大きめサイズの個性的な秋冬メンズファッション

staff_nanbu-crop

こんにちは!スタイリストのアキコです!

コーディネートご相談ありがとうございます♪

今回のご相談内容は・・・

29歳  身長168cm  体重95kg   男性

ご利用シーン:仲間とワイワイ

ご予算:¥5,000~¥10,000

希望アイテム:アウター,トップス, ボトムス

希望スタイル:個性的に

 

メンズファッション秋冬で流行している「ノームコア」

2014年頃からNYを中心に発生しているトレンドの一つで、主張しすぎる派手なファッションではなく、シンプルな普通の服をオシャレに着よう!という「究極の普通スタイル」と表現されるトレンドのことです。

そんなトレンドの中でオシャレで個性をしっかり出してくれるおすすめアイテムはジョガーパンツです♬

ジョガーパンツは基本的にウエスト部分が紐付きのゴムで腰周りから太ももまでゆったりしていて、まさしくスウェットパンツそのもの。

私はもうこのジョガーパンツの虜になっていて放せられません笑♬

履いていてとっても楽チンなのが1番のおすすめポイントです!

そんな究極な楽チンパンツのジョガーパンツですが、注意点はただの部屋着にしないために野暮ったく見せずに履くのがポイントですよ♬

ジョガーパンツについてもっと詳しく知りたい方はぜひこちらも読んでみてくださいね(*´ω`*)
【2015年メンズ服トレンド】ジョガーパンツの着こなし

 

サイズ展開も豊富なユニクロ、GUがやっぱりコーディネートしやすい!

ダウンロード
出典:

品質が良く、幅広い年代に愛されている日本を代表するファストファッションメーカーですね。
一般的にサイズ感が大きめで、選べるサイズも豊富です!
トレンド重視というより「ベーシックアイテム」を中心なので、とても使いやすいです。

ダウンロード
出典:

20代後半から30代前半の若い世代にオススメ!
ユニクロの姉妹ブランドとして、低価格なカジュアル服が販売されています。
トレンドもしっかり抑えたおしゃれなデザインが人気です☆

ジョガーパンツを取り入れた秋メンズおすすめコーディネート

【ユニクロ】

styling_08_151023-crop
出典:

ゆったりとしたジョガーパンツにシャツを合わせてキレイめとカジュアルのバランスがとれたおすすめスタイルです♬
ダボダボにし過ぎないように気をつけることが大切です!
アウターはボリュームのあるダウンで体型カバーにもなります☆

【こちらのダウンジャケットの類似商品がDコレにもありますよ♬】
中綿ブルゾンジャケット:3,480円

 

【GU(ジーユー)】

G15FW2-msc08-se-029_150831-crop
出典:

カジュアルなパーカーと今季アウターで爆発的人気のチェスターコートをレイヤードして、こなれ感を出すのも個性的スタイルですね☆
モノトーンで統一されているので、このようにチェスターコートに柄を取り入れても大人っぽくてGOOD♬

スタイルアップ2つのテクニック

スタイルを良く見せる方法があるので、コーディネートを組む時にぜひチェックしてみてくださいね♬

①シルエットをYラインにする

スタイルを良くみせたい!体型をカバーしたい!
そんな時おすすめするシルエットがYラインなんです♬

item_b429_4-crop

どれだけいいトップス、ボトムス、靴を揃えても、全体のバランスが取れていないとかっこよさも半減してしまいもったいないです。

Yラインとは上半身にボリュームをもたせて足元はスッキリさせることがポイントです☆

これからの季節はアウターを羽織るので、自然とYラインになりやすいので安心です。

ボトムスをダボダボし過ぎないようにだけ気をつけましょう!!

 

<ボトムスのロールアップを試してみる>

今回おすすめしたジョガーパンツのように裾がゴムになっているものはロールアップしません。

今お持ちのボトムスの裾を2~3cm幅でクルクルっとくるぶし辺りまでロールアップしてみてください!

裾がクシャクシャとたまっていると「ルーズ」な印象になってしまいます。

ロールアップして足首をきれいに見せるのもオススメですよ☆

スキニーメンズ

 

②収縮色を中心に取り入れる

item_t964_10-crop-horz

よく「膨張色」と「収縮色」といいますが、膨張色は赤や白、オレンジ、黄色、ピンクなど明るい色のことで、実際よりも大きく見えてしまいます。
反対に収縮色といわれる黒や青、濃いグレー、茶などは実際の面積より小さく見えます。
そのため縮小色を取り入れたコーディネートがオススメです☆

上の写真を見ても同じモデルで同じTシャツですが、収縮色である黒の方がスッキリ見えませんか?

しかし全身暗い色でコーディネートするわけにもいけません。
ワンポイントで明るい色を差し色で使うと優しさや柔らかさが出るのでオススメです!

item_set50_8-crop

こんな感じですね!

オシャレの教科書でも推奨している「オシャレは3色以内」ですが、このモノトーンの部分を収縮色である黒をベースにインナーを白でまとめています。
黒で挟んであげることで膨張色である白もアクセントになりオシャレですね♡

 

いかがでしたでしょうか?

「もっとこういうアイテムを取り入れて欲しい!」
「こういうシチュエーションでの着こなしが知りたい!」

などの意見がございましたら、またご連絡いただければ違った提案をさせていただきます(`・ω・´)ゞ

また何かありましたらいつでもご相談くださいね(*´艸`*)

banner2
★チャット相談依頼フォーム★

ありがとうございました。