【モテ服Vol.29】映画館デートで意外とわからないこと|段取り・服装・振る舞い

 

メンズファッションDコレクション

 

こんにちは!

5月22日更新のモテ服コラムは「映画館デートのアレコレ」についてです。

それでは今週のモテ服コラム、スタート♡

 

どこ行くか迷ったら…映画館デート♡

初デートな人も、いつものデートな人も、行き先に悩むことって必ずありますよね。

映画館は年齢、関係性問わず気軽に楽しめるデートスポットで人気!というわけで、「意外と知らない?映画館デートのアレコレ」というテーマでお話していきます(*’ω’*)

 

映画館デートのメリット

  • 自然と距離が近くなる
  • 前後の食事デートにも誘いやすくなる
マイチ
映画館で距離が近くなることは承知の上。なので、それが無理な人とは映画館デートそのものに行きません!笑

2人の関係やスケジュールにもよりますが、大抵の映画館は近くにカフェやレストランなどの飲食店があるので、流れでお食事にも誘いやすいと思います!

映画館近くのお店をチェックしておくと良いですね!映画の感想を話したり、次のデートの話をしても良いかと♡

 

映画館デートのデメリット

  • 映画の趣味が合わないことがある
マイチ
映画のジャンルはアクション・ラブコメ・アニメ・ファンタジー・ホラーなどいろいろ。

2時間近くを費やすわけなので、お互い趣味じゃない映画を見るのは辛いですよね…(T_T)

 

映画館デートにおすすめのコーディネート

映画館デートってどちらかというと気軽なデートだし、基本的に暗い室内にいるということもあってか意外と何を着ていけば悩む人も多いみたい。

今回その「気軽さ」と「映画前後のデート」を加味しておすすめしたいのがセットアップ風コーデ!

 

マイチ
スーツのように上下の統一感のある着こなしでキレイめ感が出てデートコーデにぴったり!

キレイめ感がちゃんとあれば、映画の前後に買い物やカフェ、食事に行くにも恥ずかしくないですね。

さらにTシャツやスニーカーを使ってゆるくハズすことで、映画館デートの気軽さを出せるのでまさにちょうどいい着こなしというわけ♡

 

大人カジュアルなセットアップ風コーデ

映画館デートコーディネート
マイチ
ジャケット+黒スキニーパンツの黒を基調とした大人っぽい雰囲気。

インナーにグレーのサマーニットを使って柔らかさを出しているところと、スニーカーでラフな仕上がりにしているところが絶妙♡

至ってシンプルな簡単コーデなので挑戦もしやすいし、大人っぽいスマートさと気合いの入りすぎていない楽な感じが出せていいですね!

着用アイテム
7分袖ジャケット 6,980円
サマーニット 4,500円
黒スキニーパンツ 4,980円
スニーカー 5,980円

 

爽やかなセットアップ風コーデ

ボーダーTシャツのセットアップコーデ
マイチ
黒だと大人っぽすぎる!と感じる人はネイビーがおすすめ♡

インナーにはネイビーと相性のいいボーダー柄のカットソーを使うことで、よりラフな雰囲気に仕上げられるので「無理してオシャレしてる感」がなくなります。

ネイビーとボーダーでつくる爽やかコーデ、好印象です♡

着用アイテム
接触冷感ジャケット 6,990円
ボーダー柄カットソー 2,680円
接触冷感アンクルパンツ 5,990円
キャンバスシューズ 5,980円

 

映画館デートでのNGコーデ

  • ヨレヨレのTシャツやスウェットなど部屋着のような服
  • 高級店に行くような全身ガチガチにキレイめにまとめたコーデイネート

 

映画を見るだけだとしても、緊張感のなさすぎるコーデは×!

逆に超高級そうなジャケット+シャツ+靴みたいな「その格好で映画楽しめる?ドリンクとかで汚れたら大変じゃない?」と思わせるようなコーデも×!

 

映画館デートで女性が気にすること3つ

服装以外にもちょっと気になることが。楽しいデートにするためにも、もし「あ、それは気がついていなかった!」ということがあれば参考にしてみてください。

待ち合わせの時間

話題の作品だと来場者も多く、フードの販売にも並んだりして上映ギリギリに着席…なんて余裕のないデートはなるべく避けたいもの。

ある程度時間に余裕を持たせた待ち合わせだと助かります!

マイチ
混雑具合をリサーチしておいたり、早めに集合して時間までは買い物をするなど対策を練っておくと「ちゃんと考えてくれてるな」って思います!

映画デート自体気軽なものなのだし、念入りじゃなくてもいいので大体の流れを考えておくとよいかと!

 

チケット購入

「大人2枚で」と自分が払ったほうがいいのか悩む男性もいるようですが、チケットに限らず支払いは「おごってくれて当然」と思う女性は少ないので大丈夫です!

マイチ
基本的に自分の分は自分で支払うつもりで行ってるので気にしすぎなくても大丈夫ですよ!

毎回チケット代を出してくれる優しさより、デートの間のふとした時に「はい」って飲み物を買ってきてくれるみたいなさりげない優しさのほうが嬉しいですね♡

「男だからお金を多く出さないといけない」ということにとらわれるのではなく、お金だけじゃない気遣いを形にすることを心がけてみてください!

 

館内の温度

夏の映画館は冷房が効きすぎているところもあるため、「ちょっと寒いな」と思うこともあります。

寒いと体調が崩れたり、お手洗いが近くなったりしてしまうので映画が楽しめなくなってしまうことも…。

映画館によってはブランケット(ひざかけ)を貸し出しているところもあるのでうまく利用しましょう。

マイチ
寒くないかと気にかけてくれるだけで嬉しい!

ひざかけくらい自分で取りに行けますが、スマートに「借りてくるね」とサッと動いてくれる人にはキュンとします♡

貸し出しがなくても、その気遣いがあるだけで全然印象は違いますね^^

 

本日のまとめ

マイチ
話題作をきっかけにして「一緒に見に行かない?」って、とてもスムーズな流れで誘える映画デート♡

映画がメインではありますが、随所にあなたの気遣いを見せられるチャンスがあるので是非気になる人と行ってみてください♡

 

参考ページ

 

今週のモテ服コラムはここまで。また来週♡

 

〒 火曜連載へのコメントお待ちしてます

モテ服連載の感想、質問、相談などありましたらマイチ宛てにどうぞ(*‘ω‘ *)

 

ライター:マイチ

マイチは洋画派です。見終わった後に「また明日から頑張ろう!」って思える前向きな作品が好きですね~(*’ω’*)

ちなみに邦画だと銀魂の次回作がめちゃくちゃ楽しみです!