黒髪イメチェンで文句なし!今どきの黒髪ヘアスタイル厳選7スタイル★

タイチ
こんにちは!だいぶ暑くなってきましたね!
フェスの季節ですね!!!フェスいきテェーーー!!!

連載強化プロジェクト開催!

アナタの投票で連載が変わる!?

毎月、人気がない連載は打ち切りです!! 読者の皆さまと一緒に、連載企画を作っていきましょう!!

さて・・・

前回はパーマヘアはお金がかかるということでパーマなし!ノンパーマヘアを特集しました。

ですが、実は一部の人を除くと髪型や髪の色って結構制限される場合が多いんです。
なので、今回は学生やビジネスマンでも使えるThe 黒髪特集!

学校とかでも髪の色を言われることありますよね。
ビジネスマンも同じで、お客さんと接する仕事は特に髪型の制限は多いです。

なんで?

なんでかと言いますとね、それは髪型ってその人の印象を決める大事なファクターなんです。
髪型ひとつで、チャラそう、怖そう、爽やかそう、オシャレっぽいといった色んな印象になります。
話がそれました・・・。

で!そんな制限の多いjapanでも通用するのがナチュラルな ザ黒髪!
文句なしの黒髪スタイル7選をピックアップしました。
黒髪イメチェンで学校でも職場でも堂々としたオシャレBoyになってください!

ツーブロックのマッシュショートスタイル


出典 

男らしい印象を作るのは前髪を上げたほうがいいというのは以前からお伝えしてる通りですね!
その時にセンター(真ん中)で分けるんじゃなくて、左右非対称で分けたほうがヘアアレンジがしやすくなります。
たとえば右側は思いっきり後ろに流して耳掛けしてみたり!
ちなみにアシンメトリーのことを略してアシメとか言いますよ^ ^

 

コンパクトなマッシュベースの韓流MIXスタイル


出典 

マッシュをベースにしたショートスタイル。
サイドを短くして耳を出しているのでスッキリした爽やかな印象になります。
この髪型のように前髪を作ると、カワイイ雰囲気が出せます!


出典 

サイドから後ろにかけてもナチュラルに短くなってて、極端なツーブロックじゃないところがいいところです。
オシャレだし学校でもビジネスでも使えますね!

ほどよく動きがあるアップハングショート


出典 

モデルの顔がいいとなんとなく髪型もよく見えちゃいます。
なので必ず顔の部分を隠すようにしてください。そして自分の顔に置き換えて考えてみるようにしてくださいや!
この髪型の特徴はほどよい自然なツヤと、さり気ないムーブ感ですね!
パーマのクルクルな動きではなくて毛先は逃がすよな自然な感じが魅力的です!

黒髪2ブロックショート


出典 

顔のパーツがクッキリしている人は似合うのがこちら!
爽やかとはまったく違う印象ですが、顔が濃い目の人はこっちのほうが似合うかもしれません。
その人の顔の強みをしっかり出せる髪型です!
クッキリとした顔立ちの人はいい感じになると思うので、ぜひ挑戦してみるといいと思います。
塩系な顔立ちの人はあんまり似合わないのでこれは潔くやめましょう。

キマってないようでしっかり決めるマッシュスタイル


出典 

つまむ行為がメインになるこの髪型。しっかりキメる髪型ではなく、さり気なくしっかりとキメるヘアスタイル。
コレは結構難しいですが、参考までに。
よーく見てみると前髪とかサイドとか毛流れとかしっかりできています。
こういうのは美容師さんのセニング(髪をすくテクニックの一つ)の上手さが大事になります。

ジェントルマン風の大人アシメツーブロック


出典 

つやのあるスタイリング剤で仕上げたヘアスタイル。
オフの時はアップハングをやめて下ろしてみても、切り替えができていいですね!
ワックスなどをも見込むようにすると、パーマ感がもっと出てくるので違う髪型もできそうです。
オールバックとかもいいかもしれません。アシメの場合は色んなスタイルをして楽しんでみてください!

立体感のある2ブロックショート


出典 

サイドから見るとこんな感じ↓


出典 

見ての通りトップ(つむじのあたり)の髪がすごく長いです。
けっこうハード目なスタイリング剤を使用しないとできませんがかっこよくて面白い髪型ですね!
センスよさそうな感じがしてきます。

さて!これで堂々と新しい自分になって挑戦してみてください!
髪型が変わると性格も変わりますよ!
前向きになるっつーか何か明るくなります。
夏デビュー前に参考にしてみてください!!

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

Dコレのデザインしてみませんか?
Webデザイナー募集中!

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?