UniqloUキャンバススニーカー徹底検証【レビュー編】

uni_top

どうも!ヨウの「UNIQLOマスター」です(*^^)v

つい先日、最寄りのUNIQLOに寄った際にちょうどユニクロUのスニーカーを発見しました!

ユニクロUのスニーカーは一部大型店舗とオンラインストア限定で販売されているので見つけたのはラッキーとしか言えません♪

とりあえず即購入したので、今週はを紹介していきたいと思います。

ヨウ
2016年はユニルメのスリッポンがかなり人気でしたね!

ヨウ
今年はレースアップのスニーカーを紹介しますよ(゚∀゚)

まだ読んでいない方はオシャレの教科書®を見ると、より本内容も分かりやすく楽しめますよ♪この記事はオシャレの法則を使って解説しています。

さあ!今週も始まりますよ♪ヨウの「UNIQLOマスター」スタート!

 

ユニクロUのキャンバススニーカー

¥2,990+消費税

はい、今回購入したのはこちらのブラックでございます。他にはオフホワイトとオリーブがありますが正直あまりイイ色ではなかったので購入は控えました・・・

そして、こちらのスニーカーですが男女兼用で全世界で使えるスニーカーと謳っております。レビューやSNSを見ていると意外と女性のユーザーが多く評価は高いようです。

確かに2,990円と安いうえに細部までこだわって作られたスニーカーなので、昨年のスリッポンに比べ質の高さは感じることができます。

ヨウ
ご存知コンバースのローカットのオールスターやジャックパーセルのようなスニーカーですが、それとの差別化はできているようです。
ヨウ
良い点、悪い点、両面からレビューしていきますね!

デザイン ★★★☆☆

見た目はスニーカーながら、かなりドレスアップされているのが分かります。例えばフォルム。スタイリッシュなシルエットで先の方に向かって細くなっており革靴のような形状です。

また、アッパー・ソール・靴紐など徹底的にワントーンで仕上げることで、キレイめで大人っぽい印象を与えています。

ここまでは昨年のスリッポン同様、スニーカーながらドレスアップされており、他と差別化できていて高評価できる点です。

しかし・・・

残念なのはトゥキャップ

トゥキャップとは画像の部分のことですが、ここが曲線になっているのがユニクロUのキャンバススニーカーの特徴です。(コンバースは直線になっている)

ある意味これが差別化できている点ですが、おそらく男女兼用ということで女性らしいデザインを取り入れたかったため、このような形状になったのではないかと考えます。

また、この部分の素材は合成底(樹脂加工品)が使われており、ゴムのような感じで光沢があります。これが浮いているというか、主張が強くてどこか違和感を感じてしまいます。

もう1点残念な箇所・・・

靴の履き口に取り付けられるプルストラップがついています。うわばき(うわぐつ・内ズック)なんかによくあるデザインで見かけたことある方も多いと思います。

これは機能的なデザインで、プルストラップを指でつまんで引っ張ると脱着しやすくなるという役割があります。(靴ベラの代わりに)

ただプルストラップがなくても靴紐をゆるめて脱ぎ履きできるので正直無駄な装飾かと。個人的にこれがない方がシンプルでスッキリとしたデザインに仕上がると感じました。

ヨウ
この2点がマイナスポイントのため、★3つの評価としました!

 

履き心地 ★★★★☆

2016年のユニクロルメールのスリッポンを思い出しました。ドレスアップされた唯一無二のスリッポンでしたが、欠点は履き心地にありました。

靴底がペラペラでクッション性に乏しく、長時間歩くと足が疲れるという弱点があったんですね!

しかし今回発売されたキャンバススニーカーはその弱点だった部分が見事に解消されています。

その理由はインソールにあり!

クッション性の高いインソール(中敷き)が敷かれており、履き心地が大幅に改善されています。このように取り外しも可能。

このように表面が凸凹していて反発性のある素材が使用されています。

最初履いた時は、この凸凹の感触に「ん?」って感じになりましたが、慣れると気にせず履けるので特に悪いものではありません。

アウトソールの形状

靴の裏面はこのようにキューブ状のものが敷き詰められたようなデザイン。これはユニクロUのアイコンであるキューブをモチーフにしたデザインとのこと。

グリップ力が強く、歩いていても滑りにくい機能性を持ち合わせています。総合的に履き心地は悪くないスニーカーと言っていいでしょう。

ヨウ
ただしキャンバス地の部分が少し硬いのが気になります。
ヨウ
また、長時間歩くことは試してないことも考え★4つの評価としました。

 

サイズ感

男女兼用のスニーカーなのでサイズ展開は22.5cm~28cmまで0.5cm刻みで用意されています。

着用レビューでサイズ感が少し大きめという声が多かったように、私も少し大きめのサイズ感という風に感じました。

普段26cmのところ25.5cmがジャストサイズです。

ヨウ
普段のサイズより0.5cm~1cm小さいサイズをおすすめします(*^^)v

 

素材感

素材はキャンバス地が使用されています。

先ほど履き心地のレビューで硬めキャンバス地が気になると言いましたが、実は硬いキャンバスにもメリットがあります。

それは、型崩れしにくいため形をキレイに保てるという点です。

コンバースのスニーカーなんかによくあるのが、生地が薄いためくたってしまう現象。くたったスニーカーは味があると言えば味があるデザインですが、その分カジュアルな印象を与えてしまいます。

その点、ユニクロUのキャンバススニーカーは型崩れの心配がないためキレイに履くことができます。

素材の面でもドレスアップを意識して、しっかりと差別化してきていますね!

素材

甲材:綿/ 底材:合成底

ちなみにアウトソールの部分は樹脂加工されているので3年で劣化するとのこと。

まあ2,990円で3年履けば、元は取れると思うので特に心配する必要はないと思います(*^^)v

 

Dコレのキャンバスシューズ

最後にDコレのキャンバスシューズもちらっと紹介します。

キャンバスシューズ

当店で定番とされているシューズでどんなスタイリングにも合わせやすいデザインが人気です。

カジュアル過ぎずキレイめ過ぎず程よいバランスなので、コーディネートに合わせやすいというのがメリットです!いろんなコーデにお使いいただけますよ♪

特に、オシャレが苦手な方やまだオシャレに気を遣い始めたばかりの方は、使いやすいと思うのでおすすめですよ(∩´∀`)∩

 いかがでしたか?

少し長くなってしまったので今週は以上とさせていただきます(*^^*)

今回の連載は2部構成(前編・後編)気になるユニクロUのキャンバススニーカーを使ったスタイリングは来週ご紹介します。

こちらのコーナーは毎週木曜更新です。

頂いたご意見やご要望を参考に面白い連載を続けていけるよう頑張るので今後もよろしくお願いいたします(*^^)v

それではまた来週!