コーデ診断:個性派オンリーワン!ジャケット着こなしのコツは意外に簡単!

依頼者:ななしの権兵衛様

ななしの権兵衛様

年齢
17

シーン
銀座に食事と買い物へ行ったときに組んだコーディネートです。

ポイント

ダークブラウンのジャケットをベースに、2プリーツのベルトレスパンツなどのクラシックなスーツスタイルの要素を取り入れながらも、
重くなり過ぎないようにコーデュロイのGジャンとクルーネックニットで外しました。

足元にもブラウンのタッセルローファーを合わせることで、全体的な印象を引き締めてみました。イタリア、イギリス、アメリカのトラッドな雰囲気を併せ持つコーディネートになったと思います!

タツヤ
コーデュロイのジージャンをインナーとして使ったジャケットスタイル。トラッドなアイテム使いの中に個性的な着こなしを取り入れた超上級スタイル!

今回の診断結果

タツヤ

残念ながらの満点ならず・・・ッ!だけどかなりオシャレな個性はジャケットコーデですね!

解説

POINT①:個性は着こなしに最も重要なのはシルエット

今回高得点を獲得しているポイントはなんといってもシルエットづくり。

タツヤ
トラッド=伝統的なスタイリング。今風ではないけど、逆に新しい!というコーディネート。
タツヤ
インナーにカジュアルな要素のコーデュロイジャケットを取り入れていますが、着ぶくれのない素晴らしいサイズ感!これにはスタッフも驚き!

ジャケットのインナーに合わせるアイテムとしてベターなものがドレスシーンではシャツやベスト。

今回ご投稿いただいたコーディネートはまさにベストを思わせるような合わせ方。インナーのニッうトもカットソーのようにタックインして着用していますね!

 

 

POINT②:ウエスト位置の「上手見せ」でスタイルアップ!

ジャケットスタイルで一番あってはいけないのが、だぼだぼしていて清潔感がないコーディネート。

ジャケットをきれいに見せるコツはサイズ感+ウエスト位置

ジャストサイズで上半身が決まっていても、ウエスト位置が低すぎたりするとだらしない印象になってしまいます。

このコーディネートはウエスト位置が低く、だらしない着こなしに見えてしまいます。

ボトムシルエットがゆったりめでもウエスト位置はしっかりへそラインを意識すべき!

 

インナーに使用するアイテムをカジュアル要素のあるものにすることでも春らしい印象を作りやすくなりますね!

タツヤ
ジャケットの着こなしの際は特にこの2点を注意!オシャレな着こなしには欠かせないテクニックです!

 

 

あと一息工夫が欲しかった!

タツヤ
今回のコーディネートの場合は色味がちょっと足りていないですね。トラッドさを大事にしている中にも現代的な遊び心が欲しいかった!
タツヤ
タッセルのデザインを使った足元のオシャレもさりげなくくててニクい!・・・けどやっぱり春らしさを色合いで採り入れてみてほしかったですね!/

とは言えレイヤードが多く、色を取り入れるポイントがちょっと難しい・・・ということで今回はソックスで上品なカラーを取り入れているとよかったですね!

例えばワインレッドやマスタードなどのソックスでアクセントを取り入れてみてはいかがでしょうか?

タツヤ
ですが今回は17歳とは思えない完成度のコーディネートで、ほんとに満点上げても良かった!
タツヤ
ですが少しパンチのある色合いを取り入れるとコーデのメリハリがより強くなって見え方が変わってきますので、カラーを取り入れたタイプを個人的に見たい!と思いあえての減点をさせていただきましたm(__)m
タツヤ
またのご依頼、心よりお待ちしております!

 

 

あなたもチャレンジしてみませんか?

LINEでかんたんにご応募出来ますよ!

役立つアドバイスをお伝えさせて頂きますので、お気軽にチャレンジしてみてください♪

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

たった2つのルールを守るだけで周りの人から「オシャレだね」って言われます。

社員もバイトも募集中!
Dコレで一緒に働きませんか?

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?