みんな正しい方法でお洋服をケアしてる?【トップス編】

サキ

どうも!今回は、最近歩いていたら小っちゃい男の子に「ママ~」と抱き着かれ、目が飛び出そうなくらい驚いたサキがお送りします!

今回はこのリクエストにお答えします(^^♪

 

お客様からのリクエスト

■服のケアの方法を教えて頂きたいです!

■レザーやスウェードなど取り扱いの難しい服の取り扱い方を知りたいです。

■効率のいい洋服の洗い方やアイロン法、畳み方などの知ってるようであんまりわからない洋服の管理に関するよしなごとなんかも紹介して下さい。

■皆さん靴の手入れなどどうされていますか?おすすめの靴用洗剤などあれば知りたいです!

タヤケン

リクエストありがとうございます!

やっぱりお洋服のケア方法は、みんな気になるみたいだね!

サキ
今回はトップス編ということで、Tシャツやニットなどトップスのケア方法をご紹介します!

洗濯する前にまず確認!

洗濯する前にまず、服の脇あたりや襟元についているタグを見てみてください!

そのお洋服に合った取り扱い絵表示が、書いてあります。それを見て洗濯機で洗ってもよいのか確認してあげて下さい(^^)/

洗濯絵表示の意味

近年では、ファッションの”グローバル化”によって今までの表示が、22から41種類に変更になりました。それを含めて絵表示の表している意味をご紹介します!

サキ
タヤケン!洗濯絵表示はどんな構成でできているか知ってる?
タヤケン
ええーーーと・・・
サキ
ブブー!不正解!!
タヤケン
まだ何にもこたえてないんだけどおぉぉぉぉ・・!!!

洗濯絵表示は基本記号+付加記号で構成されています。

下の表が一般的に使われている洗濯絵表示です。

引用:

タヤケン
なるほどねー!基本用語+付加記号で洗濯のやり方を表しているんだね!
サキ
難しそうに見えて、基本さえ覚えておけば意外と簡単な気がしてきた・・
タヤケン
確かに(^^)/

 

トップス別ケア方法をご紹介

Tシャツ

洗濯

Tシャツは皺になりやすいので、洗濯ネットに入れて、「手洗いコース」で洗いましょう!洗濯ネットは少し大きめの物がオススメです。また、色移りしやすいものや装飾品が付いているもの、プリントされているものは、裏返して洗ってあげて下さいね!

 

干し方

Tシャツをハンガーで干すと、跡や首周りが伸びてしまうことが・・・。その時は、「平干し」か「竿にかけて干す」のがオススメ。竿にかけて干す場合は、Tシャツを半分にして前後を洗濯バサミで止めてください!

他にTシャツを伸びにくくするなら、乾燥機もオススメです。しかし、乾燥機にかけると自然乾燥に比べ生地の傷みが早くなるので気を付けてください!

 

アイロン

Tシャツにアイロンをかけると、皺が伸びてだらしない印象がなくなり、きちんと清潔感のある印象になります。アイロンをかけるときは、裏返すか当て布をして縦方向に動かしましょう!

プリントがされている部分は、熱によって解ける可能性があるので、アイロンをあてる時は注意してください。
服を着たままアイロンをかけるのも危ないので絶対やめましょう。

 

シャツ

洗濯

洗濯機に入れる前に見てほしいのが、直接肌に触れる襟や袖口です。皮脂や汗によって汚れている可能性があり、そのままにしておくと黄ばんできてしまいます。なので洗う前に前処理をしてあげてください(^^)/

前処理

①汚れている部分をぬるま湯で濡らす

②汚れている部分に直接食器用洗剤を塗る

③手でもみ洗いをする(頑固なものは、歯ブラシで優しくこすってあげてください)

④洗い流す

全てが終わったら皺が付かないように洗濯ネットに入れてあげて下さい。その時にシャツはきちんと畳んで入れてあげることによって、より皺が出来にくくなりますよ!

コースはTシャツと同じ「手洗いコース」がオススメです。

 

干し方

ハンガーは肩の形が崩れにくく、皺が伸びやすい太めのハンガーを使うのがオススメ。かけた後に伸ばしてあげることで皺が軽減されます。

 

トレーナー・パーカー

洗濯

プリントやワッペンなどの装飾がある場合は、裏返して洗濯するのがオススメ。洗濯ネットに入れて洗いましょう。

生地がとても厚く中々乾かないので、しっかりと脱水をしてあげると早く乾きます。

 

干し方

ハンガーで干す場合、厚みのあるハンガーにかけて中に空気が入る隙間を作ると良いでしょう。風が通るように工夫することで、早く乾きますよ!

 

ニット

洗濯

ニットは洗濯ネットに入れて洗って上げることによって、型崩れを防ぎ、繊維の傷みなども軽減されます。洗濯機のコースは「ドライコース」がオススメ。

ニットは洗濯をすると非常に傷みやすくデリケートなので、必ず洗濯絵表示を確認してから洗ってあげてください。

 

干し方

ニットは伸びやすいので、型崩れがしないように平干しがオススメです。また直射日光に当たると変色したりする可能性があるので、影干しをしましょう。

 

日頃のお手入れ

ニットは日頃のお手入れが重要です。ニットには摩擦が原因でできる毛玉がつきもの。なのでいくらお気に入りだからと言って頻繁に着るとすぐにダメになってしまうので、一日着たら何日か休ませてあげてください。

また脱いだら洋服ブラシをあけてあげることによって、ニットの毛並みが整い毛玉が出来にくくなります。ただし、ブラッシングをする時は、決してこすらず、手首を使って払うようにブラッシングしてあげてくださいね!

 

※WakuwakulandではYouTubeで「オススメのケア用品」をご紹介しています(^^♪良かったら参考にしてみてくださいね!

 

衣替えの時

ニットなど冬物は、虫や湿気などから守ってあげなければいけません。なので以下の項目を守り衣替えをしてあげてください。

衣替え時の注意点

□クリーニングから戻ってきたものは、蒸れないようビニールを必ず外す。

□型崩れがないよう、衣装ケースに無理やり入れない。

□虫に食われるのを予防するために防虫剤を使う

□湿気対策として乾燥剤を使う

これらを守ることによって次の年もきちんと着ることができますよ!

 

※当たり前ですが、防虫剤・乾燥剤は食べれません

タヤケンのように食べてしまうと死にます。

 

絶対やめましょう。

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

・・・・ん????

 

 

あれれれれ????

 

 

いきてたんかーーーーーい!!

 

タヤケン
良く寝たー!

 

いやいや、メガネ光っとるがな・・・

 

・ 

サキ
タヤケン、どうだった?わたし、クリーニングから戻ってきた洋服、ビニールかけたまんまにしてたよ・・・。
タヤケン
服を長く大事に使うためには、種類別にしっかりケア方法を把握するのが重要だと改めて思った!
サキ
トップスの種類もそうだけど、素材の違いでもお手入れの方法が変わってくるから、洗濯絵表示は必ず確認したほうがいいねー
タヤケン
いくつも丁寧に洗濯してれる母に感謝しなければ(-人-) 
サキ
今回は洋服のケア方法ということで「トップス編」をやりましたが、来週はタヤケンが「ボトム編」を紹介してくれます!!
タヤケン
色々調べて勉強しときます!(笑)
サキ
楽しみー(^^♪

 

〒 連載への自由なコメントお待ちしてます

連載メンバーにやってほしいこと聞きたいこと、なんでもOK!私たちは読者様とガチで向き合い、皆様のご要望にお応えします。

ぜひ週間連載改善のために1分で完了するアンケートにご協力ください。そして一緒に面白い連載コンテンツを作り上げていきましょう!

 

今週もがんばっていきましょう!!

熱心な演技指導中・・・・

タヤケン&サキでした!

 

 

参考サイト

Tシャツ:

ニット:

シャツ:

トレーナー: