【コーディネート診断】オシャレの法則実践で劇的ビフォーアフター!

コーディネート診断

Y様 21歳 身長170cm  体重61.5kg

投稿者コメント
ジャケットを着るコーディネートが多いです。よく友人にフォーマル過ぎると言われます。
写真一枚目はWakuwakulandさんの「お洒落の教科書」を読む前のコーディネートです。

デニムシャツ
グレーのカーディガン
紺チェスターコート
白デニムパンツ
黒のスェードシューズ
でコーディネートしています。138590

 

写真二枚目は「お洒落の教科書」を読んだ後のコーディネートです。

チェックシャツ
白ケーブルニット
紺チェスターコート
紺デニムパンツ
白靴下
黒スェードシューズ
レザートート
でコーディネートしました。

138591

シャツ、チェスターコート、レザートートとキレイめアイテムが広い面積をとるため、
シャツをギンガムチェックにしてケーブルニット、シャツ出し、デニムパンツで全体のバランスを考えました。

目的は女子受けです。男子受けは無くて構いません。笑

どうぞ厳しいご意見よろしくお願いします。

 

コーディネート診断への投稿ありがとうございます!

「オシャレの教科書」を先に読んで頂いてからの投稿です。
しかも、ビフォーアフターの写真まで頂き、他の読者様にとっても非常に分かりやすい診断内容となりました。

ビフォーコーデは確かにキレイめに偏り過ぎていますね、、、。
大人っぽ過ぎると街着ではなくなります。

アフターコーデとの違いは一目瞭然です!
街着らしい着こなしになっていますね。

それでは診断結果をご覧ください。

 

診断結果

色合わせ:★★★★★
(モノトーンのみは3点満点、他カラーとの組み合わせは5点満点)

シルエット:★★★★★
(I・Y・Aラインが出来ているか)

総合評価:★★★★☆
(シューズなしの場合3点満点、着こなしやトータルでの総合評価)

 

アドバイス

【色合わせについて】
色合わせの基本を実践出来ていますね!
有彩色としてはネイビー1色を使用しており、非常にバランスの良いコーディネートです。

全体的にダークトーンと思いきや、コートの隙間(袖も)から見える白ニットにチラ見せ白ソックス。
この2点のお陰で暗い印象を解消しています。

春先は明るめの色を取り入れたいところですが、このような色合わせならば春の外出でも問題ありませんね!
春といえばスプリングコートですが、同じような色合わせで流用できます。

レザートートですが、コーデ自体がダークトーンなので明るめのブラウンであっても違和感なく溶け込んでいます。

バッグでアクセントカラーを入れた満点色合わせです!

 

【シルエットについて】
ロングコートを利用した「Yラインシルエット」が綺麗に構築されています。
パンツもロールアップの恩恵で綺麗な脚のラインを表現できているため全体のバランスが整っています。
教科書に見本として載せたいくらい素晴らしいシルエットですね!

ここで1つトートバッグを使ったコーデのポイントを教えましょう。

トートバッグを手に持つことで他人の目線は下の方に誘導されてしまいます。
ロングコートでせっかくYラインを構築出来ているので目線がバラけないようにしたいところです。
歩く時などは肩掛けで持つと目線が下がらず、よりYラインを際立たせることが可能です。

是非取り入れてみてくださいね^^

 

【総合評価について】
各アイテムでとてもバランスが整っていると思います♪

しかし、あえて一つ欲を言うならば、もう少しキレイめにすると◎です!
トップスとボトムでカジュアルさが若干強めとなっています。
現状でも全体的にダークトーンと白色で揃えてありますので、野暮ったい印象はございません。

おすすめとしては、今回のトップスで着用しているチェックシャツかケーブルニットを改善すると良いですね^^

↓シャツの場合
シンプルなデザインの無地シャツでもう少しキレイめに

↓ニットの場合
ケーブルニットはローゲージのため、ややカジュアルです。
そこが今回の狙いでもあると思いますが、ハイゲージでキレイめにすると◎

※ハイゲージとローゲージについてのまとめ記事
item_t362_7 (1)
▶「ローゲージニットとハイゲージニットの違いって何ですか?」

以上が診断結果となります。

 

Y様からの返信

コーディネート診断ありがとうございます。

今回の診断で、イメージが掴めました。

また、今後のコーディネートの方針を立てる事が出来ました。

ハイゲージ、ローゲージの記事も拝見しました。とても分かりやすいかったです。ありがとうございます。

またご相談させて頂きたいです。よろしくお願いします。

 

最後に

今回診断ということでアドバイスさせて頂いておりますが、『オシャレの教科書』内容に基づいたアドバイス内容となります。

コーディネートに正解というものは無く、投稿頂いたコーディネートも間違いではございません。

例えば、行先や目的がアクティブ系ならシューズは革靴よりスニーカーが合います。

アウトドアが目的ならシャツよりTシャツやトレーナーが適しています。

このように時間、場所、目的などTPOに合わせてドレスアップ・ドレスダウンすることが重要ってことですね!

ただ、その中でも殆どの人にオシャレに見られる服装に一定のルールが存在するのは確かな事実です。

今後もオシャレの法則を使ってオシャレを楽しんでくださいね^^

またの診断心よりお待ちしております♪

他の人の診断結果を見る

 

 

_DSC0371

【タカシ】
Dコレのバイヤー、スタイリスト、モデルを担当。
その経験と「オシャレの教科書」を駆使し、お客様に合ったオシャレのサポートを行う。
「オシャレになると生活が豊かになる」を信条とする。

オシャレになれば、自分の考え方や環境をプラスに変えてくれる。
・自分に自信がつく
・男性からも女性からも好印象になる
・人前で話せるようになる
・明るく社交的になる
・生活が楽しくなる

そして生活が豊かになる。
そんな「オシャレになる方法」や「ファッション情報」を誰にでも分かりやすく独自の視点でお伝えしていきます。
▶バイヤーマガジン バックナンバー

あなたのコーディネートを診断!そしてアドバイスします!
「オシャレの法則」で構築したあなたのコーディネートを診断・評価・アドバイスします!
コーディネート診断はコチラからどうぞ♪
他の人の診断結果を見る