【テーパードパンツという選択肢】脚が太いと悩むメンズへ

「脚の太さ」が気になり、着たい服を諦めてしまっていませんか?

オシャレな服装をしたいけれど、体型が気になってできない…と悩むのは、男女共通の悩みです。

そこで今回は、脚が太いからパンツがカッコよく着こなせないと悩んでいる方に向けて、おすすめのパンツを紹介したいと思います。

 

脚が太くて入らないと悩んでいるメンズへ

Dコレではオシャレに悩んでいる方に、まず最初に買うべきアイテムとして「黒スキニーパンツ」を推奨しています。

黒スキニーパンツ

様々なシーンの服装に合う黒スキニー。収縮色である黒と細身のシルエットがスタイルをよく見せてくれますよ!

#4 このアイテムを最初に買えばオシャレは簡単に手に入る

2014.03.16

でもね、脚に吸い付くような裾が細くなったスキニーパンツを、誰しもが穿けるわけじゃないんですよ!

うちの子スポーツ体型でスキニーなんて無理よー
あらやだ、うちの旦那スキニーなんて嫌だって言うわよー
脚細くないと絶対無理よー

こんなことを「オシャレの法則座談会」にて、中・高・大学生の子をもつお母様や、旦那様のイケてない私服をもっとオシャレにしたいと思う奥様達がしきりに訴えてきました。

DSF7756

DSF7789

▶オシャレの法則座談会の詳細はコチラ

 

脚が細く見えて抵抗なく穿けるパンツとは

テーパードパンツという選択肢

Dコレでは、黒スキニーが幅広い体型に対応できるようにS~XLサイズまで展開しています。しかし、誰しもが穿けるわけではありません。

Dコレの黒スキニー着用例

充分に穿けるサイズでも脚のラインがハッキリと分かってしまうので、スキニーパンツそのものに抵抗があるのも理解できます。

またぽっちゃり体型やガッチリ体型の方は、そもそも選択肢にスキニーパンツが入っていないという人が多いのではないでしょうか?

だってスキニーパンツといえばこんなイメージですよね。

黒スキニーパンツ

スキニーパンツの細いイメージを払拭するのはなかなか難しいものです。

では、脚が太い人は何をはけばよいのでしょうか?

それは「テーパードパンツ」です。

テーパードパンツなら、脚の太さをカバーでき、スッキリとしたシルエットになるのでキレイに見せられるんです!

テーパードパンツ

テーパードタイプなので全体のシルエットを引き締めスタイルアップに!スキニーのような締め付け感が少なく穿きやすいパンツです。

テーパードパンツは、足首に向かて少しずつ細くなる「テーパードシルエット」なのが特徴のパンツです。また裾にかけて細くなっているのでスタイルがよく見えます。

スキニーパンツの足にピタッとくっつくようなデザインとは違い、ウエストや太腿はリラックス感があり窮屈感がなく穿けることが出きますよ!

 

パンツのシルエットは〇〇でキマる!

シルエットの種類

フルレングスのパンツ(長ズボン)の裾の種類って色々あるのはご存知でしょうか?

■ストレートパンツ

通常の太さのいわゆる普通のパンツ。

■ワイドシルエット

上から下までワイドなまま一直線に落ちるのが特徴。

■ジョガーパンツ

裾がリブやゴムで絞られてるのが特徴。

■スキニーパンツ

細いラインが裾に向けてさらに細くなるのが特徴。

パンツの種類は裾の形である程度決まる

このように裾の形である程度パンツの種類が決まるわけですね。

これらの殆どは膝から上の形はほぼ同じと言えます。(ワイドは別)

膝から下の形が違うだけでこんなにも印象が変わってしまうんですね。

ということは、いかに膝下のシルエットが重要ってことです。

テーパードパンツはゆとりのある太ももから徐々に細くなっていくわけですから、裾はスキニーパンツとほぼ同じシルエットとなります。

最後に

いかがでしたか?

脚が太くて細身のパンツなんて穿けるわけない。穿けたとしてもピチピチにみえたりしないか不安。など脚の太さで細身のパンツを諦めてしまっている方が多いのではないでしょうか?

そんな時は諦めずにテーパードパンツを穿いてみてください!テーパードパンツなら抵抗なく穿くことが出来ますよ!

ぜひパンツを選ぶときは参考にしてみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?