黒スキニーの次のステップにおすすめ!デニムスキニーの着こなし方

デニムスキニーの着こなし方

Wakuwakulandバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

オシャレを始めるのにまず最初に買うべきアイテムといえば”黒スキニー”でしたよね。


黒スキニーパンツ 3,980円

Dコレ自慢の黒スキニーを買って、Dコレでオシャレを学び、新しいファッション人生を歩み始めたという人も多いでしょう。

そしてオシャレに少しずつ慣れてきたのなら。

黒スキニーばかりに頼らない次のステップに進みたいと感じるはず。

そんな方にピッタリのがデニムスキニー。


デニムスキニーパンツ 4,980円

なぜデニムスキニーが次のステップにおすすめなのか?

今日はデニムスキニーの着こなし方をおさらいしておきましょう。

 

明るいインディゴでイメージチェンジ!

まず黒スキニーと明らかに違うのが”色”ですね。

モノトーンの黒スキニーとは打って変わり、ブルー系のインディゴになります。

同じスキニーパンツなのに素材がデニムになるだけで随分と印象が変わりますね!

 

色合わせの基本であるモノトーンではなく、ドレスアップ要素でもないので多少難易度が上がりますが、

ステップアップするにはその乗り越える必要があるのでちょうど良いのではないでしょうか?

 

シルエット構築は黒スキニーと同じでOK!

色が全く別物になっても、シルエットは全く同じ!

オシャレに見える基本シルエットである、IラインシルエットとYラインシルエットを簡単に構築することが可能です。

最も重要であるシルエット構築が黒スキニーと変わらないのは嬉しいですね♪

 

デニムスキニー初心者にオススメの着こなし方

最も違う特徴となるのが以下の通り。

・黒スキニーはドレスアップアイテムに

・デニムスキニーはドレスダウンアイテムに

ということは、デニムスキニーに合わせるアイテムはドレスアップアイテムにするべき。

さらに、トップスやアウターはモノトーンにするべきです。

この様に最初はオシャレの教科書通り、上半身をモノトーンで統一して色合わせはシンプルにしましょう。

黒スキニーはモノトーンが下半身でしたが、デニムスキニーの時は上半身がモノトーンになりますね。

慣れてきたなら上半身も有彩色にしてみましょう。

上下とも有彩色にする場合でもモノトーンは必ず含めましょう。

上の写真の様に、縦のレイヤードにするか、シューズでモノトーンを取り入れるのがオススメ。

どちらにせよパンツを黒からデニムにするだけでガラッと印象を変えることが出来ます。

特に夏場はモノトーン中心だと暗い印象になってしまう時がありますよね?

そんな時はデニムスキニーでより季節に合ったコーディネートを作ることをオススメします♪


デニムスキニーパンツ 4,980円

 

 


Dcollectiomバイヤー タカシ

【私達の”思い”】
Dコレがお客様に提供する価値とは?
初見の方は是非ご覧ください!
#番外編 オシャレの教科書

【WEARやってます】
フォローお願いします!!
コメント頂ければ必ず返信します^^
wear_iconaタカシ@Dコレ

【バイヤーマガジン】
独自の視点でオシャレを語ります。
平日毎日更新!

▶バイヤーマガジン バックナンバー

               

お客様アンケートご協力のお願い

アンケートを通して、よりお客様にフィットしたコンテンツを企画していきたいと考えています。ご協力をどうぞよろしくお願いいたします!

アンケートに回答する



私達はオシャレを通して
人生を豊かにするお手伝いをしています。

オシャレをすると、「気分が明るくなる」「人前で話せるようになる」「友人が増える」「普段の生活が楽しくなる」そして何より笑顔になるんです。

笑顔になると幸せが集まり、人生が豊かになる。そんな方たちを少しでも多く増やしたいというのが私たちの想いです。



そんな私達と一緒に働きませんか?事業拡大のため求人しています!Dコレのお仕事に興味がある方はぜひ!
採用情報を見てみる