ワイドパンツで簡単にカッコよくなれる?!おすすめワイドパンツとメンズのお手本コーデ【2019最新】

メンズファッションで大人気のワイドパンツは、ファッションのオシャレアイテムの1つとしてぜひ押さえておきたいですよね!

でも、どんなワイドパンツを選べばいいか分からない。ダボっとしたパンツの合わせ方がよく分からない。

そのような悩みを持っている人も多いはず。

今回は、おすすめのワイドパンツや着こなし方、コーディネートをご紹介していきます!

タカシ
Wakuwakulandバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。
初めての方はまずこちらをご覧ください!

オシャレの教科書®を読めば「オシャレだね」って言われるようになります

2017.06.12

【定番&人気】ワイドパンツのおすすめコーデ3選

ワイドパンツはシルエットがルーズなのでコーデが難しそうに感じますが、合わせる服次第で多様な着こなしが楽しめます!

定番コーデをはじめ、今季のトレンドアイテムを使ったおすすめなコーデを3つご紹介します。

ワイドパンツのコーデでお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください♪

落ち着きのあるカジュアルスタイル

 ルーズ×落ち着いた印象 

ボーダーTシャツがアクセントになっているワイドパンツコーデ。ベージュのワイドパンツが柔らかい印象をプラスし、落ち着きのあるコーデに仕上がります。

― PICK  UP  ITEM ―

男らしくキメるなら『MA-1』

 男らしさ×カジュアル 

MA-1はワイドパンツとの相性も良し!

コーデを落ち着いた色味で揃えれば、大人っぽい印象のコーデに仕上がります。

― PICK  UP  ITEM ―

トレンドを押さえるなら『開襟シャツ』

 トレンド × ゆるコーデ 

まるでパジャマのような襟元が特徴的な開襟シャツに、ゆったりしたワイドパンツを合わせることで、今季トレンドのゆるコーデがつくれます。

― PICK  UP  ITEM ―

他にもおすすめなコーデがありますので、後程ご紹介します♪

初めてのワイドパンツ、最初に買うならコレ!

ルーズなシルエットのワイドパンツは、カジュアルさが強すぎるとだらしなく見えてしまいがちです。

そんなワイドパンツを簡単にオシャレに見せるには、スーツ地のワイドパンツを選ぶこと

スーツの生地はそれだけでキレイめで大人っぽい印象を与えることができるので、誰でも簡単にオシャレに見せることができるんです。

太すぎず細すぎない程よいシルエットがコーデに馴染み、使いやすいワイドパンツ。ツヤのある生地感がキレイめな印象を与え、さらに脚を真っ直ぐキレイに見せてくれるセンタープレスがスタイルアップ効果に繋がります。

また、下半身にボリュームを出すことで安定感が生まれ、男らしい着こなしに仕上がりますよ(^^)/

コーディネート例①

グレーのコーチジャケットとワイドパンツのコーデ

スポーツ感のある今年人気のコーチジャケットを合わせれば、トレンドのスポーツMIXスタイルがつくれます!上半身を明るめの色味にするときは、ボトムの色を黒にすると印象が引き締まりますよ。

着用アイテム
開襟シャツ ※4/23発売予定 4,990円
無地Tシャツ 2,590円
ワイドパンツ 5,990円
プレーントゥシューズ 6,990円
サコッシュ 3,980円
腕時計 4,980円

コーディネート例②

開襟シャツとワイドパンツのゆったり感が、こなれた印象に仕上げている着こなし。グレーのワイドパンツがコーデを重たく見せず、品の良さが醸し出されています。

着用アイテム
MA-1 5,990円
ルーズシャツ 4,990円
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
ボーダーソックス 690円
プレーントゥシューズ 6,990円

 

ワイドパンツの種類について

ワイドパンツとは言っても、裾の幅がちがうものや素材がちがうものなど種類はさまざまです。

以下ではワイドパンツの種類をご紹介していきますね(*^^*)

①ストレートタイプのワイドパンツ

ストレートタイプのワイドパンツは、テーパードタイプに比べて裾幅がかなり広くなっています。

太もも周りから足先までストンと太いラインをつくるため、ワイドパンツらしいラフなシルエットをつくることができます。

ストレートタイプのワイドパンツ

テーラードタイプに比べてラフな印象が強くなります。今季トレンドのゆるコーデがつくりやすく、オシャレ上級者のコーデに見せやすくなります。

②テーパードタイプのワイドパンツ

低身長の方には、スタイルアップ効果のあるテーパードタイプがおすすめです。

足先に向かって幅が細くなっていくためスッキリとして見え、ストレートタイプに比べてワイドパンツでもスマートに仕上げることができます。

テーパードライプのワイドパンツ

③デニムワイドパンツ

カジュアルめなファッションがお好みの方には、デニムワイドパンツがおすすめです。

親しみのあるデニム素材のワイドパンツは、誰でも気軽に着れて周囲に柔らかく優しい印象を与えます。足首に向かって細くなるテーパードシルエットが、野暮ったさのないコーデに仕上げてくれます。

デニムワイドパンツについて詳しく知りたい方はコチラ!

”デニムワイドパンツ”をカッコよくオシャレに着こなす方法やコーデを紹介

2019.03.19

デニムワイドパンツのコーデ例

デニムは親しみやすくラフな印象を与えるので、子供っぽくなりやすいですが、キレイめな靴を合わせると大人っぽく仕上がります。

④チノワイドパンツ

チノワイドパンツは、デニムワイドパンツと同様にカジュアルめが好きな方におすすめです。

ストレッチ性のある生地が動きやすく、ストレスなく快適な穿き心地のチノワイドパンツ。ダブル仕様の裾が足元をダボつかせず、キレイなシルエットに見せてくれます。

チノワイドパンツのコーデ例

チノワイドパンツのコーデ

柔らかく優しい雰囲気のベージュには、アウターやインナー、小物など、どこかに黒を取り入れると落ち着いた大人のコーデがつくれます。

 

ワイドパンツを着こなすための3つのポイント

メンズの場合ワイドパンツと言うだけで着こなすのが難しいイメージがありますが、以下の4つのポイントを押さえるだけで誰でも簡単に着こなせます。

  1. カラーは「モノトーン」がおすすめ
  2. 素材は「スーツ地」がおすすめ
  3. シルエットを整える

さっそく、この3つのポイントについて解説していきます(^O^)

②選ぶカラーは「モノトーン」がおすすめ

黒やグレーなどモノトーンのワイドパンツだと、色合わせにも迷うことなく簡単にコーデをつくることができます。

ワイドパンツ

また、オシャレに見えるコーデのコツとして「黒・白を基本としたモノトーンでまとめる」というものがあり、これを取り入れることで大人っぽくオシャレに見えるコーデをつくることができます。

③素材は「スーツ地」がおすすめ

さらに、「素材」に着目することでより着こなしを簡単にすることができます。

カジュアルなワイドパンツを大人っぽく着こなすなら、スラックスなどに使われる「スーツ地の素材」を選ぶと良いでしょう。

ワイドパンツコーディネート

デニムやチノパンなどは「シワ」が生まれやすい素材。一方でスーツ地はシワが出ないようにつくられています。

スラックス素材は「落ち感」といって、上から下にストンとまっすぐ落ちるような風合いをつくることができるので、基本的にスラックスにはシワが寄りにくく、これが大人っぽい印象を与えるのです。

④シルエットを整える

ワイドパンツが人気の今、スーツ地やデニムなど様々な種類のワイドパンツが売られています。

しかし基本的な着こなし方はどのワイドパンツも同じ。最も重要なのはシルエット作りなんです。

基本:Aラインシルエット

Aラインとはアルファベットの「A」の形の様に、トップスが細く・ボトムが太いシルエットのこと。

下半身にボリュームを出すことで、安定感のある男らしい身体のラインに見せることができます

トップスをタイトに、ボトムをルーズにすることで、きれいなAラインシルエットをつくることができます。

Aラインシルエットは他のどのシルエットよりも「メリハリ」が大事なんです!

Aラインシルエット例
オックスフォードシャツとワイドパンツのコーデ

身体にフィットする細いトップスやコンパクトなアウターを使って、「細い×太い」のメリハリを主張するとキレイなシルエットに。

上級:Hラインシルエット

基本はAラインシルエットですが、近年注目を集めているHラインシルエットが2019年も継続されます。

Hラインシルエット

こちらの画像のように、上下共にゆったりとしたシルエットで着こなす方法です。

基本的にBIGシルエットにはボトムに細身のパンツをあわせる「Yラインシルエット」が定番なのですが、上級的な着こなしとしてワイドパンツをあわせる着こなしが最近は流行しています。

Hラインシルエット例

上下ともにゆったりとした、かなりリラックス感のあるコーデ。

黒で引き締めたりレザーアイテムの小物を加えて、キレイめ感をどこかで取り入れて着こなすことが必須です。

※丈の長さにも注意しよう!

ワイドパンツをカッコよく着こなすには、ベストな丈の長さを知ることも重要です。

ワイドパンツによっておすすめする丈の長さは変わりますが、基本的にくるぶしが見えるか見えないかの長さを意識することをおすすめします(^O^)

裾が長すぎると丈が余りシルエットがダボつくので、野暮ったい印象になります。そのため、くるぶしが隠れるかどうかの長さを意識して選ぶと、カッコいいワイドパンツの着こなしができます!

ワイドパンツに合わせて着て欲しいおすすめアイテム

ワイドパンツに何を合わせたらいいのかわからない人必見!

ゆったりしたワイドパンツと相性が良い「トップス・アウター・靴」をいくつかピックアップしてご紹介していきますね(^^)/

おすすめのトップス
RECOMMENDED TOPS

②スウェット

スウェット

誰でも気軽に着れるラフさが、気取らない柔らかな雰囲気を与えてくれるスウェットは、トップス&ボトムのシンプルな着こなしでもオシャレに見せられます。

また、色味のあるスウェットを取り入れることで季節感のあるワイドパンツスタイルをつくることができますよ!

スウェットを使ったコーデ例

カジュアルめなスウェットとワイドパンツのコーデ。落ち着いた色味のブルーグリーンのスウェットが子供っぽく見せず、大人な印象に見せられます。

着用アイテム
MA-1 5,990円
スウェット 4,590円
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
プレーントゥシューズ 6,990円
リングネックレス 1,980円

③オープンカラー(開襟)シャツ

トレンドのオープンカラー(開襟)シャツは、程よくリラックス感のあるコーデが簡単につくれます。

ベーシックにTシャツの上からサラリと羽織って着こなすのも良いですが、前のボタンを閉じてワイドパンツと合わせたシンプルなスタイルもおすすめですよ!

オープンカラーシャツを使ったコーデ例

開襟シャツとワイドパンツで程よくルーズなシルエットをつくることで、今季トレンドのゆるコーデが完成!インナーにロング丈Tシャツを重ねれば、コーデのアクセントになりこなれ感も演出できます。

着用アイテム
開襟シャツ 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
プレーントゥシューズ 6,990円
トートバッグ 1,580円

①ロング丈Tシャツ

通常のTシャツよりも着丈が長くつくられているロング丈Tシャツ。裾が少し丸くなっているラウンドタイプは、腰位置を隠し過ぎないため脚を細く長く見せてくれます。

ロング丈Tシャツの着こなし方

ロング丈Tシャツをニットやパーカー、トップスと重ねて着るだけでオシャレ度がUP!トップスとボトムの間からTシャツの裾を見せることで、コーデに変化をつけることができます。

ロング丈Tシャツを使ったコーデ例

スウェットとワイドパンツのコーデ

黒とグレーのモノトーンをベースとしたコーデにロング丈Tシャツを挟むことで、上下の境目がはっきりわかれメリハリのある印象になります。

また、ロング丈Tシャツは腰の位置を隠してくれるので脚を長く見せてくれる効果も期待できます(^^)

着用アイテム
MA-1 ※類似商品 5,990円
スウェット 参考商品
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
プレーントゥシューズ 6,990円
おすすめのアウター
RECOMMENDED OUTER

①MA-1

MA-1はもともと軍服で使用されていたこともあり、男らしさを感じさせるコーディネートをつくることができます。

ゆったりとしたシルエットのワイドパンツと合わせることで、今年らしいスタイルができますよ。

MA-1を使ったコーデ例

MA-1とニットとシャツのコーデ

ミリタリー感のあるMA-1にワイドパンツを合わせることで、安定感が増し男らしさがアップ!

全体的にシンプルにまとまったコーデも、首元から覗くシャツのチェック柄がこなれた印象に仕上げてくれます。

着用アイテム
MA-1 5,990円
ニット 参考商品
チェックシャツ 3,480円
ワイドパンツ 5,990円
ポストマンシューズ 5,990円
サコッシュ 3,980円

②ジップブルゾン

ブルゾン

襟とフロントジップのみのシンプルなデザインが、キレイめにもカジュアルにもどちらにも対応する、使いやすさ抜群のジップブルゾン。

ワイドパンツと合わせれば、スマートな着こなしができますよ!

ジップブルゾンを使ったコーデ例

カジュアルアイテムであるワイドパンツは子供っぽく見えやすいので、襟付きのジップブルゾンを合わせて「清潔感」と「大人っぽさ」をプラスするのがおすすめ!

ブルゾンのダークグリーンがトレンド感も演出し、イマドキなスタイルを作ることができますよ!

着用アイテム
ジップブルゾン 6,990円
スウェット 4,590円
ワイドパンツ 5,990円
ポストマンシューズ 5,990円
リングネックレス 1,980円
トートバッグ 1,580円
おすすめの靴
RECOMMENDED SHOES

ワイドパンツを購入し、合わせるトップスやアウターも決まり、いざ出掛けようとした際、靴選びに悩んだ経験はありませんか?

ワイドパンツの靴選びが難しい理由は、独特なシルエットにあります。

以下ではワイドパンツに合うおすすめの靴を3つ紹介するので、ぜひ参考にしてみてください(^^)/

①プレーントゥシューズ

くるぶしがみえる程度の短靴(たんぐつ)だと、パンツのボリュームと相性が良くバランスの取れたシルエットをつくることができます。

また革(本革・合皮どちらでも)だと光沢がキレイめな印象を与えてくれるので、着こなしのバランスが取りやすくおすすめですよ!

プレーントゥシューズを使ったコーデ例

ワイドパンツのコーデ

スーツ地のワイドパンツと靴の光沢感が、大人っぽい雰囲気を醸し出してくれます。

また全体的にコーデの色味が暗いですが、ソールのラインがコーデのアクセントになるのでオシャレな印象に仕上がります。

着用アイテム
ジップブルゾン 6,990円
ボートネックニットソー&ロング丈セット 5,190円
ワイドパンツ 5,990円
プレーントゥシューズ 6,990円

②チロリアンシューズ

程よく重厚感のあるソールと粗めの縫い目が特徴のチロリアンシューズ。靴のボリューム感とワイドパンツのボリューム感がマッチするので、こなれた雰囲気を演出できます。周りと差別化したい方には特におすすめですよ!

チロリアンシューズを使ったコーデ例

丸みを帯びた靴先と厚みのある靴底が太いワイドパントと相まり、安定感のあるバランスの取れた着こなしに見せることができます。

着用アイテム
MA-1 5,990円
スプリングニット 4,990円
ワイドパンツ 5,990円
チロリアンシューズ 7,290円
エディターズバッグ 5,980円
リングネックレス 1,980円

③PUレザースニーカー

カジュアルなスタイルがお好きな方にはスニーカーがおすすめ!

一般的な綿生地のスニーカーだとカジュアル感が強くなり幼く見えやすいですが、レザー調のスニーカーを選べば程よいキレイめ感が大人っぽく仕上げてくれます。

PUレザースニーカーを使ったコーデ例

カジュアルなワイドパンツとスニーカーを合わせたコーデ。一見子供っぽくなりそうな合わせ方ですが、レザー調のスニーカーがコーデに程よくキレイめ感をプラスし、大人カジュアルスタイルに仕上げてくれます。

着用アイテム
MA-1 5,990円
ルーズシルエットシャツ 4,990円
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
PUレザースニーカー 6,990円

【2019年春】ワイドパンツのメンズコーデ一覧

ワイドパンツのメンズコーデをまとめましたので、ぜひコーデの参考にしてみてください!

開襟シャツ×ワイドパンツ

ナチュラルで優しいベージュの開襟シャツを合わせれば、柔らかい印象の着こなしに仕上がります。腕まくりで少し肌を露出すると、大人っぽさがプラスされますよ。

着用アイテム
開襟シャツ 4,500円
半袖無地Tシャツ 2,590円
ワイドパンツ 5,990円
キャンバススニーカー 3,980円
腕時計 4,980円

MA-1×ワイドパンツ

カジュアルアイテムを多く取り入れるときは、インナーや小物の素材でキレイめ感を加えると子供っぽくなりません。全体的に、落ち着きのある色味でまとめると大人っぽい印象になりますよ。

着用アイテム
MA-1 5,990円
バンドカラーシャツ 4,500円
ワイドパンツ 5,990円
キャンバススニーカー 3,980円
レザーサコッシュ 3,980円
無地ソックス 790円

ジップブルゾン×ワイドパンツ

モノトーンが基調のコーデにスウェットのブラウンがアクセントになっている着こなしは、こなれた雰囲気を演出しています。

着用アイテム
ジップブルゾン 6,990円
スウェット 4,590円
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
プレーントゥシューズ 6,990円
リングネックレス 1,980円

プルパーカー×ワイドパンツ

パーカーとリュックを合わせたワイドパンツコーデ。上半身がカジュアルめでも、ワイドパンツのツヤのある生地感とセンタープレスが大人っぽさを演出。バランスのとれたコーデが作れますよ!

着用アイテム
プルパーカー 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
チロリアンシューズ 7,290円
無地ソックス 790円
バックパック 6,990円

ルーズシャツ×ワイドパンツ

ゆったりしたシャツとワイドパンツを合わせたリラックスコーデ。グレーのワイドパンツが品の良さを、シャツのくすんだ色味が今年らしさをプラスしてくれます!

着用アイテム
ルーズシャツ 4,990円
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
チロリアンシューズ 7,290円
無地ソックス 790円

トレンチコート×ワイドパンツ

ロングコートとワイドパンツの、上下ゆったりとしたシルエットが特徴のコーデ。暗めの色味でまとめると重たい印象になってしまうので、インナーに淡いピンクベージュを合わせてコーデに軽さをプラスするのがおすすめです!

着用アイテム
トレンチコート 6,990円
ニット 参考商品
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
プレーントゥシューズ 6,990円

カーディガン×ワイドパンツ

カーディガンとワイドパンツのコーデ

ラフなワイドパンツスタイルでも、カーディガンを羽織ることで「きちんと感」を感じさせる大人っぽいコーデに!

着用アイテム
ミラノリブカーディガン 5,490円
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
ポストマンシューズ 5,990円
リングネックレス 1,980円
トートバッグ 1,580円

オープンカラーシャツ×ワイドパンツ

ワイドパンツとブルーグリーンのシャツがトレンド感のあるコーデに。全体的にシンプルなため、小物でアクセントをつけるとこなれた印象に仕上がりますよ!

着用アイテム
オープンカラーシャツ 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
PUレザースニーカー 6,990円
サコッシュ 3,980円

MA-1×ワイドパンツ

黒ma1と黒ワイドパンツのコーデ

アウターとワイドパンツを黒で統一しブラックを基調とした着こなしは、男らしくクールな雰囲気に仕上がります。

着用アイテム
MA-1 5,990円
オープンカラーシャツ 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
プレーントゥシューズ 6,990円

パーカー×ワイドパンツ

ベースをモノトーンでまとめた男らしさを感じるワイドパンツコーデ。白のパーカーを合わせれば、明るい印象が加わり軽やかな着こなしになります。

着用アイテム
ジップブルゾン 6,990円
プルパーカー 4,500円
ワイドパンツ 5,990円
ダッドスニーカー 6,990円
バックパック 6,990円

カラースウェット×ワイドパンツ

全体的にゆったりとしたシルエットのコーデは、ラフ感が生まれ親近感のあるコーデに。

下半身が暗めな色合いのコーデの時は、カラートップスを使用し華やかさを加えれば重たさを軽減させることができます。

着用アイテム
スウェット 4,590円
オックスフォードシャツ 4,500円
ワイドパンツ 5,990円
チロリアンシューズ 7,290円

オックスフォードシャツ×ワイドパンツ

ワイドパンツにオックスフォードシャツの清潔感と大人っぽさを加え、キレイめカジュアルに。PUレザースニーカーがカジュアル過ぎず、程よくドレスダウンしてくれます。

着用アイテム
ジップブルゾン 6,990円
オックスフォードシャツ 4,500円
ワイドパンツ 5,990円
PUレザースニーカー 6,990円

ステンカラーコート×ワイドパンツ

明るい色味のオープンカラーシャツとステンカラーコートを合わせたワイドパンツコーデ。ステンカラーコートの黄みの強いネイビーが、コーデを華やかな印象にしてくれます。

また上下ともゆったりとしたシルエットのアイテムにすることで、こなれ感のあるコーデになりますよ!

着用アイテム
ステンカラーコート 7,990円
オープンカラーシャツ 4,500円
ロング丈Tシャツ 2,990円
ワイドパンツ 5,990円
チロリアンシューズ 7,290円

 

ひとりじゃない!着こなしのプロにLINEで相談をしよう♪

「サイズ感がわからない…」

「○○に行くけどどんな服が良いのか分からない」

「おすすめが知りたい!」など、

オシャレに関する悩みをスタッフに直接、相談ができるサービスが復活しました♪ LINEをつかって一発解決!あなたの悩みを一緒に解決します!ぜひご活用ください(^^)/

※詳しくはコチラの記事をご覧ください♪

LINEで相談できる【D chat】がスタートします!

2019.03.20

* * *

 

いかがでしたでしょうか?

ワイドパンツについてお話してきましたが、いかがでしたか?このブログの内容が皆さまの参考になりましたら幸いです(^^♪

ぜひ今季はワイドパンツを取り入れて、旬な着こなしを楽しんでみてください!

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました。