エフォートレス(抜け感)とは?

 

山口

どうも皆様こんにちは!ミユキです( ・∀・)

 

 

今季は「抜け感」のあるコーデがトレンド!

 

 

最近レディースでもトレンドとしてよく聞く

「エフォートレス(抜け感)」

 

でも「抜け感」てよくわからない。。。

 

抜け感て何?

 

ということで、

今回は「抜け感」についてお話ししたいと思います。

 

 

 

「抜け感」とは??

 

「きちんとしているのにリラックス感があったり、

不自然さを感じさせないナチュラルな着こなしを表現するとき」

 

 

または

 

 

「カッチリと堅い印象にない過ぎず、ラフすぎてだらしなく見えない。

ほどよく力が抜けた感じ。」

 

を「抜け感」といいます。

 

 

 

「シンプルでタイトなシルエットのアイテム」はキレイめ

「柄物やゆったりとしたシルエットのアイテム」はカジュアルなものが多いです。

 

 

抜け感を出すためにはキレイめアイテムと

カジュアルアイテムのバランスがとっても大事!!

 

 

キレイめアイテムだけ、カジュアルアイテムだけのコーディネートで

抜け感を出すのは難しいのです( >д<)

 

 

アイテムわけ

 

きっちりわける必要はありません!ざっくりとで大丈夫です!!(・ω・ )

 

 

シャツはニットやスウェットと合わせてレイヤードスタイルにしたり

キレイめアウターにカジュアルなボトムやシューズを合わせたり

ハットやバッグなど小物をプラスすると簡単に「抜け感」がつくれます。

 

 

 

それでは「コーディネート例」をいくつか見てみましょう!!

↓  ↓  ↓

 

 

キレイめアウターは×柄シャツで抜け感をプラス

 

柄シャツで抜け感

【使用しているアイテムはコチラ】

つば広ハット(ブラック)

チェスターコート(ブラック)

ギンガムチェックシャツ(ブラック)

クルーネックニット(オフ)

スキニーチノパンツ(チャコール)

コインローファー(ダークブラウン)


 

 

キレイめアイテムの「チェスターコート」+「シャツ」+「コインローファー」の

コーディネートも無地のシャツではなくギンガムチェックなどの柄物のシャツと

スプリングニットでレイヤードスタイルに。

 

細身のボトムの裾をロールアップして足首を見せることで抜け感を演出。

つば広のハットを合わせればよりオシャレ度がUPします。

 

 

かっちりジャケットは×ロゴで抜け感をプラス

 

ロゴで抜け感

【使用しているアイテムはコチラ】

テーラードジャケット(グレー)

オックスフォードシャツ(サックス)

ロゴスウェット(ホワイト)

デニムパンツ(インディゴネイビー)

キャンバススニーカー(ネイビー)


 

 

かっちりとした堅い印象になりがちなテーラードジャケットのスタイルも

ロゴスウェットとデニム、スニーカーでカジュアルダウンし抜け感をプラス。

 

足元のスニーカーはインナーで使用しているシャツと同系色のブルーをチョイスすることで

コーディネートに統一感がでて全体がスッキリとまとまります。

 

 

全身キレイめは×小技で抜け感をプラス

 

小技で抜け感

 【使用しているアイテムはコチラ】

しわ加工シャツ(ブラック)

スキニーチノパンツ(ホワイト)

クラッチバッグ(アーミー)

コインローファー(ダークブラウン)


 

 

腕や裾をロールアップして手首、足首を出すことがポイント!

適度な肌見せから生まれる軽さが抜け感を演出します。

 

キャンバス生地でできたカジュアル感のあるクラッチバッグも抜け感のカギに!!

下半身をホワイトのボトムとブラウンのローファーにすることで

重くなりがちな印象を爽やかな印象にすることができます。

 

 

 

コーディネートに「抜け感」をつくることは

親しみやすく、軽やかで優しい雰囲気をつくることができます(*´ω`*)

 

 

 

ポイントを押さえれば、

お家にあるお手元のアイテムで

簡単に「抜け感」があるコーディネートを楽しむことができるので

良かったら皆さんもチャレンジしてみてくださいね(>ω<)

 

 

それではまた~( ・ㅂ・)ノ