【低身長】春のデートに使える○○の着こなし方を解説します

身長163cm、体重50キロの「ミム」です!

来週はいよいよバレンタインということで、当日どういった着こなしをしようかソワソワしている低身長男子のみなさま。

実はあるオススメアイテムを使うことで、印象が何倍にもアップするって知ってましたか?

今回はそのオススメアイテムについて解説していきます!

低身長のデメリットをカバーする○○

低身長男子といえば、背が低いことで子供っぽく見えてしまうというのが悩みの種ですよね。

何を隠そう身長163cmの僕も同じ道をたどってきました。

そんな低身長男子でも実は「シャツ」を上手に活用できれば、印象をグッと良く見せることができます。

シャツ=キレイめアイテムであり、着こなしに大人っぽさをプラスしてくれますね。

フォーマルなシーンなど仕事を連想させるアイテムでもあるので、着ているだけで「信頼感」を与えることができます。

低身長特有の子供っぽさや頼りない雰囲気は、「シャツ」を使ってカバーしましょう(*’ω’*)

ユウタ
でも急にシャツを着るとアイツいきなりオシャレし出した!って思われそう。。。

キレイめ感の強いアイテムなので、最初は抵抗感があるという人が多いのも事実です。

そんな人のために、実はもう少し挑戦しやすいシャツがあるんです!

オススメなのはバンドカラーシャツ

カッチリ感の強いレギュラーシャツは苦手だという人も、バンドカラーシャツであれば普段着に取り入れやすくなります。

このように襟にバンドが巻かれたようなデザインが特徴ですよ。

レギュラーシャツに比べて襟の高さが抑えられているので、ややカジュアルな要素がプラスされます。

シャツの清潔感や信頼感を持っていながら普段着とも合わせやすく、おまけにこなれ感まで与えてくれるアイテムなのです(`・ω・´)

実際に着てみればわかりますが、本当に合わせやすいですよ!

視線を上に集められる

シャツの着こなしで意識していただきたいことがあります。

それが何かというと、シャツを着るときは他のアイテムとレイヤードすることです!

そうすることで首元にアクセントを付けることができ、相手の視線を上に集めることができるからです。

視線を上に集めるのは、低身長カバーのセオリーですよね^^

左のように、シャツとその他のトップスをレイヤードした方が視線が上に行くのがわかるかと思います。

シャツを使って低身長カバーの効果を最大化したい時は、白のシャツを選びトップスとの明暗差をつけるのが効果的です。

顔周りのアイテムが明るいと、顔をパッと元気に見せることができます!

明るい色を上に持って行くことで、軽やかで活気のある印象をあたえることができるのでデートなどにもオススメですよ^^

気温が暖かい日には、このようにショート丈のライトアウターを羽織りましょう!

キレイなIラインシルエットがつくれて、縦のラインを強調してくれます。

シャツを合わせているので清潔感がプラスされ、好印象にまとまっています。

まだまだ肌寒い日はアウターをコートなどに変えて、防寒対策をしっかりしましょう^^

おわりに

いかがでしたでしょうか?

バンドカラーシャツはカジュアルな要素もあって取り入れやすい上に、レギュラーシャツを合わせている人とも差別化できる便利なアイテムです。

1着持っていると重宝するので、この春お気に入りのものをぜひ探してみてください(∩´∀`)∩

〒 連載への自由なコメントお待ちしてます

こういうことしてほしい!

このアイテムについて調べて!

何でもいいのでリクエストお待ちしています^^

そして一緒に面白い連載コンテンツを作り上げていきましょう!

アンケートに回答する
  ▶過去の記事◀
ライター:ミム

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

チョコ食べたいチョコ食べたいチョコ食べたい。

湯水のようにチョコが湧いてくる場所ありませんか?

余裕で食べつくしてやる( `ー´)ノ

インスタも更新中です!

初めて知ったという方、見るだけでもいいのでぶらっと遊びに来てください~!

【公式アカウント:dcollection_official】

メンズファッション通販サイト

「Dコレに出会ってオシャレが楽しくなった!」とお声をいただく事が多くなりました。

そんな方がたくさん増えるよう、私たちはサポートし続けます!

Dコレの大切なお客様へ

2019.01.22