2017年に流行している「縦のレイヤード」スタイルとは?

2017年は「縦のレイヤード」を取り入れるべし

皆さん、レイヤードってご存知ですか?

俗に言うファッション用語ってやつです。
用語って何かと横文字を使いたがりますよね。

ファッションでいうレイヤードとは「重ね着」という意味。

その重ね着の新しいカタチが2017年以降もしばらく流行ると僕は見ています。

今回は新しいカタチのレイヤードを紹介しましょう。

 

これまでのレイヤードをおさらい

これまでのレイヤードについて簡単におさらいしておきましょう。

mig
出典
TシャツとTシャツの重ね着
90年代ストリート系ブームの時によく見られました。

_nkr14wRvJB1u7k4a1o1_500
出典:
セーター、スウェットとシャツの重ね着
今では幅広い世代やシーンでよく見ます。

z-1308-31221860369_19
出典:
テーラードジャケットとパーカーの重ね着
誰もが通るオシャレへの登竜門。
オシャレ初心者が取り入れやすいコーデ。

item_p542_8
チェスターコートとプルパーカーの重ね着
チェスターを持っているなら是非やりたいコーデ。

16762293275_63b49827d4_o
出典:
番外編:とにかく重ねまくるヘビーレイヤードスタイル
でもオシャレにみえちゃうのが凄い!
類まれなるセンスが必要か?

_1_rect480

番外編:これだって立派なレイヤード
レイヤードの歴史は古いのです。

どれも1度は目にしたことのあるコーディネートではないですか?
気付いていなかっただけでレイヤードはそこらじゅうに溢れています。
それだけレイヤードはオシャレに見える技なんですね。

 

次にくる「縦のレイヤード」とは

それでは新しいカタチのレイヤードをご紹介しましょう。

4つのコーディネートをよーく見てください。
ある共通点が2つあります。

20160106104918 - コピー
20160106104918

共通点①
全て裾部分がレイヤードになっている

共通点②
全て股が隠れるぐらいの長いインナー

そう、この2つの共通点が新しいレイヤードのカタチなのです。

縦へのラインが強調されていますよね?

これが「縦のレイヤード」です。

 

縦のレイヤードに使えるロング丈アイテム3つ

 

なぜ縦になったのか

一昔前はルーズなパンツやルーズなトップスが主流で「横」への意識が強かったんです。

今のトレンドはなんと言っても「細身」が主流です。

そうなると意識は自然と「横」から「縦」へと切り替わってきたんですね。

そして近年のノームコアブームにも後押しされています。

決め過ぎない、普段着をオシャレに着こなすノームコア。

ノームコア=究極の普通を求め、シャキッとした細身ではなく少しルーズ感を出すために
着丈の長いインナーを使って「縦のレイヤード」が作りあげられたのでしょう。

2017年は是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

_DSC0371

【タカシ】
Dコレのバイヤー、スタイリスト、モデルを担当。
その経験と「オシャレの教科書」を駆使し、お客様に合ったオシャレのサポートを行う。
「オシャレになると生活が豊かになる」を信条とする。

オシャレになれば、自分の考え方や環境をプラスに変えてくれる。
・自分に自信がつく
・男性からも女性からも好印象になる
・人前で話せるようになる
・明るく社交的になる
・生活が楽しくなる

そして生活が豊かになる。
そんな「オシャレになる方法」や「ファッション情報」を誰にでも分かりやすく独自の視点でお伝えしていきます。
▶バイヤーマガジン バックナンバー

あなたのコーディネートを診断!そしてアドバイスします!
「オシャレの法則」で構築したあなたのコーディネートを診断・評価・アドバイスします!
コーディネート診断はコチラからどうぞ♪
他の人の診断結果を見る

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?