#5 実践編!オシャレに見えるコーディネートを見ながら解説します

オシャレの教科書を具体化してみよう

最後はこれまでの内容のまとめとして、具体的なコーディネート例を見ながら解説していく実践編です。

これを見ればオシャレの教科書の内容をより深く理解することが出来ますよ!

実践の前に復習しましょう

ここまでで3つ解説してきましたね。

ルール1:「キレイめカジュアル」を意識する

”キレイめ50%”と”カジュアル50%”を意識した「キレイめカジュアル」

シャツなどフォーマルなシーンで使われる洋服はキレイめと覚える

 

ルール2: オシャレに見える色合わせ

  • 全てモノトーン
  • モノトーンと有彩色1つ
  • モノトーンと有彩色2つ
有彩色はカジュアルで子供っぽい印象、モノトーンはキレイめで大人っぽい印象

 

ルール3:オシャレに見えるシルエット3種類

  • 大人っぽい「Iライン」
  • オシャレに見える「Yライン」
  • 男らしい「Aライン」
黒スキニーは2つのシルエットに対応し、色合わせのルールも守りやすい

 

オシャレの教科書実践コーディネート例

これから紹介するコーディネート例を参考にすれば、必ずほとんどの人から「オシャレになったね!」と言われます。それでは、コーディネート例を見ながら解説していきましょう!

夏のオシャレコーデを実践

  • 全てモノトーン
  • Iラインシルエット

もっとも基本的なコーディネートで様々なシーンに対応しています。

シンプル過ぎるなと思ったときはカバンやネックレス等の小物を追加。季節に応じてこれにモノトーン以外のジャケットやカーディガンを羽織ればOK!

 

  • キレイめ50%カジュアル50%
  • モノトーンと有彩色1つ
  • Iラインシルエット

キレイめとカジュアルのバランスが取れた理想コーデ。

トップスの色味はカジュアルな印象が強いので、黑スキニーを合わせてキレイめに仕上げてみましょう。シューズも黒にすると相乗効果!

黒スキニーの裾をロールアップして、くるぶしを見せることでスッキリと軽い印象になり夏でも活用できます。

 

パープルビッグTシャツコーデ
  • モノトーンと有彩色2つ
  • Yラインシルエット

夏場のYラインはBIGシルエットアイテムを使って構築しましょう。細身のデニムでシルエットにメリハリをつけるとよりキレイなYラインに。

トップスとボトムスで有彩色を2つ使っているので、リュックやスニーカーなどのカジュアルアイテムはモノトーンにしてキレイめカジュアルのバランスを取りましょう。

 

秋のオシャレコーデを実践

  • キレイめ50%カジュアル50%
  • モノトーンと有彩色1つ
  • Iラインシルエット

秋の着こなしも黒スキニーを軸にコーディネートすれば、長袖のカジュアルシャツを合わせても程よいバランスに。

ジャストサイズのシャツを合わせるだけで綺麗なIラインを構築できます。足元と小物のバッグの色を揃えるとキレイめカジュアルコーデに!

 

ジップブルゾンとパーカーの重ね着コーデ
  • キレイめ50%カジュアル50%
  • すべてモノトーン
  • Iラインシルエット

パーカーやスニーカーなどカジュアルアイテムが多い場合は、白・黒・グレーを使ったモノトーンコーデにすることでキレイめのバランスを取ります。

このようにアイテムそのものがカジュアルな場合は、色使いとシルエットでキレイめな要素を足し算していくのが上手に着こなすコツ!

 

冬のオシャレコーデを実践

  • モノトーンと有彩色2つ
  • Yラインシルエット

有彩色を2つ使ったコーディネートは、大人っぽさを意識したアイテム選びとシルエットが重要。

特にコーデに占める面積が大きいコートや、人の視線が集まりやすい足元にキレイめアイテムを使うと、子供っぽくならずに着こなせます!

 

pコートとグレーのスウェットトレーナーのコーデ
  • キレイめ50%カジュアル50%
  • モノトーンと有彩色1つ
  • Iラインシルエット

インナーのスウェットとロング丈Tシャツの重ね着は、コーデに抜け感をつくってドレスダウンしてくれるだけじゃなく、スタイルアップ効果も!

ロング丈Tシャツで腰の位置をごまかしてくれるため、脚を長く見せることができるのです。

 

春のオシャレコーデを実践

ネイビーの7分袖ニットのシンプルコーデ
  • モノトーンと有彩色1つ
  • Iラインシルエット

こちらもロング丈Tシャツを合わせた「縦のレイヤード」と呼ばれるスタイル。トップスとボトムスのあいだに白を挟むことで、コーデ全体が暗くならずに済みます。

足元をスニーカーにすると高校生らしいカジュアルなコーデに仕上がり、革靴にすればキレイめカジュアルなコーデに!

 

白Tシャツとワイドパンツのカーディガンコーデ
  • すべてモノトーン
  • Aラインシルエット

男らしい雰囲気を与えるだけじゃなく、下半身の体型隠しに有効なAラインシルエット。Aラインは全体の印象がカジュアルになります。

そのため色合わせをシンプルにすることで、大人っぽく着こなすことを意識してください。今回はすべてモノトーンにすることでバランスを取っています。

 

黒テーラードジャケットとブルージーンズのジャケパンコーデ
  • キレイめ50%カジュアル50%
  • モノトーンと有彩色1つ
  • Iラインシルエット

キレイめコーデと言えばテーラードジャケットを使った着こなしが定番。

テーラードジャケットはスーツスタイルに使われるほどキレイめが強いアイテムなので、カジュアルアイテムを合わせて引き算することを覚えましょう。

今回は、カジュアル代表のデニムパンツとボーダーTシャツを合わせることで、普段着に合った気取らないスタイルをつくりあげています。

 

大丈夫、きっとあなたはオシャレになれます!

「オシャレの教科書®」は以上で終了です。今まで何も分からず組んでいたコーディネートが、オシャレのルールを理解する事で少し組みやすくなったはずです。

とは言え、慣れないうちは難しいですよね。しかし、安心して下さい!!!

私達はこれからもアナタのオシャレをサポートしていきます。私達Wakuwakulandのコンテンツを読んでいるだけで、自然とオシャレに自信が持てるようになるでしょう。

毎日更新されるブログ

例えば今年の流行や、具体的な服の着こなし、女の子ウケが良い服なども学べますし、年齢別の着こなしや、コーディネート診断などもあります。

 

コーディネート例も毎日更新

コーディネート例も毎日UPしていますので、見ているだけでもきっと参考になるでしょう。気に入った服があればもちろん買うことだってできます。

 

スタッフにチャットで相談可能

「この服の着こなしが上手くいきません…」「デートに着ていく服をアドバイスして下さい」「このコーディネートどうですか?」など、オシャレに関する相談ができます。

 

オシャレのコンテンツでこれからもあなたをサポートし続けます!

オシャレは人生を豊かにしてくれる

  • 自分に自信がつく
  • 男性からも女性からも好印象になる
  • 人前で話せるようになる
  • 明るく社交的になる
  • 仕事が上手くいくようになる
  • 日常が楽しくなる
  • 人生が豊かになる

私たちはどこよりも、オシャレをサポートする体制に自信があります!そして「オシャレになる方法」を誰にでもわかりやすくお伝えすることを約束します。

ぜひあなたもWakuwakulandを通してオシャレを楽しんでみてください!オシャレの教科書®を最後まで読んでいただきありがとうございました。

「番外編 バイヤータカシのあとがき」もよろしければご覧ください。

#0 オシャレするのは何の為?

2014.02.16

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?