メンズ向け!【ジーンズ】で夏にオススメのコーデをご紹介!

メンズファッションの定番ジーンズ。

穿くだけで簡単に「カジュアルなスタイル」が楽しめるので、持っている方はとても多いのではないでしょうか。

しかし!ジーンズを穿いたときに「野暮ったく見える」「オシャレに見えない」と思ったことはありませんか?

そこで今回は、そんなジーンズをかっこよく見せるポイントや着こなしについて、ご紹介していきます。

夏にオススメ!ジーンズコーデ3選

ジーンズを使った、夏にオススメしたいコーディネートを3つご紹介します(^^♪

リネンシャツ×ジーンズ

カーキの7分袖綿麻シャツとジーンズのコーデ

リネンシャツとジーンズを合わせたコーディネート。デニム独特の野暮ったさを感じないデニムスキニーパンツは、コーデをすっきりとみせるのでスタイルがよくみえますよ!

ー 着用アイテム ー

開襟シャツ×ジーンズ

テラコッタのオープンカラーシャツとデニムスキニーのコーデ

開襟シャツは、細身のパンツを合わせてIラインシルエットを作るとスタイルをよく見せることができ、オシャレにキマります。またデニム素材にすることで、ブルーのカラーが夏らしい爽やかな印象を演出してくれますよ!

ー 着用アイテム ー

 

コーチシャツ×ジーンズ

黒のコーチシャツとジーンズのコーデ

コーチシャツに、ジーンズを合わせたコーディネート。爽やかな季節感のあるデニムパンツには、モノトーンアイテムと合わせることで落ち着いた大人っぽい印象に仕上がります。

 

ー 着用アイテム ー

 

大人カッコよくなれるジーンズとは

ジーンズは、デニム生地や他の棉生地でできたカジュアルなズボンのことで、ストレート・ワイド・スキニー・テーパードやブーツカットなどたくさんの種類や色があります。

ジーンズのコーデが野暮ったく見える…子供っぽく見える…。そう思った皆さん、もしかして、こんな着こなしをしていませんか?

ジーンズは、アメカジの代表ともいえるカジュアルなアイテムです。

ゆったりとしたデザインのジーンズや、カジュアルすぎる靴を合わせてしまうと、さらにカジュアルさが増し、子供っぽく見えたり野暮ったく見えてしまうので注意しましょう。

大人っぽくオシャレに見せれるのは「スキニージーンズ」

そんなジーンズを大人っぽくオシャレに見せるためには、細身のものを選ぶことがポイントです。

特にスキニーシルエットのものを選べば、スラリとスマートに見せることができます。

右と左のジーンズを比べてみると、右側の方が大人っぽく見えますよね!

大人っぽく見えるスキニージーンズを使うことで、「あの人オシャレだよね」と言われるコーデが格段につくりやすくなります。

オススメのジーンズ

デニムスキニーパンツ

白の7分袖リネンシャツとデニムスキニーのシンプルコーデ

デニム独特の野暮ったさがない、細身のジーンズ。伸縮自在なので穿きやすく、また定番の黒スキニーのシルエットと同じなので、イメージチェンジしたいときにもオススメです。

スキニージンズの選び方

サイズ感

こちらの左右のコーデを見てください。

左側と右側のコーデを比べると、左側のコーデは野暮ったく、右側のコーデは大人っぽく見えませんか?

パンツはサイズ感が違うだけで、こんなにもイメージが変わるんです!!

スキニージーンズのサイズを選ぶときは、「少しきついかな?」と思うぐらいのサイズを選ぶようにしましょう。

初めて穿いた時は少し窮屈に感じると思いますが、穿いているうちに馴染んで伸びてくるので、脚の形をよりキレイに見せることができますよ(*^-^*)

裾の長さに気を付ける

デニムスキニーパンツを選ぶときは、裾の長さに気を付けることが大切です。

上の写真のように、左のパンツは裾が長すぎて足首にたまってしまい、だらしなく見えます。

逆に右のパンツは太腿から足首まで、生地がまっすぐ足の形に沿っているので、すっきりとした印象になり、スタイルも良く見えます。

しかし、自分の太腿やお尻のサイズに合わせるとどうしても裾が長くなってしまうことってありますよね。

そんなときにオススメしたいのが、ロールアップです!

ロールアップのいいところは、裾の長さを調節できるだけではありません!

■ロールアップの効果

ロールアップは裾をキュッと引き締め細く見せることができるので、スラリときれいに見せる視覚効果があります!

足のパーツで一番細い足首だけを露出することで、スタイルよく見せることができるロールアップ。

折り返す幅は、細い方がスッキリと爽やかで足長に見えます。

どのくらいの幅で折り返すのが良いのか?と悩んだら、2~3cmを目安にできるだけ細幅にするのがおすすめです。

▼ロールアップの正しいやり方を詳しく見る

メンズ向けオシャレロールアップのやり方を伝授

2018.01.25

ストレッチが効いているものを選ぶ

細身のパンツは身体にフィットしているため窮屈感を感じやすく、また動きも制限されがちです。

しかし、伸縮性のあるスキニージーンズを選べば、かがんだり動き回ったりしても突っ張らずとても動きやすくなりますよ!

デニムの色はたくさんあるので、ジーンズを買うときにどんな色を選んだらいいのか悩みますよね。

そんな時は、どういう着こなしが多いのか、好きなのかで色を選ぶようにするといいでしょう。

■カジュアルに着こなしたいなら薄いブルー

コーチシャツとデニムスキニーのカジュアルコーデ

明るめな色合いのブルー系のジーンズは、カジュアルな印象付けをしたいときにおすすめ。

淡い色はコーデがぼやけてしまいがちなので、黒アイテムを取り入れてコーデを引き締めましょう。

■キレイめに着こなしたいなら「ネイビー系」

カーキの7分袖綿麻シャツとジーンズのコーデ

濃い色は落ち着きのある印象を与えてくれるので、大人な印象付けをしたいときにおすすめ。

ジーンズ自体が濃い色なので、脚をグッと引き締めて見せてくれる効果もあります。

カッコよくジーンズを着こなす方法は?

アメカジ(アメリカンカジュアル)の基本アイテムとして使われることが多いジーンズは、男らしくワイルドな印象でカッコイイですよね。

出典:

しかし、胴長短足で顔も子供っぽく見られやすい日本人が着ると、残念な印象になってしまうことも・・・。

そこで、日本人にオススメのジーンズを使った着こなし方をご紹介します。

アイテムのバランスをみる

カジュアルなジーンズは、カラフルなプリントTシャツやチェックシャツなどカジュアルなアイテムだけでコーデすると、野暮ったい印象になってしまいます。

そのため、私たち日本人がジーンズコーデでオシャレだねって言われるには、キレイめなアイテムを合わせて大人っぽさを加える必要があります

※”キレイめ”か”カジュアル”かの見極め方は、スーツシーンに適応するかどうかです。

キレイめアイテムの例
トップス テーラードジャケット
ブロードシャツ
カーディガン
コート
ボトムス スラックス
黒スキニー
シューズ ローファー
革靴
小物 クラッチバッグ
腕時計
基本的なキレイめアイテムの一例です。デザイン・色・素材によってカジュアルに変動する場合もあります。

こういったキレイめアイテムを取り入れて、コーデのバランスをとると大人っぽくオシャレに見せることができますよ!

シルエットを整える

スキニーデニムは、トップスにボリュームを持たせるか持たせないかで、オシャレの基本シルエットである「Iラインシルエット」や「Yラインシルエット」を簡単につくることができます。

■Iラインシルエット

【作り方】

上下とも細身のアイテムをあわせる。

【メリット】

スラリと細長く見え、大人っぽい印象を与える効果がある

【こんな人にオススメ】

低身長の男性・オシャレ初心者

■Yラインシルエット

【作り方】

ボリュームのあるアウターに、細身のパンツを合わせる

【メリット】

体型隠しに有効・大人っぽくてオシャレな雰囲気を出しやすい

【こんな人にオススメ】

ガッチリ体型・ぽっちゃり体型

ジーンズコーディネート集

アウター×ジーンズ

■リネンシャツ

ネイビーの7分袖シャツとボーダーTシャツのジーンズコーデ
着用アイテム
コーチシャツ 5,990円
ボーダーTシャツ 2,680円
デニムスキニーパンツ 4,990円
スポサン 4,990円
リングネックレス 1,980円

ブルー系の色でまとめたコーディネートは、統一感があり落ち着いた大人っぽい印象を演出してくれます。

■コーチシャツ

コーチシャツとデニムスキニーのカジュアルコーデ
着用アイテム
コーチシャツ 5,990円
無地Tシャツ 1,700円
デニムスキニーパンツ 4,990円
トゥキャップスニーカー 6,990円
バックパック 6,980円

黒のコーチシャツを使ったコーディネート。淡いブルーのデニムパンツを合わせるときは、黒を多く取り入れることでコーデ全体が引き締まります。

■7分袖カーディガン

着用アイテム
カーディガン 3,990円
ボーダーTシャツ 2,680円
デニムスキニーパンツ 4,990円
バブーシュ 5,980円
ネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

暑いこれからの季節でも快適に着用することが出来る通気性のいいカーディガンを合わせたコーディネート。有彩色が多いコーディネートは、小物を黒でまとめることでシルエットを引き締めることができますよ!

 

トップス×ジーンズ

■スプリングニット

着用アイテム
プルオーバーシャツ 3,990円
ロング丈Tシャツ 2,980円
デニムスキニーパンツ 4,990円
ポストマンシューズ 6,980円
エディターズバッグ 5,980円

暗めの色を多く取り入れたコーデには、白のインナーを合わせることでコーデにメリハリがつきオシャレにキマリますよ!

■サマーニット

ブルーグリーンのサマーニットとジーンズのサンダルコーデ
着用アイテム
サマーニット 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,980円
デニムスキニーパンツ 4,990円
スポサン 4,990円
リングネックレス 1,980円
トートバッグ 1,580円

ブルーグリーンのトップスとデニムパンツを合わせることで、爽やかな夏らしい印象に。

■リネンシャツ

白の7分袖リネンシャツとデニムスキニーのシンプルコーデ
着用アイテム
リネンシャツ 3,990円
デニムスキニーパンツ 4,990円
バブーシュ 5,980円

爽やかな清潔感のあるシャツスタイルは、女子からも好印象!濃いめのデニムパンツと合わせることで、落ち着いた大人っぽい雰囲気を演出できます。

■スウェットTシャツ

白ビッグスウェットとジーンズのコーデ
着用アイテム
スウェットTシャツ 4,980円
デニムスキニーパンツ 4,990円
PUレザーシューズ 5,980円
エディターズバッグ 5,980円
ブレスレット 1,980円

 トレンド感のあるビッグシルエットのTシャツを合わせたコーディネート。白とブルーの色の組み合わせは、清潔感があり周りからも好印象ですよ!

 

いかがでしたか?

今回のブログが、ジーンズを使ったファッションのヒントになれば幸いです。

ジーンズは一年中使える、メンズファッションの定番アイテム!!

ぜひ、皆さんの夏のファッションに取り入れて、コーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございますm(__)m

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?