ユニクロの+Jシャツとスリムフィットシャツの違いを比較して分かった(+J)の魅力とは

小泉

こんにちは。自社ファクトリー生産管理の小泉です。

ユニクロには+Jというラインがあるのをご存知ですか?

+Jとは?

ドイツの著名デザイナー、氏とコンサルティング契約を結び2009年10月~2011年9月から発売したライン。
ベーシックカジュアル中心の「ユニクロ」とは異なり、ファッション性の高いアイテムが多く、販売開始すると長蛇の列ができるほどの人気となりました。

 

そんな+Jが2014年秋から人気だったアイテムを中心に「THE BEST OF +J」として復活したんですね。シルエットが良くシンプルなデザインが多かっただけに、個人的にもとても気になっていました。

uploaded

中でもシャツには力を入れているようで、どんなシャツなのか勉強がてら買ってみました。

 

+Jシャツとスリムフィットシャツの違いを比較

ただ+Jのシャツを買っただけでは面白くないので、ユニクロの通常ラインでもシルエットがキレイな「スリムフィット」と比べてみたいと思います。

比較したのはこの2つ。

+Jシャツ

スリムフィットシャツ

 

まずは生地について調べました。

どちらも高級コットン超長綿を100%使用しているようです。

ただ、生地をじっくり見比べてみると、(+J)スリムフィットシャツの方が明らかに肌理(きめ)が細かく光沢があります。

この違いはおそらく生地を織る糸の太さだと思います。

 

糸の太さを番手というのですが、高い番手になるほど糸は細く、織った際に光沢のあるものとなります。さらに生地が薄く、柔らかくなるため肌触りのいい生地になります。その分しわになりやすいです。

一般的にドレスシャツは50~120番手、カジュアルシャツは40~80番手が主流です。

(+J)スリムフィットシャツはおそらく100番手あるいはそれ以上の双糸で織られたもの。

ファインクロススリムシャツは70~80番手くらいの双糸のものと思われます。

 

一方、番手が小さい糸で織りあげた生地には、透けにくい、丈夫といった利点があります。

 

また糸には単糸と双糸があり、双糸とは2本の糸をより合わせて1本の糸にしたものです。
そうすることで同じ番手の単糸で織られたものと比べ、より光沢と高級感が出ます。

 

ちなみに100番手双糸というと、コム・デ・ギャルソンのコレクションラインシャツ(6万円くらい)と同じレベルです。(+J)のシャツの素材はおそらくこのレベルと同じでしょう。

 

ディテールの違いは?

2つのシャツを比べてみると、どちらもスリムフィットなのですが、

(+J)スリムフィットシャツのほうが、胸まわりが少しだけスリムな作りになっていました。

_DSC0009

ボタンをとめて、左右の脇の下の縫製線から縫製線までの寸法が胸まわりです。
胸まわり (+J)スリムフィットシャツは48cm×2、ファインクロススリムシャツは49cm×2。

 

 

new__DSC0011

シャツの1番くびれた箇所を左右に測った寸法が胴まわりです。
胴まわりは、どちらも47cm×2。

 

 

さらに(+J)スリムフィットシャツには後ろ身頃にボックスプリーツが入っており、肩まわりが動かしやすくなっています。

_DSC0008

 

 

もうひとつポイントとして(+J)には写真のようなサイドパーツをいれることで、

よりウエストをスリムにし、かつ着心地よくする工夫が施されています。

_DSC0027

 

 

 

ただ、このようにいろいろ違いはありますが、一番の違いはミシンステッチの数だと思います。

縫製に関しては、1cmあたり7ステッチというのが良いシャツの基準とされていますが、

 

(+J)スリムフィットシャツは8~9ステッチ

_DSC0015

とても細かいです。

 

ファインクロススリムシャツは7ステッチです。

_DSC0021

良いシャツの基準は満たしています。

 

比べてみると分かるのですが見た目の印象がまったく違います。

ステッチが多いと縫い幅が狭くなり、とても上品にみえます。

 

 

近代建築の巨匠ミース・ファン・デル・ローエは「神は細部に宿る(God is in the details)」と言いましたが、

まさにディテール(細部)の美しさにまでこだわったシャツです。

 

縫製工場の質の高さがうかがえますね。

ちなみに縫製工場では3cm当たりのステッチ数でオーダーします。

 

比べてみて

ファインクロススリムシャツも十分に良いシャツなのですが、

(+J)スリムフィットシャツは「完璧とまで言われたシャツ」の謳い文句がまったく大げさでない高級シャツだということが分かりました。

_DSC0004
(+J)スリムフィットシャツ

 

_DSC0020
ファインクロススリムシャツ

 

どちらもデザイン・シルエットともに申し分ないと思います。

 

ちなみにサイズ比較です

◆胸まわり
(+J)スリムフィットシャツは48cm、ファインクロススリムシャツは49cm

◆胴まわり
どちらも47cm

◆袖丈
+Jの方が1cmだけ長かったです

◆着丈
どっも75cm

 

結論としては、数字の上ではあまり変わりないのですが、ボックスプリーツとサイドパーツが有るのと無いのでは着心地が大きく違いますね。

(+J)スリムフィットシャツは細部にまでこだわった高級シャツ。服好きの欲求を満たす逸品だということが分かりました。

(・・・余談ですが(+J)にはスリムフィットとレギュラーフィットがあるのですが、店頭で見た感じ明らかにスリムフィットの方がシルエットがキレイでしたよ)

 

ユニクロの品質へのコダワリを実感しましたが、Draft自社ファクトリーでも真似できることはたくさんあるはずです。

この結果を自社商品の品質向上に役立てていこうと思います。

 

 

 

最後に(+J)スリムフィットシャツを使ったコーデを紹介します♪

シャツ1枚で着るなら

_DSC0002

【使用アイテム】

(+J)スリムフィットシャツ(ホワイト) 3,980円

ストレッチイージーパンツ(ピンストライプ) 4,980円 

キャンバスシューズ(ブラック) 5,280円

TOTAL  14,240円

 

シルエットの綺麗なシャツなので1枚で着てもハマります。

ボトムはイージーパンツでちょいカジュアルに♪

 

ジャケットを羽織って

_DSC0013

【使用アイテム】

(+J)スリムフィットシャツ(ホワイト) 3,980円

ポンチテーラードジャケット(ブラック) 3,980円

ストレッチテーパードデニムパンツ(ブルー) 5,980円

PUレザーバブーシュ(ダークブラウン) 6,980円

TOTAL 20,920円

 

テーラードジャケットでよりフォーマルに。

 

風が冷たい寒い日は

_DSC0012

【使用アイテム】

(+J)スリムフィットシャツ(ホワイト) 3,980円

中綿入りフードステンカラーコート(カーキ) 8,980円 ※10/18販売開始

テーパードスラックス(ウインドウペン) 4,980円

オペラパンプスシューズ 5,980円(ダークブラウン)

TOTAL 23,920円

 

中綿入りのステンカラーで寒い日もばっちり♪

ボトムとシューズできれいめに寄せるのを忘れずに。

 

 

それでは、また。

 

◆ユニクロ商品研究ブログ◆
お手持ちのスキニーパンツを○○すればもっとかっこ良くなる
ユニクロの[メンズ]プレミアムリネンシャツがおすすめの理由