洋服をオシャレに収納するアイディアとは!?

サキ

どうも!楽しかったGWも、もう終わってしまいましたね(-_-)

皆さんはどんなGWを過ごされましたか?

ちなみに私は、アウトレットで夏用の服を買ってきました(^^♪

着るのがとっても楽しみです♪

お客様からのリクエスト

洋服の管理に関するよしなごとなんかも紹介して下さい。

サキ

リクエストありがとうございますm(__)m

今回もこちらのリクエストにお答えしていきたいと思います!

それでは早速紹介していきましょう!

【収納場所別】キレイに洋服を収納できるアイディアを紹介!

クローゼット

洋服を収納する場所として、「クローゼット」を利用する方が結構多いのではないでしょうか?

クローゼットといえば、その場で着替えることが出来る大きさのウォークインクローゼットや、ハンガーに掛けられた洋服をレールに吊るすことが出来る壁面クローゼットがあります。

クローゼットのメリットは、収納力があり、使い勝手がいいといったことがあげられます。

しかし、洋服を収納していく中で、デッドスペース(何も活用されていない空間)が出来てしまうのがデメリットで、そのデッドスペースをどう活用していくのかが、キレイにクローゼットに収納できるPOINTとなりそうです。

クローゼットの収納例

■ウォークインクローゼット

 

さん(@yasuhiro.arimura)がシェアした投稿 –

ハンガーに掛かっている洋服をポールに吊るすことが多いウォークインクローゼットは、下に空いたデッドスペースをなくすために、棚やタンスを活用するとスッキリとまとまった印象に!

また収納力もあがるのでとても便利ですよ!

サキ
ウォークインクローゼットは、内装をこだわることで自分のお気に入りの場所になりそうだね(^^♪

 

■壁面クローゼット

 

さん(@_____mai.3)がシェアした投稿 –

壁面クローゼットの場合は、天袋・上段・下段と区切りがあるタイプが多いので、それぞれの利点を活かせるように収納するとよいでしょう!

  • 天袋・・・高さがあるため、踏み台などが必要になってくるので、軽めのモノやシーズンオフの洋服を収納するのがオススメ!
  • 上段・・・上段は壁面クローゼットの中で一番取り出しがしやすい場所!日常的に使うモノを収納するとよいでしょう(^^♪
  • 下段・・・2番目に使いやすい下段の場所は、低い位置なので重いものを収納するととても便利です。
サキ
下段に入れるときはケースなどを活用するとよりスッキリ収納が出来るよ!その時のケースは、キャスターなどが付いていると出し入れがしやすくなるから便利!

 

押し入れ

収納スペースが上下の2段に分かれた押し入れは、クローゼットに比べ奥行きがあるのがメリット!

しかし、布団などをしまうためのスペースなので、もし洋服を収納する際は、ケースなどが必要になってきます。

押し入れの収納例

 

さん(@megumi7965)がシェアした投稿 –

 

さん(@cb.home)がシェアした投稿 –

押し入れは、たくさんのスペースがあるので、洋服を収納していく際は、スペースを区切ることがキレイに収納する際のPOINTになってきます。

最近では、100均などでもいろんなタイプのケースが売っているので、整理整頓を意識しながら収納してみてくださいね!

サキ

調べていて気づいたけど、押し入れを改造して、自己流の収納スペースを作っている人が結構いるみたい(^^♪

自分だけの収納スペースがあるのって、結構気分も上がるかもね!

 

棚・ラック

クローゼットや押し入れは、収納スペースが決まってくる中、棚やラックはどこでも収納するスペースを作ることが出来ます!

組み合わせ次第で、オシャレに収納することが出来るので、お店のような雰囲気を演出することもできますよ!

棚・ラックの収納例

 

さん(@penta_room)がシェアした投稿 –

自分で好きなようにカスタマイズできるので、自分の洋服の量や、ライフスタイルに合わせて収納してあげると、とても便利ですね!

また同じようなアイテムで統一することで、よりオシャレな雰囲気を演出することができますよ!

サキ
DIYに興味がある人とか、すごく楽しくできそうな気がする!

 

収納をキレイに見せるためのPOINTとは?

色々な収納方法のアイディアがあることが分かったところで、実際収納する際に簡単にキレイに見せることが出来るPOINTについてご紹介します。

収納アイテムのシリーズを揃える

洋服をキレイに収納するときに、収納アイテムを活用する方が結構多いのではないでしょうか?

収納アイテムは、現在多くの種類があり、自分の収納スペースに合わせて使うことが出来るとても便利なアイテムです。

また収納アイテムを使うことで、スッキリとした印象になり、取り出しやすいといった利点があります。

そんな収納アイテムですが、実はシリーズを揃えることで、よりオシャレに統一感のある雰囲気を演出することが出来るんです(^^♪

 

さん(@tnk.02)がシェアした投稿 –

 

色や高さを揃える

もう一つ収納アイテムをこだわるとオシャレな雰囲気を演出することが出来るポイントがあります。

それは、色と高さを揃えること!

色と高さを揃えることで、美しく見せることが出来るだけでなく、何がどこに置いてあるのか把握しやすくなりますよ!

サキ
私はハンガーが統一されている方がいいかなって思って、黒のモノに揃えるようにしているよ(^^♪

 

収納ケースに洋服を入れるときはコンパクトに!

収納ケースに洋服を収納する際は、コンパクトに畳んだ洋服を縦に入れるのがオススメ!

パッと見で自分の探している洋服が見つけることができ、取り出しやすいのでとても用意が楽になります(^^)/

またケースに縦に収納する際は、仕切りなどを上手に使うとよりスッキリとした印象になりますよ!

洋服をコンパクトに畳む方法を知りたい方はコチラ>>

洋服を簡単にキレイに畳む方法とは?!

2018.04.30
 

さん(@ai_9__home)がシェアした投稿 –

 

それぞれの収納場所を決める

最後の洋服を収納するときのPOINTは、それぞれの収納場所を決めることです!

それぞれ洋服がどこに収納されているのかを決めておくとこで、どこに何があるのかを把握することができます。

そうすると機能性のいい収納スペースとなりますよ!

サキ
忙しい朝に、中々お目当てのお洋服が見つからないととても不便だと思うので、それで悩んでいる方は、是非試してみてくださいね(^^)/

 

〒 連載への自由なコメントお待ちしてます

連載メンバーにやってほしいこと聞きたいこと、なんでもOK!私たちは読者様とガチで向き合い、皆様のご要望にお応えします。

ぜひ週間連載改善のために1分で完了するアンケートにご協力ください。そして一緒に面白い連載コンテンツを作り上げていきましょう!

 

サキ

来週はストリート系ファッションについて紹介していきます(^^)/

お楽しみにーー!!