【UNIQLOニュース】ユニクロ × JWアンダーソンの第2弾が発売決定!

どうも!Wakuwakulandスタッフのヨウです。
本日は、UNIQLOニュースということで最新のユニクロ情報をお届けします!

2017年の9月22日に発売され話題となった「ユニクロ」と「J.W. ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)」のコラボレーション。

なんと2018年春夏も継続決定!第二弾が4月20日(金)より発売されるとのことです!

まだコラボが始まって間もないのでUniqlo Uと比べると浸透度は低いですが、Uとは差別化されたコンセプトになっていて、これからファンがどんどん増えていきそう。

そこで今回は、ユニクロ×J.W. ANDERSONってそもそもどんなコラボなのか、また春夏の予想アイテムを紹介していこうと思います。

 

ユニクロ×J.W. ANDERSONとは

J.W. ANDERSONは英国のブランドで2008年創業と歴史は浅いですが、世界的に認知されている高級ファッションブランドです。

ファッションの特徴としては、独創的で刺激的なデザインが多く、柄・色使い・シルエット、あらゆる面においてオンリーワンで革新的なものを発表しています。

J.W. ANDERSON 2018SS

出典:

また、メンズ・レディースの垣根がないジェンダーレスの影響も大きいことがコレクションを見て読み取れますね!

こういったJ.W. ANDERSONの独創的なアイデアとシンプルなユニクロがどう融合するのか楽しみです。

ちなみに2017AWのコラボは、マルチボーダーやチェック柄のアイテムが目立ちました。個人的に唸るアイテムはありませんでしたが、果たして第二弾はいかに。。。

 

2018SSアイテム予想

商品のラインナップは、まだ詳しく出ていないので、あるだけの情報から予想していきます!

2018年春夏のテーマ:ブライトン・ビーチ

テーマは英国のブライトンビーチということで、海辺の鮮やかなカラーリングやオープンな雰囲気を盛り込んだリラックス感のあるアイテムが多そうです。

ちなみにコレクションのキーカラーとなるのは、ソフトなブルー、ポピーレッド、ホワイトやベージュ、セージグリーンなど海辺で日焼けしたようなソフトカラー。

また、デニムやボーダー、ストライプといった海辺に似合うマリンテイストのアイテムが中心になるでしょう。

ブライトン・ビーチ
1950年代からイギリスのバケーション地として人々に親しまれている。サブカルチャーの発信地。

 

①ワークマンジャケット

ブライトン・ビーチをイメージした1950年代風のワークジャケット。
洗いこまれたような素材感のネイビーで、ワーク感を感じさせますね。
おそらくライトな素材なので、春先の気温にぴったりのアウターでしょう。
生地はしっかりしたツイル生地じゃないかな。サイズ感は少し大きめっぽそう。
価格は、4,990円~5,990円予想です!

 

②デニムジャケット・③デニムハット

左の女性が着ているデニムジャケット。
これはメンズでも発売されるのじゃないかなと予想しています。
こちらも洗い加工によりワークウェアの雰囲気をプラスしていますね!
デニム生地には、日本メーカーの「カイハラデニム」が採用されておりコスパは間違いなさそうです!
小物枠で写真の2人が被っているデニム地のバケットハットもありそうです。
価格は、デニムジャケットが4,990円~5,990円。ハットが1,990円と予想。

 

④スタンドカラーロングシャツ

英国の伝統的な警官服から連想したロングシャツ。
スタンドカラーに大きめのポケットや肩のギミックなど個性的なデザインに仕上がっています。
爽やかなブルーを使ったストライプ柄でテーマに沿ったリラックス感を演出。
モデル着用の写真のように、サラッと羽織って着こなしたい!
ちなみに生地にはユニクロのリネンコットンが採用。価格はう~ん、1,990円と言いたいところですが2,990円ですね!

 

⑤ボンバージャケット

雰囲気が変わってイエローとブルーのチェック柄で彩られたボンバージャケットです。
イギリスのクラシカルな印象を受けるデザインですね。
シアサッカー素材なのでラフで軽い着心地が期待できます。
個人的に最も気になるアイテムなのでできればGETしたい。。。
価格は、ピンポイントで5,990円と予想。

 

⑥プリントTシャツ

カモメがプリントされたブルーのTシャツ。
カモメはイギリス諸島のアイコンなので、ブライトン・ビーチを象徴する生物なんだって!
割と可愛いデザインかなって思います。
うちのスタッフに動物好きの男がいるので、彼におすすめしたいTシャツですね!
値段はおそらく1,500円くらいかな?

 

⑦ポケッタブルパーカー

アンダーソンの性質が先行するだけじゃなく、ユニクロ独自の機能性を活かしたパーカーも登場!
耐久撥水加工を施したシワになりにくい素材でアイテムのクオリティに期待できます。
そんなパーカーは、ブロックごとに色を切り替えたデザインに落とし込みシティライクな一面も。

色違いのパーカーはこんな感じ!
スポーツライクにも仕上がっていて流行りのコーデに使えそうですね。
価格は3,990円or4,990円と予想。

 

⑧ボーダーTシャツ

インナーに着ているボーダーTシャツ。
ひとつ上の写真のインナーに着ている赤色のボーダーTも同じアイテムでしょう。
普通のボーダーと違って、真ん中でボーダーがズレている?と言えばいいのかちょっと表現が難しい(汗)
まあ、この写真の通りですwアンダーソンらしく普通のボーダーじゃなく変化をつけてきましたね!
価格はTシャツなら安定の1,990円で!

 

⑨デニムパンツ ⑩ショートパンツ

あとはこれらの写真に使われているデニムパンツやショートパンツも有力です。
デニムパンツに関しては、デニムジャケット同様カイハラデニムを使われるでしょう。
推測ですが、シルエットはワイドめでアンクル丈のデニムパンツじゃないかと。

ショートパンツは2種類以上はあると思います。
ひとつは、しっかりとした生地のワークテイストのショートパンツ。
もうひとつは、高機能素材の次世代ショートパンツじゃないかなと想像!

デニムパンツは3,990円!ショートパンツは2,990円~3,990円!

 

⑪他には

・ポロシャツ
・ニット
・違う種類のシャツ
・バッグ

なんかもあるそうです!
10型のアイテムを紹介しましたが、メンズは全部で19型のアイテムを展開します。(一部ユニセックスあり)

今回のコラボもユニクロの一部の大型店舗とオンラインで扱われます。
狙っているものがあればネットで早めに購入した方がいいですよ!

ヨウ
Uniqlo Uの春コレクションはオンラインストアですぐに完売しちゃったアイテムも少なくないです。
ヨウ
狙っていたものをあまり買えなくてショック( ;∀;)次はこの教訓を活かします!
ヨウ
それでは今週のUNIQLOニュースは以上!最後までありがとうございました!また来週もお楽しみに(*ノωノ)

 

最後に

連載へのコメントありがとうございます!

ユニクロの開襟のポロシャツをコーディネートして欲しいです!お願いします!
ヨウ
コメントありがとうございます!久々のリクエスト嬉しいです♪

ユニクロの解禁のポロシャツとはこちらのユニクロUのやつのことでしょうか?(*’▽’)

出典:

もしこれだったら3月発売予定なので、発売後に紹介させていただきますね!

それまでにコーディネートたくさん考えておきます(‘ω’)ノ

 

〒 連載への自由なコメントお待ちしてます

連載メンバーにやってほしいこと聞きたいこと、なんでもOK!私たちは読者様とガチで向き合い、皆様のご要望にお応えします。
ぜひ週間連載改善のために1分で完了するアンケートにご協力ください。そして一緒に面白い連載コンテンツを作り上げていきましょう!

▶過去の記事◀

木曜連載担当のヨウ

ゴルフと漫画をこよなく愛する30代。

 

福井の豪雪を経て…

ヨウ
雪かきの虫になりました。
ヨウ
体バキバキ、腰砕けそう
ヨウ
同情した方は、何か暖かいコメントをしていただければ幸いですw
ヨウ
さて!明日からは仕事頑張るゾ!