初詣デートで失敗しないコーデのポイントは3つ!

IMG_2462

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初詣初詣で(はつもうで)とは、年が明けてから初めて神社や寺院などに参拝する行事。

一年の感謝を捧げたり、新年の無事と平安を祈願したりする。初参初参り(はつまいり)ともいう。

 

上記の通り、一年に一度の神聖な行事で失敗したら、幸先の悪く気分も落ちてしまいます。

初詣デートで失敗したくない!!と思っている男性には特に読んで頂きたいです。

 

 

 

目次

①初詣デートファッションを決めるポイント

『明るい印象』

『硬くなり過ぎないキレイメ感』

『防寒対策』

②ポイントを踏まえたコーディネート

『明るい印象』かつ『硬くなり過ぎないキレイメ感』

『明るい印象』かつ『防寒対策』

避けたいアウター

③まとめ

おさらい

 

 

 

初詣デートファッションを決めるポイント

 

①新年というおめでたい時間

新年1日というめでたい日に女性と会うのであれば、晴れやかな気持ちで対面したいものです。

そのため、暗い印象になるファッションは避けましょう。

かといって派手なファッションもオススメできません。

ポイントは 『明るい印象』 をイメージしたファッションです。

 

 

②神社・寺院という神聖な場所

やはりこのような場所での派手な服装は不適切です。

普段着よりキレイメな印象をイメージしたファッションが重要です。

かといって、カチコチにスーツは返って硬すぎて浮いてしまう可能性があるので、

ポイントは 『硬くなり過ぎないキレイメ感』 を意識しましょう。

俺は派手好きだから!という思いは今日ぐらい抑えましょう。

 

 

③寒い中で長時間過ごすシチュエーション

時間帯によっては、参拝の列が混雑し、長時間ならぶ事も考えましょう。

タイミングが悪いと、雪が降ったり、風が吹いたりと天候は正確には読めません。

間違っても暑いという事はないので、しっかりと 『防寒対策』 をしていく必要があります。

 

 

 

まとめるとポイントは3つ

『明るい印象』

『硬くなり過ぎないキレイメ感』

『防寒対策』

 

 

 

それではこのポイントを踏まえたコーディネートをご紹介します。

 

『明るい印象』かつ『硬くなり過ぎないキレイメ感』

item_j358_13

チェスターコート・・・7,980円

タートルニット・・・2,980円

スキニ―パンツ・・・3,480円

サイドジップブーツ・・・7,800円

つば広ハット・・・2,980円

 

 

白のタートルネックニットが最大のポイントです。

全体的に黒を使いダークトーンで落ち着いた印象に見せながら、

暖かみと明るさが強調される白のタートルニットを顔の近くに持ってくる事で

全体が一気に『明るい印象』になります。

パンツはジーンズ等ではなく、黒のスキニ―パンツがベスト。

しかし寒い時期と長時間すごす事を考え、裏起毛スキニ―もオススメです。

足元も重要!キレイメ感を出すためにスニーカーではなくレザーブーツがオススメです。

このコーデは、キレイメ感の強いチェスターコートをタートルニットで少し崩す事で、

『硬くなり過ぎないキレイメ感』 のバランスを作り上げています。

※ちょっと硬すぎるな!と感じた人はハットを外すことで、全体的に柔らかい印象

になります。ここでは特にオススメしません。

 

 

 

『明るい印象』かつ『防寒対策』

item_j375_12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モッズコート・・・7,980円

タートルニット・・・2,980円

スキニ―パンツ・・・3,480円

サイドジップブーツ・・・7,800円

つば広ハット・・・2,980円

 

 

こちらのコーデも先ほど同様に白のタートルネックニットがポイントです。

要するに、インナーは白が絶対おすすめという事です。

やはり初詣といえば、寒い場所に決まっています。

先ほどのチェスターコートより断然暖かいモッズコートでコーデを構成してみましょう。

やはり、キレイメ感という点ではチェスターコートの方が軍配あり!

カジュアル感のあるモッズコートを補う為に、ツバ広ハットを使って演出します。

画像ではカーキを着ていますが、暗めのネイビーを着るのもアリですね!

足元も先ほど同様に、レザーブーツ!

このコーデは、キレイメ感をアップさせる為にハットを活用する事で、

『防寒対策』 を重視したコーデになっています。

 

 

 

初詣でこんなコートは避けましょう!

NGcoat-e1419685112896

 

 

 

 

 

 

 

 

ダッフルコート、ベージュなどの明るめのコート、ショート丈のコート

カジュアル感が強く、初詣コーデのバランスを崩すので避けましょう。

 

 

 

まとめ

はい!いかがでしたでしょうか?

失敗しない着こなしをしたいなら、忘れてはいけないポイント3つ!

『明るい印象』

『硬くなり過ぎないキレイメ感』

『防寒対策』

 

この3つを意識しながら洋服を選んでみてください。

今回は時期的に初詣というテーマで紹介しましたが、他にも

『彼女の両親に会う』  『法事などの場所』 といったシュチェーション

にも十分活用できると思います。

 

 

Dコレを利用していただいているお客様、今年もあと僅かとなりました。

寒い季節、お体には十分お気を付けください。

そして、来年も皆様におしゃれの楽しさをもっと知ってもらえる様

全力でがんばりますので、どうぞよろしくおねがいします。

Dコレスタッフ トーリーでした。

東

 

 

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

Dコレのデザインしてみませんか?
Webデザイナー募集中!

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?