基本はバッチリ!友だちと差を付ける次のステップとは?


今回の依頼者:ケンケン さま

マサト

ケンケンさん、こんにちは!

コーデ診断、初チャレンジありがとうございます♪

ケンケン

よろしくお願いします!

ニットに黒スキニーを合わせつつ、ネックレスをつけることで男前っぽくしました!

マサト

ニットを使ったとても秋らしいコーデですね!

ちなみにご年齢を教えていただいても良いでしょうか?

ケンケン

いま18歳ですね。

クラス会に行くときのコーデとして考えてみました!

マサト

高校生、もしくは今年の4月に大学生になられたといったところでしょうか。

それらを基に診断結果をお伝えしますね^^

 

 

診断結果

基本はOK!
次のステップに必要なものは?

※採点基準はこちら

マサト

18歳でありながら、「オシャレの教科書」が守られたコーデとなっていました!

まずは良かった点を整理しましょう♪

良かった点

◆アイテムのバランス

キレイめ:ニット、黒スキニー
カジュアル:スニーカー

◆シルエット

黒スキニーを土台とした縦に長いIラインシルエットを実践されましたね。
これだけでも周りの同級生と差が付いてるはずです!

◆色使い

モノトーン(白黒グレー)で統一。
こちらもシルエット同様、大人っぽい印象に仕上げています!

今回の診断コーデは基本がバッチリでした!

ただし、せっかくそこまで出来ているのだからぜひそれを存分に活かしたいところ。

下記の基準コーデをヒントにより小技を効かせたコーデにしてみましょう!

マサト

次のステップとしてこちらをご覧ください!

 

まずはこちらを参考に!

小物使いやレイヤード(重ね着)に注目してください!

改善点

①小物使い

次のステップのヒントとなるのが「装飾性」

基準コーデではカラーソックス、そしてバッグを持たせてみました!

必ずしも赤のソックスを履かなければいけないわけではありませんが、モノトーンコーデに1点合わせるだけでも小技感が生まれます。

マサト

クラス会の会場までに出歩くことになるかと思います。

バッグも加えると手持ち無沙汰感も無くなりますよ!

 

②縦のレイヤード

インナーに白のロング丈カットソーを合わせると、単調なコーデの中にメリハリが生まれます!

メリハリだけではなく、腰回りを隠し脚を長く見せる視覚効果もあります♪

マサト

クラス会の会場に行くまでに出歩くことになるかと思います。

バッグも加えると手持ち無沙汰感も無くなりますよ!

 

EX.ライトアウターを合わせるなら

トレンドである黒のコーチジャケットを合わせて、診断コーデのようにモノトーンに統一してみました!

足元にボーダーのソックスを合わせて小技感を出してみました^^

マサト

有彩色が苦手ならこのような秋コーデがオススメです!

 

  ↓参考アイテム↓

 

あなたもチャレンジしませんか?

ホノカ

結果を5日前後で返しますので、ぜひどんどんチャレンジしてみてください♪

今すぐ使える改善点やテクニックもお伝えしますよ!