テーパードパンツ(tapered pants)

テーパードパンツ

テーパードパンツの参考画像

テーパードパンツとは、太ももから裾に向かうにつれて細くなるパンツのこと。

シルエットのことを指すので、素材はチノ・デニム・コットンと様々です。
カーゴパンツもあればスラックスまで、実に多種多様なパンツに用いられているパンツの形状を意味します。

テーパードパンツの特徴

見た目

裾に向かうにつれて細くなります。
太もも周りにゆとりがあるため、スキニーパンツが細くて入らない人はテーパードパンツがおすすめです。

キレイめとカジュアルのバランス

キレイめ 中間 カジュアル
キレイめ 中間 カジュアル
キレイめ 中間 カジュアル

パンツの種類や太さによってもドレスバランスは変わります。
【きれいめ:スラックスなど】【中間:チノパンなど】【カジュアル:デニムパンツなど】

こんな人におすすめ

太もも周りが太い人。
足が短い人。

Wakuwakulandでおすすめのテーパードパンツ

太もも周りの太い人に最適です。全体的なシルエットは細身なので、着こなしをスッキリ見せられます。

テーパードパンツの着こなし方

テーパードパンツの特徴は、裾に向かって細くなっていくことで得られるシルエットです。
その他のストレートタイプ等と比較して、スッキリとしたコーデが作れます。

ゆったりしたサイジングのトップスとも相性抜群。
足が短い人や太い人など、欠点をカバーするのに最適なシルエットです。

参考記事

メンズおすすめテーパードパンツ秋冬の着こなし方2017

2017.09.05

#1 これはオシャレの教科書® 読めば誰でも「オシャレになったね」って言われます。

2018.01.31

※売り切れの場合、商品リンクが切れていることがございます。