MA-1とコーチジャケットのイイとこ取り!?春おすすめ新型ライトアウター

春におすすめ新型ライトアウター登場!

Wakuwakulandバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

本格的な春到来に向け、今はライトアウターの需要が最も高い時期です。

アウターは大きく分けると2つに分類されます。

1つはMA-1、コーチジャケット、Gジャン、テーラードジャケット などのショート丈

もう1つはステンカラー、チェスター、トレンチ、コーディガン などのロング丈

皆さんはこの春どんなライトアウターを使ってコーディネートしますか?

今日はショート丈の新型ライトアウターを紹介しますよ。

 

現在のショート丈アウター市場は完全なる2大勢力に

ライトアウター市場は圧倒的にMA-1とコーチジャケットの2強!

 

やはりWakuwakulandでもこの2強の人気は圧倒的。

この2つのライトアウターの特徴は、カジュアルなデザインであること。

 

そこで、Wakuwakulandではこれらのカジュアルさを軽減させる工夫をしております!(詳しくは商品ページをご覧ください)

これまでのMA-1、コーチジャケットとは違った印象に仕上がっていますよ。

 

イイとこ取りの新型ライトアウター

お待たせしました。いよいよ新型ライトアウターの紹介となります。

なぜ先にMA-1とコーチジャケットに触れさせて頂いたかというと…

2つを組み合わせたデザインだからです!つまり、イイとこ取りのライトアウターとなっています。

↓こちらです!


ZIPブルゾン

  

パッと見かなりスッキリとした印象でしょう?

秘訣はフロント部分の印象です。

・襟 有り無しだと有りの方がカチッとしてキレイめな印象に

・前縦 ZIPとボタンだとZIPの方がスッキリしてキレイめな印象に

MA-1とコーチジャケットに足りない部分を補ったまったく新しいデザインとなっています!

あと写真ではどうしても伝わりにくいのですが、生地もスッキリした印象の決め手に。

”とろみのある”と解説されていますがもう少し具体的に解説しますと、ストンと落ちる感じですね。

”落ち感”と表現されることが多いのですが、上から下にストンと落ちて無駄なシワができない化学繊維です。

ハリがあるけどテロっとして、そして軽~いんです。

歩くときなんか特にこの”落ち感のあるとろみ”が違いを見せてくれますね。

 

そして単純にカッコいい

デザインとか生地とかのうんちく抜きにしても、このジップブルゾンは単純にカッコいい。

ミニマルで洗礼されたデザインが好まれるここ最近の流れにベストマッチしていますね。

それ故、コーディネートも組みやすく正直欠点が見当たりません!

MA-1、コーディネートで溢れる中、これで差別化できるのは間違いないです。

是非お試しください!


ZIPブルゾン

 

 

 


Wakuwakulandバイヤー タカシ

【毎月3,980円でオシャレになれる】
バイヤー厳選アイテムを毎月お届け!
毎号組み合わせればどんどんオシャレになります。
▶Dコレ定期おしゃれ便

【私達の”思い”】
Dコレがお客様に提供する価値とは?
初見の方は是非ご覧ください!
#番外編 オシャレの教科書

【毎日更新!厳選コーデ】
参考になると大好評のコーデ特集
▶厳選コーデ一覧

【バイヤーマガジン】
独自の視点でオシャレを語ります。
▶バイヤーマガジン バックナンバー

 

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?