秋のデニムコーデ!気を付けるべきはシワ感


今回の依頼者:はや さま

マサト

コーデ診断のチャレンジ、ありがとうございます!

7分袖のデニムシャツ(ジャケット)を使ったコーディネートですね。

はや

宜しくお願いします!

そうなんです!黒スキニーを使って、他は自分の好きな色を合わせてみました。

マサト

黒スキニーを土台として有彩色を使うのは良い試みですね!

ご年齢と着用シーンを教えてください^^

はや

いま16歳です!

友だちと遊びに行くときのコーディネートです。

マサト

いま高校生といったところでしょうか!

それらも踏まえて結果をお伝えしていきますね♪

 

診断結果

※採点基準はこちら

マサト

まだ16歳!多少カジュアル感が強くても問題はありませんが、様々な要因でそれ以上に強くなっています。

まずは「オシャレの教科書」を意識してコーデ作りをしていきましょう!

良かった点

◆黒スキニー

冒頭でもお伝えしましたが、黒スキニーをベースとしたコーデ作りはGOOD!

黒いカラーを入れたり、脚元のシルエットを整えることはバランスを整える上で有効的。

下記の基準コーデをヒントに改善を図っていきましょう♪

 

まずはこちらを参考に!

アイテム使いやシワ感に注目してみてください!

デニムシャツと黒スキニーのカジュアルスタイル
マサト

たったこの2点だけでも、印象はグッと変わります!

キーポイントは「キレイめ感」

「オシャレの教科書」ではキレイめとカジュアルのバランスを50%ずつで取ることで紹介しています!

日本人は童顔に見られがちですが、そうすることで多くの人に大人カッコいい姿を印象付けることが出来るんです♪

そこで今回特に気になるのが、アイテム使いとシワ感によるカジュアル化。

詳しい解説に入っていきますね!

改善点

①アイテムのバランス

キレイめ:黒スキニー
カジュアル:デニムシャツ、インナーTシャツ、スニーカー

先ほど「キレイめとカジュアルのバランスを50%」お伝えしましたが、上記のように仕分けしてみるとカジュアル過多なのが分かりますね!

さらに、有彩色も多めなのでよりカジュアル感は増して幼い印象に。

一番簡単な方法としては、キレイめなアイテムを1点取り入れること。もしくはモノトーン(白黒グレー)カラーを合わせること。

マサト

オススメは足元やバッグなどの小物でキレイめ感を加えること。

特に靴は目立ちやすい箇所なので有効的に大人っぽさを向上させられます!

  ↓参考アイテム↓

 

②シワ感

クシャッとしたシワ感もカジュアル化の要因に。

キレイに袖を巻いたり、インナーのサイズ感に注意するだけでシルエットが整い大人っぽい印象に。

メンズのデニムシャツ
マサト

↑はシャツやジャケットの袖を綺麗に捲る「マスターロール」

解説ページもありますのでぜひご参考に♪

【ロールアップの方法】簡単でオシャレな袖まくりのやり方教えます!

2017.04.11

 

あなたもチャレンジしませんか?

ホノカ

結果を5日前後で返しますので、ぜひどんどんチャレンジしてみてください♪

今すぐ使える改善点やテクニックもお伝えしますよ!