠はキレイめアイテムですね。

しかし、ニットはニットでも色々なデザインがあります。

下の4種類のニットで比較してみましょう。

この4種類をシルエット、色、素材を考慮してキレイめな順に並べてみてださい。

答え分かりますか?

 

キレイめ1位のニット

編み目の細かいハイゲージニットで表面がフラットで艶感がありますね。
シルエットは緩めだけど今風のデザインだったらこれぐらいが普通。
色はダークトーンのブルーグリーンで落ち着いた印象。
ハイゲージということもあり4種類の中では最もキレイめです。

キレイめ2位のニット

編み目がやや粗いミドルゲージの畦編みということで、表面に凹凸があります。
シルエットもBIGシルエットなのでカジュアルな印象が否めません。
色は黒に近いダークネイビーで最もキレイめ、総合的に2位です。

キレイめ3位のニット

ミドルゲージでアラン編みという編み模様が特徴的です。
特殊な技法で模様が立体的に見えるデザインなのでカジュアルさが増しています。
そしてBIGシルエットでよりカジュアルに。
ネイビーということで落ち着きはありますが、総合的に3位です。

キレイめ4位のニット

ワッフル編みで表面の凹凸が目立ち、配色も明るい有彩色のブルーだったり太いボーダーだったりでカジュアル要素が満載です。
派手になればなるほどカジュアルになっていきます。
問答無用で4位ですね。

 

正解しましたか?

こんな感じでキレイめとカジュアルを判別してみてください。

大枠はキレイめアイテムのニットでも、ここまで大きな差があるんですね。

この違いを普段から意識しているのとしていないのでは雲泥の差ですよ!

私服を着る時に意識して少しずつ慣れていけばOKです。

自然と感覚が身に付いてくるでしょう。

 

ハイゲージニットが春に向けて使える!

ハイゲージニットは春に向けて必ず活躍するので必ず持っておきたいアイテムです。

表面がフラットで艶のあるハイゲージニットはカジュアルなデニムパンツと合わせても大人っぽく仕上げてくれますね。

アウターですと、MA-1やコーチジャケットなどカジュアルアウターと合わせてあげると子供っぽくなり過ぎません。

スラックスや黒スキニー、ロングコート、シャツなどと合わせるとより大人っぽく仕上がりますよ。

春服はまずハイゲージニットを揃えることをおすすめします!

おすすめの春ニットはこちら↓


ハイゲージクルーネックニット 3,980円

 

 


Wakuwakulandバイヤー タカシ

【毎月3,980円でオシャレになれる】
バイヤー厳選アイテムを毎月お届け!
毎号組み合わせればどんどんオシャレになります。
▶Dコレ定期おしゃれ便

【私達の”思い”】
Dコレがお客様に提供する価値とは?
初見の方は是非ご覧ください!
#番外編 オシャレの教科書

【WEARやってます】
フォローお願いします!!
コメント頂ければ必ず返信します^^

【バイヤーマガジン】
独自の視点でオシャレを語ります。
▶バイヤーマガジン バックナンバー

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

Dコレのデザインしてみませんか?
Webデザイナー募集中!

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?