【脱!マンネリコーディネート】夏メンズファッションが劇的変化するアイテムとは?

いつもDコレクションブログをご覧になっていたただいている皆様こんにちは

長岡

スタッフナガオカです。

夏メンズファッションを劇的変化させるアイテムとは?

そもそも夏はコーデがマンネリ化しやすい

というのも、夏は暑いのでどうしても涼しいアイテムに偏りがち

特にやりがちなのは、

・Tシャツ

・ショートパンツ

・サンダル

誰がどう見ても夏のスタイルではありますが、

あまりにもラフすぎます。

しかもバリエーションが乏しく、なかなかオシャレさを出すのって難しく感じます。

 

かといってジャケットやカーディガンは暑くて着ていられないから、

どうしてもラフなスタイルになってしまう。

 

そんなときにもっているといいアイテムのひとつがこちら、

『サマーニット』

呼んで字のごとしです。

夏のニットです。

正直夏にニットってどうなの?と思う人もいるでしょう

そんなん暑くて着てられんでしかしっ!と思う人もいるでしょう

 

しかしそんな悩みは無用です

 

サマーニットとは冬に着るニットとは全く違うものなのです。

編み方はざっくりとしたローゲージ、素材は綿や麻などの通気性・吸水速乾に優れたもの。

これがおおまかではありますがサマーニットです。

そして何よりオススメする理由はデザイン。

Tシャツのシルエットでありながらも、ニット特有の深みのあるディティール。

編み方でより奥行きのある色味が出るので、シンプルなTシャツとは違ってトップスにボリュームが出ます。

そうするとショーツとのバランスもとりやすくなり、さらにオシャレに夏のスタイリングを楽しめます。

バリエーション豊富なサマーニット

6_01 7_02 7_01 6_05 6_04 6_03 6_02

重要なのはボトム・シューズとのバランス

種類も豊富で夏のワードローブに是非追加したサマーニットシリーズ。

ボーダー、ケーブル編み、グラデーション、無地・・・

そのまま着るだけで脱マンネリなオシャレスタイルになれるこのお役立ちトップス。

さらにオシャレに着こなすにはコツがあります。

それはキレイとカジュアルのバランスをよくすること。

そうすることでよりオシャレに見せることができます。

 

 

11

例えばこのコーディネート。

モノトーンでシンプルかつキレイめにまとまっているので、あえてシューズはスニーカーに。

また、肌の露出が多く、シルエットに凹凸がないので、ツバ広ハットでアクセントをつけることで、

よりサマーニットの品を上げてくれています。

 

・トップス/ケーブル編みサマーニット

・ボトムス/クロップドパンツ

・アクセサリー/ツバ広ハット

・シューズ/モデル私物

 

10

続いてこちらのコーディネート。

ボーダーのホワイト×ネイビーのサマーニット。

ボトムはカラーを合わせてネイビーをチョイスすることで全体的にカラーが統一されて、

コーディネートがまとまりやすくなります。

全体的にカジュアルな印象になっているので、シューズはキレイめをチョイス。

そうすることでだらしなくない程度のほどよいラフさのあるマリンスタイルが完成です。

 

・トップス/ボーダーケーブルニット

・ボトムス/クロップドパンツ

・アクセサリー/ハート型チョーカー

・シューズ/キャンバスシューズ

 

このように、夏のアイテムは多少キレイめによりながら、

ボトムやシューズで全体の調和をとるのが大事ですね。

 

>>>サマーニットの特集はこちら<<<

banner_980_430

 

引き続きオススメするアイテムはこちら。

item_t951_sam

麻混半袖シャツ&ボーダーカットソーのアンサンブルセットです。

夏は襟付きのアイテムを敬遠しがちではありますが、

このシャツは麻混素材で通気性が高く、蒸れにくいので快適です。

さらにシンプルカラー+ボーダーでオシャレに組み合わせ。

あとはボトムを合わせるだけどこじゃれた夏コーディネートが完成です。

 

こちらのアイテムも先ほど同様、ボトムとシューズでバランスをとってあげるとよりオシャレに見せることができます。

item_t951_11

オススメはマリン感を出して爽やかに決めたネイビーのコーディネート。

統一感のあるカラー使いでグッとオシャレに。

トップス/半袖麻混シャツ&ボーダーカットソーセット

ボトムス/クロップドパンツ

シューズ/キャンバスシューズ

アクセ1/ペーパーハット

アクセ2/ループタイ

 

また肌の露出も多い時期なので、ブレスレットやハット、ネックレスなどの

アクセサリーも重宝するようになりますね。

細やかなところまでこだわるのは、オシャレの基本ですね!

 

と、トップス2点を紹介しましたが、

何が言いたいかというと、

夏はシンプルでラフになりがちだから、

ワードローブにキレイめアイテムをいれることでコーデをがらっと変えることができるのです。

よかったら是非試してみてください。

これさえあればバリエーションも増えて、より夏のオシャレを楽しめることでしょう!

 

それではまた次回。。。

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

Dコレのデザインしてみませんか?
Webデザイナー募集中!

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?