コーデ診断:すぐにマネできる「足元おしゃれ」

依頼者:ゆーた

ゆーた様

年齢
18

シーン
街へ買い物

ポイント
シルエット意識とキレイめ多め

シンゴ

投稿頂いた時期の冬のコーディネートですね!

それでは診断結果を見ていきましょう!

今回の診断結果

シンゴ

今回のポイントは『ボトムスの安定』です。それでは詳しく解説していきます!

▼カッコイイ春チェスターコート▼

詳しいアドバイス

POINT①:パンツのシルエット

 

 

ややひざあたりにシワができています。この部分がキレイな足のラインに見せる事を阻害しています。

スキニーパンツは足にピッタリすることで一部の「たわみ」ができやすいです。生地を伸ばしたりなどでシワをそのままにしないようにしましょう。

また、ロールアップしている折り幅が左右で違うところが気になります。キレイな見え幅としての目安は『折り幅2cm』程度となりますので、その部分を意識するだけでも足元の見た目スッキリ感が変わりますよ。

 

POINT②:レイヤードの見え幅

 

やや際どい範囲になるかもしれませんが、見え幅にご注意ください。

 ニットと合わせてレイヤードする場合、ニットは素材上伸びるため着丈の長さの違いがあまりないと、動く事で見え幅がほとんどなくなりレイヤードの良さが出ない場合があります。

キレイな見え幅『5cm前後』で見えることを目安にレイヤードの見え幅を調整してみましょう!

ココが素晴らしい!

チェスターコート、ニット、黒スキニーパンツとキレイめなアイテムがある中で、スニーカーと黒のリュックでバランスを上手く調整しています。

また、キレイめ過ぎないローゲージ編みのケーブルニットを使っていることで10代の年齢相応の雰囲気も出ていますね!

 

色も有彩色を2色(ワイン、ネイビー)までを使っていてまとまっています。また、双方とも深い色を使っているので、冬の季節感も演出できている色合いです。

オススメのアレンジアイテム

シンゴ

20℃を超える日も出てきたので春の装いでアレンジしてみました。有彩色2色使いをそのまま継投。

アウターにカーキ、インナーにはトレンドのオープンカラーシャツを使い、春人気のトップスでまとめてみました。

トップスにキレイめ要素を強めに持たせている分、カジュアル要素のあるスニーカーはそのまま。

くすんだ色合いのアイテムを使う事で黒の面積が少ない分、明るめの色で春らしさも演出できます!

着用したアレンジアイテム

あなたもチャレンジしてみませんか?

LINEでかんたんにご応募出来ますよ!

役立つアドバイスをお伝えさせて頂きますので、お気軽にチャレンジしてみてください♪

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?