【トレマガ】夏だからこそオススメ!白とベージュで簡単フレンチコーデ

マサト

以前フランスが原産のアイテムとしてクレマンのシューズをご紹介しましたが、この夏こそフレンチスタイルをオススメしたい!

その理由をコーディネートと共にご紹介しましょう。

フレンチコーデ(スタイル)とは

これが正しいといった定義はありません。

白やベージュを基調としたアイテム。またはフランスの海軍や漁師が由来とされるボーダー柄のトップス。

他にもバスクシャツといった特徴的なアイテムがある他、基本的にはキレイめとカジュアル感をMIXしたシンプルなコーデが多い。

FUDGE(ファッジ)などの雑誌でもよく見られますが、フランチスタイルという言葉を確立させるほどフランスのファッションは世界的に認められています。

世界4大(5大)コレクションの中で最も注目される、パリコレの開催地でもあります。

オススメしたいのは白とベージュ使い

マサト

以前、Dコレのでもご紹介しました!

フレンチコーデの中でもよく使われている白とベージュの色使いにピックアップしていきます。

夏だからこそオススメしたい理由がそこにはあるんです。

白とベージュをオススメする理由

①季節感(夏っぽさ)を出しやすい

②大人っぽさを表現しやすい

マサト

見た通りですが、濃いめのパンツに比べると暑い夏でも涼しげな印象にすることができます。

また、夏にって気温が上昇すれば暑さ凌ぎのために必然的に肌の露出も増えます。

するとカジュアル感が強くなり、幼い印象に見られてしまいます。

そういった面もカバーしてくれる便利なカラーが白とベージュなんです!

そして、その中でも特にオススメで取り入れるべきアイテムがパンツ!

コーディネート例を紹介!

白パンツ

マサト

白パンツってキメすぎな印象にならない?って思われる方もご安心ください。

白といっても様々。

オススメとしては「キナリ調」のトーンを抑えたカラーだとそのような印象も抑えられます!

また、合わせるべきアイテムは以下になります。

合わせるべきアイテムは?

◆色使い
モノトーン(白黒グレー)、ダークトーンやペールトーンがオススメ。

◆靴
特に足元は黒もしくはダークブラウン系がオススメ。
ただし、キレイめすぎる靴は注意!
ポストマンシューズやモカシンシューズなどのワークブーツ系、ローファーなどでカジュアル感も意識しよう。
もちろんスニーカーもOK!
この夏だとスポーツサンダルもトレンド感があってオススメ!

ベージュパンツ

マサト

ベージュのパンツはこなれ感を生みます!

ただし、有彩色で白に比べるとカジュアル感は強くなりがちなので、シルエットや素材感は注意が必要。

合わせるべきアイテムは?

◆シルエット
基本的には細身のパンツがオススメ。
もしワイドパンツを選択するのであれば、キレイめ素材にしよう。

◆色使い
白と同様にモノトーン(白黒グレー)、ダークトーンやペールトーンがオススメ。

◆靴
こちらも同様に、黒などのダークトーン系がオススメ!

Dコレでも取り扱ってます

マサト

白やベージュ系のアイテムもありますので、ぜひご参考にどうぞ♪

ボトムス

動画でもご紹介しました!

  

 

気になるアイテムがあったらぜひコメントを!

マサト

あなたが今一番知りたいブランドやアイテムがありましたら、ぜひ教えてください!


日曜担当:マサト

LINEの新相談サービス、大好評稼働中♪
ご意見がございましたらアンケート等にお気軽にコメントをくださいませ♪

 

〒 連載への自由なコメントお待ちしてます

連載メンバーにやってほしいこと聞きたいこと、なんでもOK!私たちは読者様とガチで向き合い、皆様のご要望にお応えします。
ぜひ週間連載改善のために1分で完了するアンケートにご協力ください。そして一緒に面白い連載コンテンツを作り上げていきましょう!